記事
[ 総記事数:1103件 ] [ RSS2.0 ]
2012年9月29日(土曜日)
[ 12:00 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

最近、私の中で熱い炒飯は、板橋区役所前駅から王子新道を軽く下がったピアンタの先の龍峰(聖闘士星矢を思い出したそこのあなたはジャンプの読み過ぎ)。

ながーいこと、存在は知っていたのだけれど、なぜか入らなかったお店。そのことを今、とてもとても悔やんでいてよ。青い鳥はそばにいるものなのに、ついつい人はその存在を忘れてしまうものよね。

 

何はともあれ、このビジュアルに軽くノックアウト。確かにチャーシューこそ入っていないけれど、ハムのピンクと卵のイエロウが、乙女心をくすぐりまくるわ。少女時代、キャンディ・キャンディのオープニングが始まった時の心のトキメキを久しぶりに思い出してよ。(ちなみに私がキャンディ・キャンディで一番好きなキャラはイライザ。理由:ブレがないから)

 

いただいちゃいます ハート

 

しみじみと美味しいわ。毎日食べてもいいようなお味。油は見たほど使っていないし、胃腸が弱っている時でも食べられそうな優しい炒飯。600円也。

 

餃子もいい仕事していてよ。

 

ご一緒した近所の若いOLさんが頼んだ味噌ラーメン。この日は味噌ラーメンがサービス品で、昼も夜も500円よ。お得!お味は昭和。味噌ラーメンて別にこってりしてなくてもいいのよねえ。


 

 

もうすっかり龍峰に夢中になってしまった私は、中華8番と交代で通っているわ。この日は、一人で来たのだけれど、ラーメン+半炒飯750円。

 

 

ラーメンも見事なまでのさっぱり系昭和味。そうそう、ラーメンって、別に背脂ちゃっちゃしなくても、チャーシュー大量に入れなくても、これでいいのよ、これで。


 

別の日は近所の某お肉屋さんの旦那様と来てみたわ。

 

 

肉屋の旦那さんが選んだのは、から揚げ定食。毎日、売るほど肉を扱っているのに、まだ肉を頼むのね・・・。その肉根性に頭が下がるわ。なおかつ、話の内容もえんえんと肉の話で、余分な肉知識どうも有難う。

 

私は炒飯 ハート ハート ハート

 

なんか通っているうちに、どんどん炒飯欲が出てきてしまって気が付いたら大盛りを頼むようになっていて、女として何かがヤヴァい気がするわ。
 

こんな青い鳥が板橋区内、あちこちに飛んでいる青い鳥群生地に住んでて私はやっぱり幸せだわあと思いつつ、炒飯大盛りをたいらげたわ。さっぱりしてる炒飯なので、重くなくて誰でもペロッと食べられてしまうと思うので、おススメよ。

B食店情報
・店名 : 龍峰(りゅうほう)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都板橋区仲宿38-1
・TEL : 03-5248-1137
・URL : https://plus.google.com/114284779492036568525/about?gl=jp&hl=ja#114284779492036568525/about?gl=jp&hl=ja
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : 昭和な味/炒飯/もやしそば
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年9月19日(水曜日)
[ 15:02 ] [ その他 ]
   
 

残暑が厳しいざんしょ!とか言ってるうちに9月よ。デブで暑がりな私は、寝る時に足の裏が子供のころから火照って、暑くて眠れない症候群だったわ。

その話を先日、香取薫先生にしたところ、「それは体にこもった熱がうまく外に行かないの。熱を溜めてしまってるの。コリアンダー水がいいわね」と勧められたわ。アーユルベーダでは、コリアンダーシードを水に入れて、冷蔵庫に放置して、麦茶より、薄い茶色になったら、水変わりに飲むといいとおっしゃっていたわ。

結構前から聞いていたんだけれど、今いちアーユルベーダとかあまり信じてない私は、試したことがないんだけれど、無責任にもツイッターで呟いてしまって、それを読んだベリ・デリごはん まるうまさんが試したところ、2日目で「火照りが沈んで、トイレの回数が多くなってむくみが消えた!効いた!」って言うから、私もやってみることにしたわ。

 

台湾の茶器を使用して作ってみたわ。味はハーブティーの味。(雑な感想)

アーユルベーダの第一人者の佐藤真紀子先生から、正しい作り方の説明があったわ。

−−−

コリアンダー水の正しい作り方は、100〜200ccのコップの水に、コリアンダーを小匙1くらいいれて、蓋をして一晩おきまして、翌朝これを漉して飲みます。火をかけると効果がおちるので、水で抽出してくださいね。あと、氷砂糖もグー。

−−−

注意事項としては、必ず水からやること。熱を入れちゃダメなんですって。

 

第一日目。麦茶代わりにぐびぐびと飲んで寝たわ。一日目だから、感動的に即効性はないんだけれど、確かに寝汗かかなかったし、何より体の中で、体温とコリアンダー水が戦ってるような気がしたわ。二日目は、火照りがなくて、足の裏がそれほど熱くなくて、「あら?もしかして効いてる?」みたいな。

ご近所の方も何人か試したらしいわ。更年期障害で顔だけ暑かった方も、病気で火照る方も、そしてデブで暑がりな私も効いてるわ。個人差はあるだろうけれど、コリアンダーシードなんて高いもんじゃないから、気軽に始められたわ。

ダメだったら、コリアンダーシードは、炒めものやカレーやチャイや肉料理に使ってもいいのだから。練馬区の隣で高くなってる体温下げましょ。

2012年9月11日(火曜日)
[ 18:34 ] [ 大山界隈 ]
   
 

 またも呑兵衛仕様のお店を発見してしまって、肝臓さんごめんなさい。

大山の路地裏にひっそりとたたずむ「あがらっしゃい」。ちょうちんが目印よ。

 

お通しはマカロニサラダ。優しい味付け。一言で言って「うまい」。

 

暑いので、冷奴を頼んでみてよ。普段は、大谷口のはらから豆腐使用。この日は別の豆腐だったけれど、味が濃くて美味しい豆腐だったわ。

 

豆腐について来る薬味がこれまたいい仕事していてよ。

世の中の母ってこういうものなのかしら。(どうでもいい個人情報:うちのママンは超料理下手)

 

味見で出てきた酒盗も味がきつくなくて優しい味。

 

このお店は日本酒の冷蔵庫が大きくて、これは日本酒を飲むしかないと思ったわ。

 

そうしたら、日本酒に合うおつまみも用意しなければ、といかの丸焼き。

どこまで呑兵衛仕様なのかしら、嫁入り前の娘なのに。

 

魚を焼く機械もまぁご立派。

 

山形県出身の女将さんから、水分を抜いたきゅうりをいただいたわ。

ぱりぱりしていて、酒のアテにgoood!

 

お魚もう一匹やいてもらっちゃいましょう!日本酒が止まらないわ!


 

日本酒の種類も多くて珍しい物も揃えてあって、管理方法も素晴らしいのだけれど、料理が一品一品美味しくてもう日本酒が止まらないわ。ここの女将さん、絶対呑兵衛だと確信!

うーむ、路地を曲がれば曲がるだけ、次から次へといい店が見つかってしまう大山界隈、まだまだ奥が深いわー。

B食店情報
・店名 : あがらっしゃい(あがらっしゃい)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都板橋区大山東町26-1 1F
・TEL : 03-3963-9711
・URL : http://blogs.yahoo.co.jp/yumegurino1893/21581253.html
・営業時間 : 17:00〜22:00
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 大山・板橋区役所前
・キーワード : 日本酒/焼き魚/山形県/だしは予約
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ