記事
[ 総記事数:1090件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年7月22日(金曜日)
[ 10:48 ] [ その他板橋区 ]
   
 

ある日、灼熱の太陽照りつける小豆沢界隈をふらふら歩いていたわ。板橋区全体が、夏!でぶは暑さに弱いから、早くこの季節が終わることを祈ってやまないわ。

さて、ランチタイム。小豆沢界隈は、意外と企業が多いのよね。企業の多いとこには、ドカ盛り定食屋とかいっぱいあっていいと思われるんだけれど、あまりなくて、寂しいわ。あー、どこにしようかしら。蕎麦のよし田さんは、どこから入っていいのかわからなくて、断念。チュニジア料理のジェルバさんは休み。

あらら、どうしましょ。と、そこに目に入ったPaperMoonの看板。黒板には、カレーメニューが。その中に「ケララカレー」と言う文字があったので、もうそこに入店よ!

 

へえー、夜はBarか何かなのかしら?私の好きなブランドンもあって、センスいいわー。

 

カウンターの上に並ぶ自家製ピクルス瓶!これは期待をかきたてられるわ。この店、出来るわね・・・。

 

店内の雰囲気もいいし、夜も来てみたいかもだわ。

 

とか言っているうちにケララカレー600円がいらしたわ。600円の割になかなか量あるじゃない?

 

サラダは、普通だけれど丁寧な作り。美味しい。

 

 

メインのケララカレーは、私の知ってるケララカレーじゃないけれど、ニンジンや玉ねぎが根気良く丁寧に刻まれていて、期待大。

 

いただき枡! 

うまい!シナモンと野菜の味の調和が素晴らしい。優しくて、でも決して甘くないカレー。奥深い味わい。作った人の人柄が出てる。できるわ、この店。

こういうタイプのカレーは、久々に食べたのだけれど、いやー、色々なカレーを食べてみるもんだわと、ある意味開眼させてくれたわ、このケララカレー。料理のセンスある、ってこのカレー一口ですぐわかったわ。

PaperMoon、夜も来てみるわ。

わんこさんの入場もOKらしくて、犬好きの私には、嬉しいかもだわ。あ、わんこさん入場OKと言うだけでドッグ専門ではないらしいので。

B食店情報
・店名 : Paper Moon(ぺーぱーむーん)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都板橋区小豆沢2‐14‐2
・TEL : 050-5831-6061
・URL : http://www.hotpepper.jp/strJ000957461/party/
・営業時間 : 11:30〜15:00/18:00〜22:00
・定休日 : 日・祝
・最寄り駅 : 志村坂上
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年7月21日(木曜日)
[ 02:47 ] [ 和食 ]
   
 

私は仕事先には、いつもお弁当を持って行くのだけれど、時々作れない時もあってよ。(理由:遅いし、疲れた、酔っ払った、米が切れてる etc.)

先日も弁当持って行かなくて、さーて、どうしようと思って、ファミリーマートに入って選んだのがこちら。

 

上州若鳥の鶏めし弁当! 

 

なぜか、つくば工場が発案。

 

私は高碕で弁当を買う時は、だるま弁当より鶏飯派。

 

しっかりとタレに絡んだ鶏肉も美味しいけれど

 

ご飯の上にかかった海苔がたまらない。

これはなかなか値段の割に美味しいかも。498円だったら、お得かも値だわ。今日も美味しい物見つけて良かったわー。ファミリーマートやるじゃない。

2011年7月17日(日曜日)
[ 14:39 ] [ 大山界隈 ]
   
 

最近、大山の韓国料理屋さんがオープンしたわ。その名もソウル亭。ちなみにママもバイトの子も誰もソウル出身者はいないのに、このネーミング、アジアらしくていいわね。

ランチもやっているらしいけれど、飲兵衛としてまず夜から潜入。

まず、サービスで3品の突き出しが出るわ。日替わりよ。

  

 

弁当のおかずとして、使えそうな品々。次回マネして、弁当に入れましょ。(私は仕事に毎日弁当持参) それにしても突き出しからして、実力派であることを感じさせてくれるわね。

 

チーズトッポギ大好き!この世のでぶは、みんなこの手の品って好きじゃないかしら?ビジュアルだけで、腹が減って来てよ。

 

あら、卵が丸ごとごろっと入っているわ!もう、心鷲掴みでアイアンクローされちゃってよ。

 

割  っ  ち  ゃ  う   ハート

 

 

豚肉とイカの炒め物。うーん、自家製のタレにママの腕の良さが光るわ。ここで酒をチャミスルにチェンジ!チャミスルがこの甘辛くてふかーい韓流味によくマッチするのよね。

 

水もミネラルウォーター使用なんだけれど、この水差しが気に入ってしまってよ。なんか、ステキじゃないこと?涼しげ。多分ノベルティグッズだと思われるけれど、売っていたら絶対買うのに。我が家でも使いたいわ。

 

サービスで「味を見て下さい」と言われて出されたチヂミもパリパリで、レベル高い美味しさだわ!うーん、ここは繁盛するわね。今のうちに食べておこうっと。ランチも超お得なので、その内行ってみたいわ!

ホールの若いおにーちゃんが、現代日本にはいないんじゃないかと思うくらい冒頓としてて素朴なアニメ好きな若い男の子よ。私は、若いアジアの男の子が大好物 ハート これからもよろしくね!

 

*現在、ソウル亭は閉店して、馬南というお肉専門店になっています。

B食店情報
・店名 : 馬南(ばなん)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都板橋区大山町14−4
・TEL : 03-3974-0050
・営業時間 : 18:00(?)〜23:00
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 大山
・キーワード : 炭火釜焼/親子経営/ドリンクバーとしても使える
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年7月13日(水曜日)
   
 

飲んだ後の〆には、穀類。ここ最近めちゃくちゃ暑いので、何かこう刺激的な物で〆たくなるわ。

 

と言う訳で、激辛カレー!

これはココイチのチーズカレーの10辛よ。あなどれない辛さなので、カレーの初心者は止めておいたほうがいいわ。

 

とろ〜っとトロけたチーズが美味しそう♪ カレーの辛みとチーズがナイスコラボレーション。こういうタイプのタレ―は、久しぶりに食べたかもだから、逆に新鮮ね。んー、辛みが酔っ払った頭に気持ちいい〜。
 

ココイチのJR板橋駅東口店の店長さんは、ツイッターをやっていて、ツイッター上で仲良しだったので、初訪問!あちらも驚かれていたわ。

 

店長さん(右)と松井さん(左)のツーショット。夜のココイチを守る二人の男たち。カッコイイわぁ。この他にも名物店員さんの若い子にも会いたかったのだけれど、この日はいらっしゃらなかったわ。残念。

私と松井さんのツーショットも撮ったのだけれど、「マツコがココイチにロケに来た風景」みたいになっていたので、掲載は見送るわ。
 

板橋界隈でツイッターやっている飲食店の方、気が向いたら、ツイッターで話しかけてね。その内伺うわ!(超高級料亭とか除く)  Rosary_で検索よ。なお、フォローしただけじゃなくて話しかけてね!  

B食店情報
・店名 : CoCo壱番屋JR板橋東口店(ここいちばんやじぇいあーるいたばしひがしぐちてん)
・ジャンル : カレー
・住所 : 東京都東京都北区滝野川七丁目8番6号ベルコート1階
・TEL : 03-5974-0553
・URL : http://www.ichibanya.co.jp/index.html
・営業時間 : 11:00〜 1:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 板橋
・キーワード : カレー/激辛
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年7月11日(月曜日)
   
 

最近、ある法則を発見したわ。金曜日の夜は、JR板橋駅界隈が混みあってて、土曜日の夜は大山のほうが混んでるわ。と、言うことは、この反対に行けば、空いてるって言うことよね! 

と言う私の仮説を立証するために、土曜日の夜、狭いけれど人気の立ち飲み屋さん、へ行ってみましょう!普段は、混みあってると噂で聞いたわ。JR板橋駅のそばを通る旧中山道沿い、滝野川方面のTSUTAYAの前のせまい路地に飲み屋さんが密集しているんだけれど、なぜかここは最近人気。私が行ってた頃は、平均年齢60歳くらいのじーさん達が多くてよく歌声が聴こえたもんだけれど、若い人が多く来るようになったのは、いいことよ。 

結果は、バッチリ!楽勝で座れたわ。先客は一名のみ。 

 

ものすごく暑い土曜だったので、ホッピーを注文。氷は、四角いやつじゃなくて、何やらかち割ってるわ。溶けにくくてステキ。 

料金は前払い制のアイリッシュスタイル。計算しながら飲めるわ。 

 

仕事後で疲れていた私は、山芋300円を注文。これが、すっごく細く切られてて、お得感ありよ。青のりが効いてるわ。青のりと山芋って合うのね。初めて知ったわ。マネするわ。 

 

こちらは私が大好きな梅きゅう。 

シソとのりと梅がこれでもかって言うくらいまぶしてあって、きゅうりは、切ってるんじゃなくて、叩いて砕いてるの。そこに練り梅がたっぷりまぶされて、これまたいい感じ。贅沢だわ。これだけ手が混んでいて、270円。すばらしい板橋!ビブラ板橋!(滝野川だけれど) 

美味しいし、安いし、店主もお話面白いしで、ホッピー外3本いっちゃったわよ。電車が通るたびにガタガタするのもまた一興。気に入ったわ。また来るわね。 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ