記事
[ 総記事数:1105件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2007年1月27日(土曜日)
[ 12:10 ] [ アジア料理 ]
   
私の名はメーテル・・・。
新年を迎えた女・・・。
元旦も腹が減って起きたわ。鉄郎、食堂に行ってガッツリ食べてくるわね。鉄郎はこの星に来てから全然何も食べていないので、食べる私を見ていたら気持ち悪くなってきたらしく、行動も既に別になっていてよ。
朝をバイキングでガッツリ食べた後、鉄郎は日本系の紀伊国屋バンコク支店へ(この星まで来て書店巡りをしたいとか言っているの・・・)、私は屋台食べ歩き・・・。
「センミーをくださらないかしら?」センミー・ナーム系の麺を頼んだわ・・・。屋台の味は、大味でいいわね・・・。テーブルの上にある4つの神器にある調味料を入れて自分の味にしたわ・・・。ガンコがウリのラーメン屋のオヤジが見たら許せない光景ね・・・。


タイの麺は、量が少ないわ。二杯はデフォルトね・・・。
次はワンタンもどき麺のようなものを頼んだわ・・・。
おいしいわ。そして、このスープの背徳的な味ったら・・・。
惑星イタバシに帰ったら、毎日作って食べたい味ね。調味料を買って帰るわ。
あら、お昼になったわ・・・。
ランチもしっかり食べなくちゃいけなくてよ。
そうね、今まで麺だったからご飯ものにするわ・・・。
タイのお米は軽いから、あっさりとイケちゃうわね。ガパオでも頂こうかしら・・・。
卵を割って、まぜまぜしていただくと、あまりの美味しさに目からオイルがガンダーラだわ。タイ米は飲み物ね・・・。


私の名はメーテル・・・。
永遠の時を食べ続ける女・・・。フフ・・・。(寂しく微笑)

2007年1月24日(水曜日)
[ 20:14 ] [ アジア料理 ]
   
私の名はメーテル・・・。
タイ銀河で2006年12月31日を迎えた女・・・。
鉄郎、これがタイの寺よ・・・。この星の宗教は小乗仏教・・・。
鉄郎は小乗仏教の悪趣味な寺を見すぎてお腹いっぱい胸いっぱいなようね。あのこれでもか、これでもかのパワーあふるる寺、すごいわよね、違う意味で・・・。人間熱いとセンスまでああなるのかしら・・・。
夜になったわ・・・。パーっとやりたかったのだけれど、どこへ行っても混んでるし、年末年始価格で高いので、宿泊しているホテルの最上階で、過ごすことにしたわ。ここならいくら飲んで食べてもすぐ部屋に帰って眠れるわ。

鉄郎は何も食べられないみたいね。
まずは、ヤムタレー、海鮮とひき肉のサラダよ。
なかなか洗練されたお味ですこと。
そして、ヤム・ソムオー、ザボンのサラダね。
これは、一粒一粒全部ほぐしてあるわ。なんて体にいいのかしら。ビタミンたっぷりね。これは宮廷料理かしら・・・。贅沢じゃなくて・・・・?

こんなにさっぱりしていて美味しいのに鉄郎は食べられないのね・・・。かわいそうな鉄郎・・・・。
その分私が全部食べるわ・・・。
そして、トムヤンクンよ・・・。鉄郎、私一人じゃもう食べられなくてよ・・・。どれもこれも2〜3人前づつあってよ・・・。

それにしてもタイ料理って官能的な魅力があるわ。エロ酸っぱ甘辛いっていうのかしら・・・?
禁断なものなのに、やめられない背徳感、そう、言葉にするなら「課長と不倫」みたいね・・・。
そして、2006年最後の乾杯・・・。白ワイン二本目・・・。
鉄郎が飲めないから、私が代わりに飲んで差し上げてよ・・・。

紅白は観れなかったけれど、ステキな年越しだったわ・・・。

私の名はメーテル・・・。
2006年の最後の日に鉄郎の380倍のカロリーを摂取した女・・・。
フフ・・・。(寂しく微笑・・・。)
2007年1月22日(月曜日)
[ 20:31 ] [ アジア料理 ]
   
私の名はメーテル・・・。
食う女・・・。

タイにも朝が来たわ。さぁ、鉄郎朝ご飯でも食べに行きましょう。
もちろんバイキング、食べ放題よ。
沢山の選択肢があるわ。嬉しいわね。
でも鉄郎は、長旅の疲れで食欲がないようね。ひたすらヨーグルトだけ食べているわ。かわいそうに・・・。でも私は食べるわよ。
朝から炒飯は基本ね。目玉焼きを乗せて、ナシゴレン風。
辛味のあるソースをかけて食欲アップよ・・・。
炒飯はタイ米でいい香。炒飯はタイ米のほうがおいしいわね。
普通のフレンチトーストや目玉焼きにハムにベーコン。
あら、タイに来てアメリカンブレックファスト・・・?

でもおうちじゃなかなかこんなに食べられないから食べるわ。

そしておかゆにタイ風のトッピングをしたわ。
辛くてまいうーよ、鉄郎・・・。
タイ米のおかゆって香高いわね・・・。
ぴりっとしたソースがたまらないわ。
そして、最後はフルーツ類で〆るわ・・・。
そう、これから外で色々食べ歩く身としては、これくらいでやめておくべきね・・・。

私の名はメーテル。
この後昼までに3食食べた女・・・。
フフ・・・。
2007年1月20日(土曜日)
[ 10:42 ] [ アジア料理 ]
   
私の名はメーテル・・・。
秋にハーロックと共にタイ銀河に行ってから、タイにハマった女・・・。今度は、鉄郎を連れて行くわ・・・。
タイ銀河のバンコーク星で、エメラルダスやトチローと合流する予定もあってよ。エメラルダスは、先に行ってラオス銀河辺りをフラフラしているようね・・・。私達も旅立つわ、鉄郎・・・。
鉄郎は初めて別銀河に行くので、パスを取るのが大変だったわ・・・。まず故郷のイバラキ星から戸籍謄本を取り寄せるのに3ヶ月を要したわ。いくら遠い星から取り寄せると言っても時間かかりすぎよ、鉄郎。

まずステーションに行くためにリムジン高速艇にイケブクーロ星メトロポリタン惑星から乗車よ。それにしても、昨晩、車掌さんと飲みすぎたので、ちょっと頭痛がするわね・・・。

ステーションに着いたわ。私達が乗るのは、キャセイパシフィック999便よ。タイ銀河に行くのだけれど、中間地点ホンコン星に立ち寄るのは、予算の都合よ・・・。
もう時間よ。早く列車にお乗りなさい。
さぁ、出発よ。鉄郎、地球に挨拶をなさい!

BGMはここよ!
真の999ファンのためのBGMはこちらよ!
クレアが来たわ。
「Fish or Beef?」
「私はビフテキをくださらない?」
これが私の頼んだビフテキ・・・。→

私の名はメーテル・・・。
何でも食べられる女・・・。
でもこれは難儀だったわ・・・。
キャセイパシフィック航空 60周年を記念して香港の最高級レストラン7店の料理を提供する機内食プロモーションを開始
というプレスリリースがあったけれど、私にはよくわからないわね・・・。
それからデザートにアイスっていうセンスもよくわからないわね・・・。
こちらが鉄郎のFishよ。鉄郎いわく、一番おいしかったのは、パンだったらしいわ。

最後にユニセフだかなんだかの封筒が周って来て、世界の子供達への寄付を募っていたけれど、溶けたら捨てるしかないアイスをデザートにするのはやめたり、誰でも食べられる機内食を出したほうがいいと思われるわ・・・。

私の名はメーテル・・・。
食べ物を無駄にするような行為をしておいて、寄付を募る意味のわからないちょっと辛口な女・・・。フフ・・・。(寂しく微笑)
2007年1月14日(日曜日)
[ 16:13 ] [ その他板橋区 ]
   
12月28日、最後の板橋飲みとなったわ。
結構古くからの知り合い、通称類おじさん(私が命名)が板橋にふらっと来るというのでご一緒させていただいたわ。このおじさんは、私のBLOGに載ってる飲み屋や、色々な街をふらふらと飲み歩いている吉田類みたいなおっさんで、飲み屋についての薀蓄と含蓄はなかなか深いものがあってよ。
初めはもうすぐなくなる旧赤線地帯にでも行こうって話してたのだけれど、あまりに寂れすぎてて、止めたらしいわ。ついでに私と落ち合う前は、「たく味」に行っていたとのこと。市場が休みでいい刺身が手に入らないと正直に話してくださる店主に好印象だったらしいわ。
そういう訳で一軒目は、破天荒。野菜炒めをつつきつつ、店主に「アニマル浜口に似てるって言われませんかぁ?」などとお話してたわ。寒い寒い28日の夜、お客は私らだけ・・・。
二軒目は、蜃気楼に行こうとしたのだけれど、あいにく閉まってたわ。さあて、と思って私のDBをガチャガチャと始動させ、寒作里にしたわ。店の造りは、この辺では一番豪華だわ。これぞ2006年の〆にふさわしいわね。

お刺身をつつきつつ、日本酒は新潟は八海山。冷やしてあっておいしいわ。わさびがおいしくて、類おじさんが「これはいいわさびだね。これだけで飲めそう!」と言ったら「冷凍です。」って。
正直におっしゃるその誠意に類おじさん、感動してたわ。類おじさん曰く「これからもまだまだ伸びるかなりポテンシャルを秘めたいい料理人だ。」とおっしゃっててよ。類おじさんは、スゴイ量を毎晩飲み歩いているからその言葉には、重みと信頼性があってよ。
さて、次は帆立貝。貝柱とヒモが、また日本酒に合うわ。
貝の甘みが日本酒のきりっ!と交わって、ステキなマリアージュだわ。
そして、牡蠣の朴葉焼き。
こ、これは、ご飯が欲しいわ!ゴマがいい刺激ね。そして葱がさわやかで、日本酒にも合うわ。日本酒に合うものは、ご飯にも合うが私の信条よ。ああ、ご飯がここに出てきたら、きっと3杯は軽いわね。
ここは越後料理専門店。お米もきっとまいうーに違いないわ。(残念ながらお米は扱ってなかったわ・・・。)

類おじさんにご馳走していただいたわ。おじさん、ありがとう。ご馳走様。
そして、最後は、明星で締めたわ。
QTが忘れていったお煎餅、すごい量だったから、この店に置いていったわ。常連さんたちが喜んで食べていたので、この場を借りて、報告しておくわね。
大ぶりで美味しかったわ。


さて、2006年もよく食べよく飲んだわ。
そして2007年もよく食べよく飲むわ。
今年もよろしくお願いするわ。
B食店情報
・店名 : 寒作里(かんづくり)
・ジャンル : 和食-天ぷら
・住所 : 東京都板橋区板橋1-48
・TEL : なし
・営業時間 : 18:00-22:00
・定休日 : 日
・キーワード : 天ぷら/越後料理
・友人・同僚
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ