記事
[ 総記事数:1087件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年1月29日(日曜日)
[ 18:39 ] [ アジア料理 ]
   
寒い日は、引きこもりたくなるわ。外に出たくないわね。
と言う訳で食糧棚をあさったら、出てきたわ。

「大阪鶴橋 コリアンタウンのおいしいユッケジャンうどん」

なんてわかりやすいかつ単純なネーミングかしら!
これに決めたわ!簡単そうだし、韓流ブームだし。

嬬恋村で買ったキャベツキムチを投入して、半額で買った牛肉を投入したわ。栄養たっぷりね!

ひらひらのきしめんのような麺が、コシがあっておいしいわね。
唐辛子もちょっと多めに入れて、花椒も入れて、味をカスタマイズしてもいいわね。

ん〜、とってもおいしかったわ。
でもちょっと足りないわ。
そうだわ、冷やしご飯があったわ。
即投入!

残ったスープでユッケジャン雑炊よ。
卵も入れると、リッチな味付けね。

これで寒い日も温いわ〜。私は雑炊類が大好き ハート
2006年1月28日(土曜日)
[ 14:18 ] [ アジア料理 ]
   
今、何かと話題の六本木。六本木の話題には、耐震強度も牛肉問題もかなわないのねぇ。どっちが命に関わる問題か、プライオリティの付け方が違ってよ。ホリエさんも六本木ヒルズじゃなく、板橋のシスナブ辺りでブイブイ言っていればこんなことにならなかったわよねぇ。上場した時にオフィスは板橋にしとけって提言しなかった私の責任も、少しはあるのかしら・・・。
最近、外資系に転職したナウでトレンデーな私は、ナウでトレンデーな六本木でデナーを食べるべき、と思って行って来たわ。オトアヤに間違われたらどうしましょう。それにしても、六本木、便が悪いわねぇ。板橋区から一本で行けるように都営三田線の一本も通しておきなさいよ。
そんなこんなでスワガット六本木店に来たわ。
いきなりロールチャパティでお迎えね。もうこれがまた、ビールに合うのだわぁ。集まったメンバーもよく食べ、よく呑む連中だから、気分良く飲めるわよねぇ。ありがたいわぁ。チャパティは手作りで、野菜もたっぷり。この野菜の高い時期に有難いわ。
そして、羊のタンドリー。エスニック好きは、羊好きが多いから、遠慮なく頼めて、遠慮なく食べられるわね。これもまたビールに合うわ。

一緒に食べたメンバーの中の数人は、つい最近、羊1頭を大蒙古で食べてきたツワモノ達よ。冬はいいわね!
スワガットのサグカレーは非常に青臭くて、おいしいわ。これをチーズナンと共に食べるの。ゼイタクよねぇ。
ここでご飯を注文して1人かっこんでた人もいたわ。
気持ちはわかるわ。カレーって本来ナンじゃなくてご飯よね!
お米の国の人だもの・・・。
そして、ビリヤニ。私はビリヤニが大好き!
ヨーグルトサラダのライタと一緒に食べるとそのハーモニーが、超どまいうーよ!ひたすらマシーンのように食べ続けたわ。でも赤ワインもたっぷりあったから、ワインが美味しく飲める程度に食べたわ。お腹がぱんぱんになってしまってワインが美味しく飲めないのも悔しいし。

六本木で美味しく楽しく贅沢に、オトアヤになった夜だったわ。
オーナーのEris(独身)さん、おいしい料理と演出を、有難う。
B食店情報
・店名 : スワガット 六本木店(すわがっと ろっぽんぎてん)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都港区六本木2ー2ー2
・TEL : 03-3585-5251
・URL : http://www.swagat-jp.com/
・営業時間 : 11:30-22:30
・最寄り駅 : 六本木一丁目/溜池山王
・キーワード : カレー/北インド/サグ
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2006年1月22日(日曜日)
[ 18:47 ] [ THE豊島区 ]
   
とある会の幹事を頼まれたわ。まぁ、どこにしようかしら。Deepなお店じゃないと、納得しないような方々ばかり22人・・・。
冬と言えば火鍋よね。そうだ、今回は時々ここにコメントを寄せてくださるmomochichiさんのお気に入りで火鍋のおいしそうなお店があったわ!!私もちょうど気になっていたし。あそこにしましょう!
ということで、火鍋パーテーで新年会よ!@中南海!in池袋
まずはおつまみ類をつまむため、一品料理をお願いよ!
一品料理、いちいち量が多いわ!何よこれ!12人で一皿くらいでいいわね。
メインの火鍋が来る前からお腹いっぱいになっちゃうわ。
この人数で良かったわ。ここ、2、3人じゃ、種類食べられないわね。

これは辛い牛肉の料理よ。ご飯がいきなり欲しくなったわ。香菜もたっぷりのっかっているのが、ス・テ・キ。
さて、いよいよ火鍋よ!
中に入れるものをメニューから選択よ。
羊肉に野菜に、湯葉に麺。野菜が高いというのに、野菜もてんこ盛りでとっても大感激よ。中国の方って、気前がいいのねぇ・・・。
それにしても辛いわねぇ。

♪君は火鍋小町 鍋はあちゅあちゅ亜熱帯!
とドキドキしながら食べたわ。(年齢バレるわね・・・)
スープは2種類。唐辛子もプカプカ浮いていて、辛そう!
ここに羊肉をどぼーん!野菜も投入!いい鍋、夢気分・・・。

4時間も食べっぱなし、呑みっぱなしで、体力なくなるまで、口を動かしてて一人あたり3800円。一体どういう計算しているのかしら?
オトクだわ。池袋界隈、もっと探検しなくちゃ。ここは四川香辛麺なるものが有名らしいから、それも食べにまた来たいわ。
B食店情報
・店名 : 中国酒家 中南海(ちゅうごくしゅかちゅうなんかい)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都豊島区池袋1-7-12
・TEL : 03-5951-9888
・営業時間 : 11:30?14:30/17:00?4:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 池袋
・キーワード : 中国料理/四川料理と池袋系北方料理
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2006年1月21日(土曜日)
[ 15:34 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
[関連したBlog]
さぁ、日本酒モードに突入!このお店のお魚を堪能よ!
まずは、なまこの酢のもの。きゅうりがとっても細かく刻まれているわ。あんな何だかわからない物体を、素晴らしい一品にしてしまう大将、平成の手品師だわ。
酸っぱ過ぎず優しい酢の味。のどが、けほっとならない優しい酢のもの。
なまこさんもきっと喜んでいるわ。

刺身盛り1280円。ホタテの間にすだちを挟むセンスに芸術家のセンスさえ感じるわ。大将、見た目はレスラーみたいなのに、ステキすぎるわ!
日本酒が合うわ。日本酒のおかわりが止まらない。また焼酎も日本酒もいい品揃えで、飲兵衛を泣かすわ。
刺身を食べる風習を持つ日本人に生まれて良かったわ。なおかつ、物流の技術が進んだ今の時代に生まれて良かったわ。おいしいものを食べると色々なものに感謝したくなるわね。

これは、ある日とない日があるという幻のお魚えんざらとか言ったわ。
ちょっと締った体が、おいしい一品。これも薬味とかんきつ類の汁がおいしいわ。日本酒が止まらない。

もう大人だし、marikoさんもいるからと、ふぐの唐揚げを頼んだわ。
ふぐだけでもスゴイのに、ふぐのからあげですって。
どこまで行くのかしら、私達。

春の天ぷらもほろ苦くて、天ぷらさんを噛むたびに「春はそこだよ」って聞こえてきたわ。幻聴の聞こえる天ぷらよ。

marikoさんの笑い声は、とても朗らかで、冬なのにひまわりのようだったわ。marikoさんは腹式呼吸で笑うから、私らも一緒につられて、腹式呼吸で笑ったわ。少しは腹筋が鍛えられたかしら。

寒い冬の板橋で、温かくとてもステキな夜だったわ。
marikoさん是非またおいで下さいね。板橋意外と近いでしょ。でぶ達が朗らかにお出迎えするわ。
B食店情報
・店名 : ちくら(ちくら)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 東京都板橋区板橋2-65-5大原ビル2階
・TEL : 03-5375-3777
・URL : http://members.jcom.home.ne.jp/saizen.chikura
・営業時間 : 17:00?23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : 都営三田線 板橋区役所前
・キーワード : 日本酒/刺身/鍋/魚料理
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

[ 14:42 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
[関連したBlog]
B食倶楽部のプリンセス、marikoさんが、板橋に表敬訪問したいとメールを下さったわ。板橋でぶやチーム全員集合!

さわらびみやらびといった、板橋チームが普段食べているものと違う食物を食べているお方をどこで歓待するか・・・。やはりいくら「その辺でいいわー。」と言われても私達、体だけでなく歳も大きいのだし、TPOってものを考えたら、板橋の誇る鉄人級の和食店「ちくら」がいいわね。

まずお通し。ロザリーいい店の定義通り「お通しから日本酒モード」だわ。この色合い、お通しとは思えない種類の多さ。お通しだけでも、感動だわ。のりは磯の香りがぷんぷんで、アンキモなんて、「イキナリ日本酒へのいざない」モードよ!

以前、料理の鉄人の出演の打診が来ていて、道場六三郎氏が出なかったら、もしかしたら出演していたかもしれないというご近所の噂だわ。

長芋そうめん・・・。
なーんとなんと、長芋をそうめんのように切ってあるの。それも手でよ!細いだけでなく、長く切ってあるわ。めんつゆもとても美味しくて、めんつゆにこれを付けて、薬味を入れてすすると、頭がクラクラするほどおいしいわ。
思わずこればかり頼みたくなるけれど、大将が細切りばかりで、腕を痛めてしまっては、困るわ。

こちら、麺じゃないわ。この麺に見える細い物体は、ジャガイモよ。
ジャガイモ明太子らしいわ。明太子の粒もとっても大きいわ。
とっても美味しそう・・・・。でもこれは隣のオーダーが間違えてこっちに運ばれてきたらしく、写真だけ撮ったらお別れよ・・・。こんなに別れがつらいジャガイモは、私の長い人生初めてよ。
頼みたかったけれど、大将が細切りばかりして、腕を痛めたら、板橋区の価値が下がりそうで止めておいたわ・・・。次こそは・・・。

こちら、アジのさんが焼き。鮑の器に入ってきてよ。
鮑の器に入ったアジ・・・。リッチなんだか貧乏臭いのだかわからないメニューだけれど、このアジの叩き方、鉄人級ね。レモンを絞って頂くわ。

まだまだ板橋のステキな夜は、始まったばかり。

To Be Continued…
B食店情報
・店名 : ちくら(ちくら)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 東京都板橋区板橋2-65-5大原ビル2階
・TEL : 03-5375-3777
・URL : http://members.jcom.home.ne.jp/saizen.chikura
・営業時間 : 17:00?23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : 都営三田線 板橋区役所前
・キーワード : 日本酒/刺身/鍋/魚料理
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ