記事
[ 総記事数:1059件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年9月22日(木曜日)
[ 10:01 ] [ イベント ]
   
 

 

ある金曜日、行きつけのエイケイコーナーさんで、いつものように美味しい料理を食べて飲んでたわ。

 

福井の自家製野菜直送で作るタイ料理は、もう最高!言うことなしね!

 

「うーむ、今日も美味い」と舌鼓を打っていたところ、いきなり店主さんが「あの、よろしかったら飲みにいきませんか?話したいことがあります」と誘って来るわ。店主さんとは、カウンター越しでしかお話したことなかったし、カレーを食べ過ぎて痔でも患って、その相談かしらとか思ったけれど、私、医療関係者じゃないしなーとか思いつつ「うわぁ、嬉しいです。いつにしますか?」「明後日の日曜日、もしご都合が合えば」とか言うわ。喜んで快諾して、日曜日を迎えてよ。
 


 -日曜日


軽く痔の知識だけ、ネットで調べて、エイケイさんと待ち合わせたわ。仲宿商店街を歩きながらおしゃべり。

ちなみに話したいことって言うのは、カレーで行き詰まりを感じてるらしくて、なんだよ、痔じゃないんかい。

だったら、マナカマナに行って、同業者のカレーでも、食べて元気出してもらいましょう!マナカマナは、老舗で王者なネパール料理。いい刺激受けること間違いなし。

 

 

相変わらず本格的で美味しいマナカマナのネパール料理!個人的に私は、スクティ大好き!!

エイケイコーナーさんは、ネパールにもいらしたことがあるらしくて、とても楽しそうに食べて下さったわ。最後お会計時に、ネパール人スタッフの前で「僕は、ネパールの歌好きなんです」と言って、「レッサム・フィリリ」を歌って踊りだしたわ。それ以来彼は、マナカマナのネパール人スタッフ達に「フィリリ」と呼ばれていてよ。
お会計後は、マナカマナさんのオーナーも連れ出して、次はライモンディにでも行ってみましょうか。空気的にライモンディとエーケーコーナー、気が合いそう。

ライモンディさんのドアを開けた瞬間、店主は相変わらずの脱力具合で「あー、もうカレーあんまりないんですー」私「じゃあ、あるだけ、ください」

ライモンディさんにエイケイさんを紹介したわ。ライモンディさんは、相変わらず脱力気味に「うわぁ、カレー屋さんなんですか。すごいですねー。」(←あんたもだろ)

エイケイさんは、ライモンさんのカレーを見た瞬間手食ですごい勢いで食べ始め、ひたすら何か感心してらして、やはり他の店のカレーも食べてみて正解かもね。
 

同業者だから、三者はあっと言う間に仲良し。カレー話や経営話に話が咲く咲く。

 

早速、息が合って、仲良くなったエイケイコーナーさんとライモンディさん。嬉しそう。兄弟みたい。そばで、マナカマナさんが、「近所にやんちゃな弟が二人も急に出来ちゃったわ」的な貫禄で見守っていてよ。


せっかくなので、明日の板橋カレー界を背負って立つ三人を記念撮影。

 

 

 

女王の貫禄、老舗のマナカマナ、アジア各国のカレーを忠実に再現する実力派のエイケイコーナー、創造力を働かせる閃きと感性のライモンディ。

こんな素晴らしいお店がある板橋区に住んでいることを誇りに思うわ。

次の週、エイケイコーナーにランチのカレーを食べに行ったら、今までも美味しかったけれど、より味にエッジが立ってて、色々吹っ切れた感を感じたわ。なんだ、いきなり影響受けてるじゃん。良き友でありライバルが出来て、まるで少年ジャンプのようだわ。

 

さて、今夜はどのカレーを食べに行こうかしら。 







追記1

ライモンディさんが結婚されました。おめでとうございます。


 

追記2

板橋区民祭りですが、ライモンディとエイケイコーナーが当選したので、コラボでカレーを出すそうです。これは期待!
 

追記3

エイケイコーナーさんは、9月26日まで旅に出ていてお休みです。

B食店情報
・店名 : ライモンディ(らいもんでぃ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区大山東町15−3
・TEL : ?
・URL : http://blog.goo.ne.jp/toku-para
・営業時間 : 12:00〜14:00/17:30〜22:00
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : 大山
・キーワード : 日本人が作るアジアカレー
B食店ページへ

2016年9月10日(土曜日)
[ 10:24 ] [ THE豊島区 ]
   
 

スリランカから帰って来て、私がいない間、アマルの看板は大丈夫だったかしら?とふと、見てみたら、

 

「鶏肉とだんこん」
うん、そりゃちょっとだめだろうと、慌てて修正したわ。


☆彡
 

 

板橋区民たるもの、蒙古タンメン中本という、必修科目を履修すべきではあるのだけれど、セブンのカップ麺で済ませていたわ。
 

でも、それでは、いけないと思い立ち、初めて蒙古タンメン中本に行ってみたわ。ただし、聖地上板橋本店でなく、池袋店!と言うとこに私のラーメンに対するこだわりのなさが現れていてよ。私はラヲタになれないわ、なりたくもないけど。
ちなみに池袋の西口に降りたら、駅前公園の前の噴水の周りを、多数の人が宗教団体のように囲んで、無心で何かを行っているさまは、あからさまに怪しい宗教団体のようだったわ。ふと観察してたら、皆さんポケモンGO!やっているし、花吹雪舞ってるしで、思わず私も信者の一人になって、噴水の周りの儀式に参加してしまったわ。20分ほどで止めたけど。
 

そんなこんな寄り道して、お店に来て、とりあえず、基本の蒙古タンメンを頼んでみてよ。

 

来たわん。あんかけみたいな麻婆豆腐が、たっぷり掛かってて、美味しそう。

 

四川風と言うよりは、日本の昭和のよくある麻婆豆腐。でも辛い香りがする。

 

いただき升! 

辛いけど、豆腐がいい感じで辛さを中和してくれてて、ちょうどいい感じだわ。汗が吹き出て、夏にはこれですわ。
 

次はそろそろ、上板橋本店で、北極にチャレンジ!ね。

 


B食店情報
・店名 : 蒙古タンメン中本 池袋店(もうこたんめんなかもと いけぶくろてん)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都豊島区西池袋3-26-6 サンサーラ西池袋ビル2F
・TEL : 03-3989-1233
・URL : http://nakamoto.in/
・営業時間 : 10:00〜翌1:00
・定休日 : なし
・最寄り駅 : 池袋
・キーワード : ラーメン、激辛
・友人・同僚 / 一人
B食店ページへ

2016年8月21日(日曜日)
[ 10:40 ] [ 旅先にて ]
   
 

夏休み!待ちに待った夏休み!せっかくの夏休みだから、本気でカレーを食べたいと思ったわ。



と、言う訳で、板橋区を離れて、スリランカに行って来たわ。お盆シーズンで一番高い時期に行ったから、せっかくだから自慢させていただくわ。

色々説明すると野暮になりそうだから、本当に心にぐっと来た件だけ、簡単にコメントして、写真だけ貼っておくわね。

 

 

 

今まで食べたどこのエアラインよりも美味しかった機内食。機内食に対する印象がガラっと変わったわ。やればできるじゃない、機内食!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また行きたいわ。

2016年8月16日(火曜日)
[ 09:17 ] [ 大山界隈 ]
   
 

・・・夏!

焼き鳥が食べたい! ならば、彦!

 

梅もきゅうりも好きだから、梅きゅう。夏の元気の素だわ。

 

私の元気のもと、しそ巻き。しそって偉大なハーブよね。

 

焼き鳥が食べたい時は、必ず頼みたい手羽先。

焼き加減が神業だわ。

 

細かく切ったネギを付け合せて下さる細かい配慮も嬉しいわ。

 

夏の代表、ナスもでかい。大きいナスって見てるだけで楽しくなるわよね。

 

乙女の元気の源、にんにく。にんにくには、味噌よね、味噌。


女性一人でもカウンターで気楽に入れるし、目の前で焼かれている肉を見るだけで、楽しめてよ。お酒の種類も豊富で、常連さんも感じ良い方が多くて、ステキなお店。大山の宝物のようなお店だわ。

B食店情報
・店名 : 彦(ひこ)
・ジャンル : 和食-焼き鳥・串焼き・鳥料理
・住所 : 東京都板橋区大山町28-5
・TEL : 03-5966-4880
・URL : http://allabout.co.jp/gm/gc/220323/
・営業時間 : 17:00〜24:00
・定休日 : 日・祝
・最寄り駅 : 大山
・キーワード : カード可
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ

2016年8月6日(土曜日)
[ 15:30 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

近所のネパール料理、アマルの看板を時々描かせていただいているのだけれど、我ながら上手に描けたと思うので、自慢するわね。

 

美術は、マジ1だったので、ちょっと人並に描けただけで、嬉しくなるわ。

幸せの閾値は、低い方が人生楽しくなるものよ。



次の日見たら、かなり雑にカスタマイズがされていて、笑ってしまったわ。

インゲン太くしてポテトかよ・・・
 


 

そんなアマルで、昼から飲んだわ。ホッピーがあるって素晴らしいわ。

 

小皿料理のマサラ風スクランブルエッグ。卵にあれこれ入れると贅沢感が増すわね。子供の頃、こんなの食べたかった。日本人は、卵焼きに何も入れない民族よね・・・。

 

小皿シークケバブ。おつまみだから、この程度で十分だわ。

付け合せの野菜が、なかなかあちらっぽいわ。

 

そして、このお店ではずせないのは、チーズナン。贅沢にチーズが使用されているわ。これがワインにとても合うわ。普通のお店よりも二倍くらいチーズが使われていて、濃い上にデカサイズなので、二人で一個で大丈夫だわ。




参考までに、2016年8月8日のスペシャルカレーは、鶏肉としめじのカレーだわ。

  

普通に雑な私の上を行く雑なカスタマイズをより施していたので、暑い中書き直して来たわ。

ぱっと見、880円は高いけど、ドリンクが付いていて、穀類食べ放題なのだから、安いと思うわ。

B食店情報
・店名 : アマル アジアンダイニング(あまる あじあんだいにんぐ)
・ジャンル : カレー
・住所 : 東京都板橋区仲宿48-18
・TEL : 03-6905-7586
・URL : http://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13181331/
・営業時間 : 11:00〜24:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : ビリヤニ/イケメン
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ