記事
[ 総記事数:1093件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年12月31日(水曜日)
[ 11:21 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

板橋区役所前駅から徒歩5分の板橋三大カレーの一つ、バングラディシュ料理「ルチ」の名物シェフ、マイケルさんが12月28日午前8時47分、ダッカ市内の自宅にて亡くなりました。急なことでした。心筋梗塞らしいです。享年41歳。12月2日に誕生日を迎えたばかりでした。来年の3月には結婚して、日本に、板橋のルチに戻ってくる予定だったそうです。

マイケルさんも板橋が大好きで、戻りたい戻りたいといつも電話で言っていました。

私自身信じられなくて、実は壮大なドッキリ大作戦で、きっと看板を持った人が、現れることを期待している毎日です。

ご冥福をお祈りいたします。(まだ信じてないけれどね。)

 

 

B食店情報
・店名 : ルチ(るち)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区板橋2-63-1
・営業時間 : 11:30?15:00/17:00?22:00
・定休日 : 日曜休
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : バングラデシュ・インド料理
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年12月28日(日曜日)
[ 13:32 ] [ 大山界隈 ]
   
最近、とれたて村にハマっているロザリーよ。そろそろ雑煮の季節ということで、面白い餅を買ってみたわ。

 

新潟県川口町のチーズ餅。

私はチーズも餅も大好き!(太るはずよね)考えもせずに即、買ってしまってよ。

 

早速、鍋をやった後、麺を投入したので、そこにこのチーズ餅も入れて煮込んでみたわ。

 

 

あーん、どろーんとして、絶景かな ハート

私は田舎モノなので、煮込んでどろどろになった餅が大好き。ほのかなチーズの味が、ほのか過ぎて、よくわからなかったわ・・・。単体で食べたほうがいいのかしら?


 

 

さて、年末は、冷凍庫の掃除も兼ねる訳なのだけれど、冷凍のほうとうを食べることにしたわ。

味噌味とチーズ、どちらも発酵食品だからマリアージュな予感がしたので、投入することを脳内サミットで決定してよ。テーマは「越後と甲州の文化の融合」よ。それって「人類の進歩と調和」みたいなもの?(多分違う気もする)

今回は焼いて入れてみましょう。

 

まいうー! 

やはり味噌味とチーズ味は、よく合うわ。脳内首脳陣、グッジョブ!かりっとしたチーズ餅は、ほうとうの中で具として、素晴らしい脇役、ややもすれば主役を食うくらいの演技を見せてくださったわ。

よもぎ餅とかとち餅、どれも好きだけれど、このチーズ餅もなかなかだわ。川口町ってお米も美味しいから、餅も美味しいわね。とれたて村行ってまた買って来ましょ。

B食店情報
・店名 : ふれあいショップ とれたて村(ふれあいしょっぷ とれたてむら)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都板橋区大山町27-9
・TEL : 03-3958-9040
・URL : http://www.haro.or.jp/toretate/index.html
・営業時間 : 10:00〜19:00
・最寄り駅 : 大山
・キーワード : 日本発全国のアンテナショップ
B食店ページへ

2008年12月27日(土曜日)
[ 02:33 ] [ おいしい食べ物 ]
   
 

[ 関連したBlog ]いずへいさん宅にお招きいただいたわ。何でも牡蠣とチーズの宴ですって。貧血な私を救ってくださるようなこのイベント、断る理由がないわよね。牡蠣もチーズもどちらも大好物よ。

くしくも前日は板橋大忘年会。朝方3時半まで飲んでいたアホな私。昼近くに起きて、すぐに出かけたわ。いずへいさん家に着いたら、昨晩一緒に飲んでいたメンバーが、既に酒飲んでいてよ。顔見ただけで二日酔いになりそうになったわ。

  

牡蠣を剥いて、牡蠣の準備よ。牡蠣の殻剥きっていうのは、親知らずを抜くのと似ているらしくてよ。 

  

ああーん、美味しそう ハート 牡蠣さん、こんにちは ハート

  

牡蠣さんのお化粧が終わったようだわ。

 

みんな、私が食べるわよ。ご覧なさい!私が牡蠣を食べるわよ! 

(この瞬間を全世界の人に自慢したい)

 

ほれほれ、私が牡蠣を食べるのよ! 

(この瞬間、私はかなりイヤな女・・・。それでもいい!)

 

牡蠣には、私が新井屋酒店さんで購入して持ち込んだ常山を合わせたりなんかしちゃったわ。

 

既にテーブルにオンしていた前菜類。見た目もきれいだけれど、食べてももちろん美味しいわ。酒に合う合う。いずへいさんのセンスが光るわあ。 

 

作り物のデコレーションかと思ってしまったパン。食べられるのね。すげー。いちいちすげーわ。

  

チーズも大量にあってよ。って、いうことは・・・・。

 

ハイジの真似なんかしちゃったりして・・・・・。うふ ハート

  

いずへいさん作の春巻き。なんと中に牡蠣が入っているのよ。ぼそっと「画期的な牡蠣・・・。」とつぶやいたのに、誰も反応してくれなかったわ。これはあまりに美味しくて持ち帰って、また食べてもまだ美味しいわ。

 

参加者の一人が持ってきた〆サバ。常山が止まらないわ。

 

おお、アフタヌーンティーかしら?と思ったら、チーズ味のパン。これもワインに合うわあ。いちいち美味しいわね。飲兵衛が作る食べ物は、飲兵衛の心を鷲掴むものね。

  

え?これ、作り物でしょ?と思ったら、これも食べられるの。ステキステキ。

 

少女時代、見ていた夢・・・。それは、こんなお菓子のタワー。

 

ああーん、ここでまた牡蠣のシチューが・・・・。

 

ああーん、こんなにでっぷり太った牡蠣さん、こんにちは ハート

でぶはでぶ同士、仲良くしましょう ハート

熱を加えてもこんなにお太りで、もう嬉しいったらないわ ハート

 

そして、お肉よ。肉が出てきた瞬間、それまで弱体化していたQTが、動き出したのは、笑ったわ。

 

〆のリガトーニ(ていうのかしら?)よ。ナイスアルデンテで、美味しすぎる。

ソースが素晴らしい。いくらでも入っちゃう悪魔のようなパスタだわ。いずへいさん、素晴らしい、ブラボー!心がスタンディングオペレーションしていてよ。
 

いずへいさん初め、参加者の皆さん、どうもありがとうございました。何より仲間に入れてくださってありがとうございました。

2008年12月23日(火曜日)
[ 11:35 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
♪宴会は続くよ どこまでも 山超え谷越え 年越えて

はるかな未来へ 僕達の 楽しいメシの夢 つないでる 

※ラララララ・・・ (以下繰り返し)


さぁ、私の中でのメイン忘年会、板橋大忘年会よ!今年はあまり集まらないだろうなーと、思っていたら、まあ濃いぃ連中がエントリーするわするわ・・・。煮こごりのような連中が、続々エントリーね。ちなみに場所は、板橋区役所前駅から徒歩20秒という立地条件にも関わらず、いつも空いている美食苑で2年連続行うことにしたわ。普段は、店の前で弁当売っている人生無駄に苦労していそうなおねえさま以外は、やる気皆無。しかもご主人(通称:お父ちゃん)は、趣味が職務質問されること(だから職務質問に関する日本語だけはやたらうまい)。貧相だけれど人のよさ気なところが、私のハートを直撃したわ。この店は、日常の定食は地味だけれど、宴会になるとものすごい腕を披露するの。なにより、コストパフォーマンスもすばらしいのよ!(店も広いし、トイレ洋式だし)

今年はちょっと奮発して、4000円で飲み放題のコースよ!

 

まずは、前菜4種。前菜からなかなか量あるわ。去年は蕪の飾り包丁とかもあったのだけれど、今年はそんな技術料いらんから、その分、食べ物にまわしていただいてよ。

 

豚肉とたけのこの炒め物。弁当に入れたい一品。これ以外にもエビマヨがあったのだけれど、美味しくて写真を撮るのを忘れたわ。目の前に食う連中がいたのも原因だと思うの。

 

鶏肉のレモンソース。これ、大好き。ぱりっとした揚げ方も秀逸。きっと唐揚げもここ、美味しいに違いないわ(食べたことない)。考えてみれば、唐揚げって「唐」っていう字が入っているから、あっちから来た調理法なのかしら?

  

 

点心3種もなかなか手作りぽくて美味しいわ。(手作りの証拠によく見ると、皮に指紋がうっすら見えてよ)点心食べながら、自己紹介ターイム!

にしおかすみこの物真似だの色々な芸も飛び出してよ(似てなかったけれど)。

 

こちらは、フカヒレ。みんな酒に夢中なのと、異様な盛り上がりを見せて、大漁に残ったわ。これは、お持ち帰り手土産品になったわ。

 

 「じゅっ」といハンダゴテのような音が素晴らしいおこげ。これも穀類とつまみ、両機能を兼ね備えたすばらしき食べ物ね。大量に来たけれど、もう食べられないわ。

 

最後は、酸辣湯麺と黒酢チャーハン。香菜たっぷりで、日本人にノー迎合な穀類で〆てよ。黒酢チャーハンは、美味しくて写真撮り忘れ。

 さて、この日は、誕生日の人が2人と、ご結婚を来月に控えたお二人がいてよ。じゃあ、祝っちゃいましょうということで、ケーキを用意。

めでたくないほうから祝福ということで、最初はれねさんのお誕生日のお祝いをしたわ。ろうそくはご自分で用意してきてくださったらしいので、せっかくだから、それを使用させていただいてよ。れねさんが用意したローソクは、「通夜用 2時間」何かが完璧に間違えているわよ。でも、ま、いっかー。ローソク立てちゃったし。(全員、雑な性格)

 

ケーキが八つ墓村になってしまったわ。 

それでも皆でとりあえずハッピーバースデーを歌って、次は三十時を迎えたIちゃんの誕生日。

 

こちらは普通のローソク使用。でも八つ墓ローソクの穴が残っているわ・・・・。


最後は、来月ご結婚を控えたお二人の結婚式。じゃあ、せっかくプロの歌手も同席しているのだから、一曲歌ってもらおうじゃない!リソースは、有効に活用しなくちゃね。

 

という訳で、モンゴル人歌手のウリハンさんに祝いの一曲をお願いしたわ。歌いだすと、普段とは違うオーラが出ていたわ。その情感溢るる歌いっぷりに、美食苑のお父ちゃんが、目頭を押さえていたわ。歌い終わったら、みんなで「愛、あなたと二人」を合唱して、初めての共同作業でケーキを等分カットしていただいたわ。(共同作業で、そこまでさせるかよ)

忘年会は異様な盛り上がりを見せたまま、二次会へ流れ込んだわ。二次会は、モンゴル居酒屋一心の座敷よ。

QTやらおはらんやらDestinyのジョニーさんやら、色々な生き物が乱入するなか、宴は3時半まで続けられたわ。おかげでほぼ全員二日酔いよ。


 

皆さん、大人になりましょうよ・・・。(私もね)

B食店情報
・店名 : 中華美食苑(ちゅうかびしょくえん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都板橋区仲宿64-7
・TEL : 03-3964-1595
・URL : http://www.itabashiku-town.com/mypage/it019840
・営業時間 : 11:00?15:00/17:00?23:00
・最寄り駅 : 板橋区役所前駅
・キーワード : 中国の高級ホテルで三十五年培ったシェフの本格中華料理
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年12月22日(月曜日)
[ 11:12 ] [ 和食 ]
   
 

さぁ、いよいよ忘年会シーズン到来よ!肝臓フルスロットルで、元気にいってみましょう!
 

お取引先様の中で一番景気の良い会社の忘年会にご招待されたわ。この不景気なご時勢に、12月の金曜日に神田のぼたんを個室で押さえるだなんて、一体どんな悪いことをしたら、可能なのかしら?

 

あら、1ブロック隣は、「いせ源」さんなのね。この通りは、悪いことをしている人が沢山徘徊している気がしてよ(乙女の直感)。

 

弊社社長に「お願いだから、お行儀良くね。」と小学生かと思うような注意と、手土産としてとらやの羊羹を持たされたわ。「ぼたん」と「とらや」、まさに平成の成金セットと名づけていいかしら?

 

「ごめんくださーい。」と元気よく入ったら、あら勝手口。老舗って、入り口すらよくわからないわ。

 

こちらが本物の表玄関ね。下足番みたなおじさまが、いらしてよ。これが老舗というもの?ちなみに建物は、ちょっと田舎にある地主さんちっていう感じで民家臭ばりばり。頭の中に「老舗=田舎のでかい民家」とインプットされたわ。

  

多分すき焼き用の鍋と突き出しのようなものね。老舗の突き出しって、笑笑よりボリュームがないものなのね。老舗、初めてなので、学ぶことがいっぱいよ。

 

中央には、明らかに人数分より多い数のすき焼き鍋が・・・。

 

昔、教科書で見た、お札を燃やしてあんどんの代わりにしている成金おやじを20年ぶりに思い出したわ。

  

二種類の鶏の鍋。

 

この道40年くらいやっているんじゃないかしら?と思うほどのベテランなお姉さまが、なれた手つきで、ちゃっちゃとすき焼きを鍋に入れるわ。雑に見えるけれど、その手際と並べ方の美しさは、流石ね。職人よ。

 

こちらはつくね鍋。

ああーん、美味しそう。

 

こちらの健康そうな玉子につけていただきまーす!

まいう〜! 

肉も玉子も酒もご飯もおかわりし放題!

(呼んでくださった会社の景気がいいから)

ああ、なんて幸せで飽食な忘年会!

 


 

・・・でもね。

 

 

すき焼きって沢山食べちゃいけないと思うの。すき焼きっていうのは、たとえ牛肉じゃなくても贅沢でリスペクトされる食べ物であって、大量に食べるとその価値が落ちちゃう気がするのね。これは私のすき焼き論。

あまり大量でない味の濃いすき焼き(我が家は豚肉1:豆腐3:ねぎ7:しらたき9の割合だった)を大量のご飯で食べて、最後は玉子とじにして、それもご飯にかけて、それでもまだ残ったら次の日の弁当に持って行って、「昨晩、すき焼き食べちゃったんだー。」って自慢するのが、すき焼きの美学だと思っているの。
 

大人の階段上る私は、まだシンデレラ。だから、まだまだすき焼きは、当分縁遠い大人の食べ物な気がするわ。

B食店情報
・店名 : ぼたん(ぼたん)
・ジャンル : 和食-鍋・しゃぶしゃぶ
・住所 : 東京都千代田区神田須田町1-15
・営業時間 : 11:30?21:00(最終入店20:00)
・定休日 : 日・祝
・最寄り駅 : 淡路町
・キーワード : すき焼き/鳥/鳥すき
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ