記事
[ 総記事数:1093件 ] [ RSS2.0 ]
2011年11月23日(水曜日)
[ 12:28 ] [ その他板橋区 ]
   
 

QT東京ホルモンズの面々が絶賛する飛鳥。悔しいから私も出向いてみることにするわ。あいつらのチャーハンの目利きは確かに信用できるトリプルAの信頼度。

 

東武東上線に乗って東武練馬へ向かうわ。

東武練馬駅を降りたら、イオンの脇を過ぎて、とことこと坂道を下ること10分。行きは良い良い、帰りは怖いわ。でぶにとって、坂道は恐怖よ!

 

到着!この昭和なルックスに惚れてしまいそう。

厨房には、おばちゃんとおっちゃん。テレビでかかっている昼のワイドショー。漫画観ながら待ってるおやじ。正しい街のラーメン屋の光景だわ。あとは皇室カレンダーがあれば完璧ね。ついでに謎のでかい鏡。鏡の下部には、「何とか工務店」とか白字で書いてあったらパーフェクト。店内は、ちょっと薄暗いくらいがちょうどいいわ。

 

先に出て来たスープ。正しい!正し過ぎるわ。ネギの薄切りが浮かしてあって、茶色い汁の中にレンゲが突っ込まれて、子供の頃からなじんだ味。

 

「へい、お待ち」と出て来たチャーハンは、18の娘のようなチャーハンだったわ。ナルトのピンクが恥じらいつつも自己主張。玉子の黄色も入って、それはまるでお花畑のようなチャーハン!

 

炒め具合も私好み。

 

では、いただき枡!! 

うむ、私の人生の中でも限りなく最高峰かも知れないわ。しかもこれが500円だなんて、ステキ過ぎるわ。何回もここに来て、このチャーハンを食べているQTが果てしなく羨ましいわ。

 

カウンターの上に置いてある荒挽き胡椒も懐かしい昭和時代によく見かけたやつ。お花畑にかけてみて、味を変えて楽しんでみるわ。


ふと見たら、注文が一段落したらしく、厨房のおっさんが、客席に座って競馬の予想を始めたわ。もう、こういうとこが最高!町の正しい中華屋さんのトラディショナルな姿を見せていただいたわ。
 

帰り道、えっちらおっちら坂道を登りながら、また来ようと決めたわ。食後の運動ももれなく付いてきて、ある意味健康的な中華屋さんかもしれないわね。

B食店情報
・店名 : 飛鳥(あすか)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都板橋区徳丸1-33-11
・TEL : 03-3550-6686
・URL : http://blog.livedoor.jp/konoyarou6464/archives/50882966.html
・営業時間 : 11:00〜15:00/17:00〜22:00
・定休日 : 木
・最寄り駅 : 東武練馬
・キーワード : チャーハン オムライス ラーメン380円
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年11月22日(火曜日)
[ 23:50 ] [ アジア料理 ]
   
 

ライフストアで牡蠣が半額だったわ!そして香菜も安かったわ。そしたらどうするかと言えば、

 

牡蠣のパスタを自作するしかなくてよ!

牡蠣と香菜は、とても素晴らしきマリアージュよ。塩とガーリックのみで、白ワインを合わせれば、もう最高級のお幸せ!

これから牡蠣の季節ね、寂しい冬よ。でも牡蠣好きの私は、超嬉しいわ。

 

キャー、牡蠣の季節到来よ!貧血気味の女子は、ガンガンこの時期に牡蠣よ、牡蠣牡蠣!

貧血だからと、狂ったようにレバーと牡蠣を食べまくったら、尿酸値が上がりまくってしまったわ。私の身体って素直ね。

 

 

最近の近況

テレビで、ブータン王女観ながら「私の若い頃に似てるわ〜」と言ったら、マジギレする方が続発。日本は今、心に余裕のない人が多いと実感したわ。みんな、心に余裕を持ちましょ。

2011年11月19日(土曜日)
[ 10:22 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

暴走激安街道、仲宿商店街。上海美食坊のあった店が、なんと300円楽楽屋と言う、いかにもな店名になって登場したわ。もうこの商店街の価格破壊は、いったいどこまで続くのかしら。この界隈の八百屋さんだの激安本舗だの見てると、TPPに参加してもこの街だけはあまり変わらない気がするわ。実はこの商店街だけ既にTPP参加してないかしら?

 

チラシを見ると、全品300円。チャーハンやラーメンもらしいわ。ここ最近、忙し過ぎて、夜に外食することが皆無だったのだけれど、久々の夜飯は、ここにしましょ。万が一美味しくなくてもまあ300円じゃしょうがないわよね。

 

と言う訳で突入〜。

 

 

お通しも300円。一杯目のビールと共に。

とりあえず、飲兵衛としては、ツマミから入るわ。

 

玉子とエビの炒め物。300円にしちゃ量もあるし、300円にしては、美味しいわ。プロが作っているだけあるし、大き目のエビもごろごろ入っていて嬉しいわ。プリン体大好き!

 

鶏の唐辛子炒め。唐辛子大量と花椒多めで、ピりっと辛くて肉も辛いわ。鶏肉はからっと揚がっていて、300円のクオリティをはるかに超えていてよ。これは、ビールがススム君でナイスなピリリ感がいいセン行っていてよ。

 

ナスの唐辛子炒め。これもうまい!揚げ方が秀逸。そして味付けも強過ぎないちょうど良さで、300円のクオリティをはるかに超えているわ。

まあ、私、花椒好きだから、多めにしてくれたって言うのもあるのだけれど、これだけの物を300円で出すって言うのは、逆に経営が心配になってしまうわ。とにかく揚げ物のレベルが、なかなかのもの。(他は試していないのでわからないわ)


初日だと言うのにお客さんも宴会していたわ。オーナーさんが人懐こいせいか、お客さん達も仲良しでいい雰囲気。いかにも板橋らしいと言うか、人によってはうるさいって感じるこの街の感じがよく出ているわ。

ただ残念だったのは、アジアからのメガネ男子のバイト君が消えていたことかしら。ま、学生さんは、学業が本業だからしょうがないわね。それから前にあった400円代の塩ラーメンが美味しかったのに、あれも消えていたわ。次回は麺類も試すわ。

 

オープン記念で嬉しそうな、オーナーのママさん。これからもよろしくお願いしまーす♪

B食店情報
・店名 : 300円楽楽屋(300えんらくらくや)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都4
・TEL : 03−6909-6928
・営業時間 : 11:30〜14:00/18:00〜翌5:00
・定休日 : ?
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : オール300円/キムチチャーハン
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年11月6日(日曜日)
[ 18:43 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

私はラヲタではないし、ラヲタと言う称号は、女として負け組だと思っていてよ。ただ、朝から九州ラーメンうまかっちゃんは、食べるけれどね。震災以来、ドンキホーテがうまかっちゃんを置かなくなってから、入手困難で困っているわ。ドンキホーテの福岡出身の担当者さん、再度うまかっちゃんを置いて〜。


ある日、おはらんが、つけ麺周に行ったと言う記事を上げていて、激しく気になってしまってよ。魚介系スープは、もちもちの木以来気になる存在だわ。ああ、日本人て、出汁に弱い民族なのねえ。とりあえず、突撃。

 

最初にサラダ代わりなのか、トッピング用なのか、茹でた野菜が出されるわ。ドレッシングもカウンターに置いてあるので、そのまま食べてもいいかも知れなくてよ。

 

こちらがスープ。ぷーんと魚介の香りがするわ。なんていうか、ソムリエ的に表現するなら、秋の金沢みたいな香り。(←我ながらうまい表現だと思うわ)

 

汁の中には、お肉さんが隠れていてよ。大きい肉塊、みーっけ♪

 

こちらが麺とその仲間達♪ シナチクと玉子とレモンさん、こんにちは〜。

麺がきらきらしてて、とても真面目に麺をすすいだのが、見てとれてよ。

では、いただき枡!! 

 

うまい!

心にしみ入るこの1口!

太めの麺が、濃すぎ?と一瞬思えてしまうくらいの魚プンプンな汁と素晴らしきマリアージュだわ!! 麺が太いから、これくらい魚介が強い汁のほうがいいのね。つけ麺て食べてるうちに汁が薄くなるものなのに、これなら大丈夫ね!最後は、レモン入れたり、置いてある久米島唐辛子を入れたりして、味のバリエーションも楽しめてよ。こんなささやかな工夫がいちいちニクいわね。つけ麺て途中で飽きることが多いけれど、最後まで美味しく食べさせていただいたわ。最後は、お湯を注いでもらうと、全部のんでしまいそうでキケンな予感。この濃厚スープ、全部飲んだら女として負けだと思って、一口残したわ。

今回は並盛にしてしまって残念だわ。次回は大盛りで行っちゃいたいわ♪

B食店情報
・店名 : つけそば 周(つけそば しゅう)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都板橋区板橋2-63-4
・TEL : 03−6780−6002
・営業時間 : 11:00〜14:00 17:30〜21:30
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : つけ麺・濃厚魚介スープ
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ