記事
[ 総記事数:1093件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年4月30日(木曜日)
[ 12:14 ] [ イベント ]
   
 

 いきなりなんだけれど、私のインタビュー記事よ。  

体張って、写真載せてるわ。頑張って、でぶをさらしててよ!JR板橋駅界隈で見かけても、後ろ指差さないでね。

 


本当は、ドレス着て写真を撮りたかったんだけれど、日々の不摂生で、ドレスが入らなかったわ。しょうがないから、ネパール料理レストランに駆け込んで、サリを急遽貸していただいたの(はてしなく迷惑?)。

私のインタビュー記事は、こちら。ブロぐるめ。港区だの六本木だのの特集の中で、一人浮きつつ頑張って板橋を応援してるわ。23区のジャンヌ・ダルクと呼んでちょうだい!(ドンキホーテじゃないわよ!)

2009年4月26日(日曜日)
[ 23:58 ] [ その他板橋区 ]
   
給料日で金曜日の夜ってワクワクするわ!さーて、どこか歓楽街にでも繰り出さなくちゃ、と思って義務のように大山へ出かけてよ(板橋区民にとって、大山は歌舞伎町的な地位を占めるの)。最近お気に入りの韓国料理 SANKYUに行って、チーズキムチロールでも食べちゃおうかしら、なんて考えつつ、途中で散歩中の鉄郎を捕まえて、抱えて歩いていたら、電話が鳴ったわ。

あら、板橋メタボ同盟のおはらん。最近おはらんは、さみしがり屋なようね。

「ロザリー、どこで食うんだー?」「今日はSANKYUをキメようかと思って大山遊座を歩いているわ。」「おー、おれも今遊座だー。」「じゃあ、どこかで逢いましょうか。」「ロザリー、まだ喜楽に行ったことないだろー。」「そうね、行ってみたいわ。」という訳で、でぶ達による喜楽特攻よ。

給料日の金曜日だっていうのに、喜楽は、ガラガラで非常に心配になったわ。たまたま?それとも雨だから?

  

妙に安すぎる紹興酒のボトルと干し豆腐&きゅうりの和えものは、基本よね。

 

230円の餃子。ぱりっとしてて、ツマミにGOODね。大体230円っていう価格が謎だけれど、まあ安い分には、いいことよね。

  

カシューナッツと鶏肉の炒め物なんだけれど、なんか具の種類が多くないこと?カシューナッツって実はすっごい高価なものなのよね、確か。日本じゃ酔っ払いが何気なく食べて鼻血とか出してるけれども。日本マネーがここまで強くなかったら、滅多に食べられない贅沢品よね。日本を支えたプロジェクトX世代に感謝ね。

 

席に着くなり、おはらんが開口一番まず頼んだエビマヨ。いいわねえ、頼むものが、でぶとしての期待を微塵も裏切らないわ。海老がとにかく大きいの。衣は薄いわ。

 

 試しにたばこの箱を置いてみたりしたわ。ほんと、でかいわ。プリン体万歳。

 

このかかっているマヨネーズがかなりジャンキーで、でぶ万歳♪なマヨよ。この店は、板橋区内に内臓疾患を増やそうと目論んでいるに違いないわ。近所の病院から患者を増やすように司令を受けているんじゃないかしら?と確信してしまうくらいのでぶ味。

 

おはらんが、「から揚げもうまい」とか勧めるわ。揚げ物を勧めないで、おはらん。頼むにきまってるじゃない!でぶは肉と揚げ物が大好き ハート その両条件を満たしている唐揚げは、もっと大好き ハート サクっとジューシーで美味しすぎる。これだけのから揚げを作るなんて、シェフったら、テクニシャンヌ ハート 

 

豚の角煮よ。

あ〜ん、見てるだけで太りそう。それにしてもでかいわ。それにしてもおはらん、もう一軒ハシゴするっていうのに、肉ばかり頼みすぎではないかしら?

 

という訳で軽く穀類よ。五目焼きそばなんだけれど、具が多すぎて麺が見えねぇ・・・。やっとこさ麺をほじくって食べてみると、微妙な焦げが香ばしくて、こんなとこもテクニシャンヌ ハート

今日はこの辺で許しとくけれど、次回は炒飯も食べるわよ。ちなみに紹興酒をボトルで2本頼んで、8000円ちょい。一人3000円弱だったわ。もしかして、ここの方、数学苦手なのかしら?と心配になるくらいのお値段。なのに、どの一品料理も素晴らしいボリューム&クオリティ。また来るわよ。

 

私達の真似をすると、人生は豊かだけれど、特定保健指導対象間違いなしね。おはらん、今度は一緒に検診も行くわよ。

B食店情報
・店名 : 喜楽(きらく)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都板橋区大山町8-3
・TEL : 03-3973-5436
・URL : http://www.atparty.jp/store/detail.php?SHOP_CODE=067106
・営業時間 : 11:30〜15:00 17:30〜01:00(LO=0:30)
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 大山
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年4月25日(土曜日)
[ 10:39 ] [ イベント ]
   
 

[ 関連したBlog ]「妊娠中の女利き酒師」いずへいさんのことを、カメラマン兼おでん博士の新井由己氏が、撮影すると言うわ。そのついでに食事でもしましょうっていう、私的には、神々しいのだか迷惑なんだか、ぎりぎりの線のこのイベントにご招待されて超光栄だわ。それにしてもメンバーが、私以外に食い倒レディ飲んだくレディって、いずへいさん、友達は選んだほうがいいわよ。私が言うのも「どの口が!」って言われるかも知れないけれど。

 

到着して早々置いてあったブルーチーズ風味のピザ。カリっとしていておいしいわ。そうそう、私がガスオーブンを導入したのは、いずへいさんのおかげ。プロのフードコーディネータさんであるいずへいさんには足元にも及ばないけれど、そのうち使いこなして見せるわ。あなたは、私の目標よ。目標は、高いほうがいいわよね。

 

ただのゆで卵じゃなくて、黄身とツナが和えてあるデブ大好きな一品ね。タプナードとか言うらしいわ。(そんな単語、知らねぇ・・・。)
 

私「ところで、予定日はいつだったっけ〜?」

いずへい「あした ハート 
 

え!お湯沸かさなくちゃ、お湯、お湯!みんなで、お湯を沸かすのよ!何やってんだ、妊婦。なに出産前にこんな手の込んだもん、この酔っ払い集団に食わせようとしてるのよ!万が一のことがあったら、どうするの?あなた一人の体じゃないのよ!

 

とか軽くパニクっている間に、タケノコのフリット。

うわぁ、旬の筍だわ。どうでもいいけれど、旬と筍、似たような漢字ね。これがまた、えぐみが皆無でとってもおいしい。カラっと揚がっていて、ほくほくしっとり。・・・・・・・って、妊婦、出産前に揚げ物してるんじゃないわよ!

 

そこにガスオーブンで焼いた湯だね食パン。優しい味わいで、耳がカリっとしていて、いくらでも食べられるわ。これ、私が妊婦になったら、安産祈願で作って下さる?これ、安産祈願の「妊婦パン」として、売り出してよ。これで少子高齢化もバッチりね!小渕さんにも教えるわ。選挙区が近所なの。給付金より妊婦パンを妊婦に配れ!群馬5区だけでいいから。

 

昆布締めブリのカルパッチョ。これまたワインにも日本酒もバッチグーだわ。

 

みそ味の豚肉。本当はもっときちんとした名前の料理だけれど、酒飲みすぎて、海馬がすっ飛んでて覚えてないわ。これもまた、うまい!うますぎる。風が語りかけてくるくらいうまいわ。

 

ホタテのリゾット ハート

いやーん、ワインがすすんじゃう♪磯の香もするので、日本酒でもOKね。妊婦の前で飲んだくれる私と飲んだくレディ。もしかして最低?私?

神々しいまでの美人妊婦、いずへいさん、私もあやかりたいと思ってお祈りして帰ってきたわ。そうよ、私だってまだ諦めていないわ。カモン!種!(湯だねじゃないわよ。)旦那いらんから種だけ欲しいわ。

いずへいさん、あなたは私の目標よ。ガスオーブンだけの目標じゃないわ。

 

頑張って産んでね、もし将来、万が一にも子供がグレたら、体育館裏に呼び出して説教して差し上げるわよ、と言い残して帰路についたわ。

いずへいさん頑張れ、お医者さんも看護士さんも旦那様も頑張れ、産まれてくる本人も頑張れ、とつぶやきながら、板橋へ帰ってよ。



その一時間後、破水して病院に運ばれて、次の日、見事出産したらしいわ。

言いたいことはいっぱいあるけれど、あえて一言。
 

ようこそ、この世へ! 

毎日いずへいさんの料理が食べられるあなたが、とても羨ましいわ。 

2009年4月15日(水曜日)
[ 15:40 ] [ その他板橋区 ]
   
 

板橋でぶ仲間おはらんが、最近気に入っている店があるというので、早速負けじと突撃かけてみたわ。韓国料理SANKYU。あら、ここは以前チング(友)のあった場所じゃない?

 

とりあえず、つまみのスクチェ。

ごま油が効いていて美味しいわー。我が家のデフォルトは、今後ごま油ね。帰りにBIG-Aで、ごま油を大量買いして帰るわよ。

 

こちらが今、おはらんがハマっているフローズンマッコリ ハート

 

港区のレストランで出しているのをマネしたらしいのだけれど、それが板橋価格で飲めるって、幸せじゃないかしら?

これは、唇で飲むマッコリね。唇に冷たいキッスの後、口に広がる甘いマッコリ。あら、私もしかして、ソムリエになれるかしら?(子供の頃からよく「勘違いが多い」「思い込みが激しい」と通信簿に書かれてました)

これはハマるわ。確かにヤヴァいわ。1日限定10杯。私とおはらんが同じ時刻にここにいたら、間違いなく猪木・タイガージェットシン並の抗争を繰り広げるわ。これからの季節、暑がりのでぶをクールダウンするには、欠かせない飲み物ね。

 

「メニューになくても材料があれば作りますよ。」と言われたので、お言葉に甘えて作っていただいたチーズチヂミ。毎日必ず材料があるとは限らないので、作ってもらえなくても文句は言えない一品ね。それにしても、これも美味しい!美味しいとしか表現できない私は、やっぱりソムリエは無理かもしれなくてよ。(子供の頃からよく「根気強くない」と通信簿に書かれていました)

 

大好き豚キムチ炒め!(名前忘れたわ)

これをね、さっきのチーズチヂミの上に乗せて食べると、わお!味の四重奏というか、三次元のふくらみというか、そんな感じ。

 

そして、ウィンナーの韓国風炒め。

キャベツとウィンナーを炒めただけなのに、なんでこんなに美味しいのかしら?それにしてもでぶって、ウィンナーが好きよね。私も大好き!

 

マスターは少しでも時間が空くと、各テーブルに話しかけるナイスなホスピタリティ。頭の回転は速いし、優しいし、気がつくし、安心できるし、どっしりしているその姿(物理的にも精神的にも)に、顧客満足度120%波動砲発射!港区界隈のCRMソフトだの机上の理論が得意なコンサルタント会社、この姿勢を少しは勉強なさい。どのメニューもはずれはないし、お値段ばっちぐーだし、言うことなしね。安く良い品を出すっていうのは、マスターのホスピタリティだと思うわ。ありがとう、マスター。マスターの愛を思いきり受けとめて、食べて、太るわね。量も価格も板橋なので、4人くらいで行くことをお勧めするわ。

B食店情報
・店名 : SANKYU(さんきゅ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区大山町8-10 大塚ビル1F
・TEL : 03−5926−6339
・URL : http://sankyu.boy.jp/
・営業時間 : 11:45〜14:00(ランチ) 17:00〜24:00(LO23:00)
・定休日 : 火
・最寄り駅 : 大山
・キーワード : チーズキムチロール最強伝説
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供
B食店ページへ

2009年4月14日(火曜日)
[ 12:55 ] [ アジア料理 ]
   
 

ブログを読んでるという近所の方(リサイクルショップ)から、ジューサーもらっちゃったわ!ツールがあると、使ってみたくなるのが、乙女心 ハート 早速、香菜とヨーグルトで、香菜ソースを作ってみたわ!

 

あーん、今夜我が家は、シルクロードのかほり ハート じゃあお肉でも焼いちゃおうかしら?

ちょっと振り向いてみただけの鶏モモ肉を買ってきた異邦人な私〜♪とか歌いながら、クミンと塩を肉にごしごしすり込んで、自慢のガスオーブンで焼いてみたわ。ちなみにこの日は、よしやで特売だったので、この量で250円くらい。

 

220度10分でこんな感じよ。

 

カットして

 

香菜ソースをたっぷりと♪

気分はトルコ航空。今、私はコバルトの風!過去からの旅人が呼んでる肉。

そうだ、赤ワインと一緒に食べてみましょ。香草焼きみたいなものだから白のほうが合うのかしら?でも肉には赤よね、そうよね。という訳で、よしやにレッツラゴー!

 

あら?

 

ない?

私のカスティージョ? 

「私の分は残しておいてね。 」って言ったじゃない?最後の一本買った人、ちょっと東板橋公園のトイレ裏にカモン!

さりげなく、そばにいた店員さんに尋ねたら、次の入荷は、火曜日だそうだわ・・・。
 

あとは哀しみを もて余す異邦人な私〜。そんな私の心によしやでかかっているノーテンキなデコポンの歌が、突き刺さってよ。

 

*4/14現在、たかなみさんのお勧め文と共に入荷してます。

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ