記事
[ 総記事数:1105件 ] [ RSS2.0 ]
2009年5月7日(木曜日)
[ 00:59 ] [ 洋食 ]
   
 

なんだか私のGWは、まるでラーメンばかり食べているように思われてしまうわね。(確かに頻度は高いわ)

同じマンションに住む富裕層のご夫妻から、イベリコ豚とフォアグラをいただいたわ。うちのマンションで私ロザリーの正体を知る唯一のご世帯。どうやら私のことを食通と思って下さったらしいのだけれど、実は私、高級品はよくわからないの。 

 

初めて見るイベリコ豚。大人の週末とか、テレビ東京によく出てくるあれね。

 

初めて見るフォアグラ。美味しんぼとかによく出てくるあれね。
 

模範的な集合住宅の円満なご近所づきあいのためにも、ここは、きちんと料理して、ご一緒に一杯交えなくては・・・。このままフォアグラを食べなかったら、私は一生負けているわ。
 

我が家には、強い味方、ハーマン ビルトイン ガス高速オーブン DR514C 48Lがいるわ。信じてるわよ、ハーマン!

とりあえず、イベリコ豚から焼いてみてよ。

 

大成功 ハート
 

私ってばすごい!(すごいのは、オーブン)薄くスライスして、塩だけかけてシンプルに肉の味だけを味わってよ。うむ、板橋まではるばる海を越えてやって来たイベリコ豚、大儀である。肉の味がして、とても美味しいわ。ちなみに脂がかなりギッシュギッシュしていたけれど、オーブンでそれなりに脂が落ちてよ。よしやで買ったワインと共に「オホホホホホ。」とご夫妻と頂いてよ。ああ、イベリコ豚にワイン。なんか、白金高輪台みたいだわ(←思いつく精一杯の上流階級)。


さて、問題は、フォアグラ。ネットで調べたら、フォアグラというものは、どうやらパイ包みにするらしいわ。

 

 とりあえず、よしやでパイシートを買ってみたわ。多分、これよね?フォアグラもパイ包みも初めての経験。ドキドキよ。頑張れ、ハーマンビルトインガスオーブン!胸の鼓動がドキドキ 目先はクラクラ 焼けそう焼けそう♪

 

おお!成功?

すげーじゃん、パイシート!すげーじゃん、ガスオーブン!すげーじゃん、私!

カットして食べてみたらうんめぇー!フランス料理って、実はすごくねーか?パイがなかったら、濃厚過ぎて、その場で痛風起こしてたわ。かなり危険に美味しすぎる味がするわ。もし本当にこれがフランスでひんぱんに食べられているのなら、フランス人は痛風とか早死にとか多いんじゃないかしら?そりゃ、ヨーロッパは保険会社が発達するはずね。

ただ、あまりに濃厚過ぎて、全部は食べきれなくてよ。また別の調理法で、このご夫妻と「ロザリーとフォアグラの夕べ 2009 -初夏-」を行うの。我が家の文化水準が、色々とバージョンアップしている2009年のGWよ。(決してラーメン食べ歩いているだけでは、なくてよ)
 

PS

どなたかフォアグラを知る方、どんな調理法が美味しいか、教えてください。