記事
[ 総記事数:1613件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2007年8月31日(金曜日)
[ 10:25 ] [ B食倶楽部オフ会 ]
   
[関連したBlog]

ようやく、日程調整と決心がつきました。

9/17のまる忠でのお食事会、参加させていただきます。

9/16深夜に関西を出る、寝台急行銀河に乗って、朝、東京着。

東京の電車を見物したり、お風呂屋さんにでも寄って、リラックスして、蕨駅に参ります。

同席させていただくB食倶楽部の皆さん、よろしくお願いします。
   
[関連したBlog]

アルコール第三弾!

チャミスルです。

ロックで行きました。

ちょっと甘い感じですね。
牛スジのチヂミです。

ぱりぱり、肉の旨みもあって、おいしかったですよ。
牛スジチヂミの一切れ。

画像をクリックして、拡大してみてください。

お箸は、金属ですねー。
韓国の風習なのでしょうか?
〆は、冷麺を頼みました。

麺にコシのある、あの独特の韓国冷麺は久しぶりです。

4年前、東北で仕事していたとき、盛岡に行くと、必ず冷麺食べていました。
それ以来かもです。
麺も、お約束どおりコシがあって、おいしかったです。

するすると入りました。

さっぱりしました。

また行きたいと思います。
B食店情報
・店名 : 姜CHAN(かんちゃん)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 滋賀県大津市粟津町17-14
・TEL : 077-533-3135 (TEL/FAX)
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0007218570/0010895084/ktop/
・営業時間 : 火曜?土曜:17:30-24:00、日曜17:30-23:00
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : JR東海道線 石山駅、京阪石山坂本線 京阪石山駅 それぞれ徒歩5分。
・キーワード : 韓国創作料理  
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2007年8月30日(木曜日)
   
[関連したBlog]

アルコール第二弾は、「マッコリ」行きました。

初めて味わいましたが、まろやかですね。
口当たりがよくて、ついつい飲みすぎてしまいそう。
ピリ辛から揚げ。

味が染みてて、よかったです。
「イカと蛸とホタテのカルパッチョ」 です。

これも、赤いソースに唐辛子が利いてて、おいしかったです。
すでにかなり並んでいて、かなりいい感じです。
チャミスルもありました。

これは次回に。
B食店情報
・店名 : 姜CHAN(かんちゃん)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 滋賀県大津市粟津町17-14
・TEL : 077-533-3135 (TEL/FAX)
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0007218570/0010895084/ktop/
・営業時間 : 火曜?土曜:17:30-24:00、日曜17:30-23:00
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : JR東海道線 石山駅、京阪石山坂本線 京阪石山駅 それぞれ徒歩5分。
・キーワード : 韓国創作料理  
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2007年8月29日(水曜日)
   
今日から、私の地元、滋賀県大津市石山地区にある、韓国料理屋を取り上げます。

◆地図
http://service.seesaa.net/article/53130949.html
まずは、ビール。

キリンです。
韓国料理には当然、これでしょう。

キムチの盛りあわせ。

本場、と言う感じがして、おいしかったです。

もちろん、辛さもしっかり。
生春巻きです。

もっとUPで撮ればよかったかな??
ビールはおいしく頂きまして・・・次のアルコールに参ります。

(つづく)
B食店情報
・店名 : 姜CHAN(かんちゃん)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 滋賀県大津市粟津町17-14
・TEL : 077-533-3135 (TEL/FAX)
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0007218570/0010895084/ktop/
・営業時間 : 火曜?土曜:17:30-24:00、日曜17:30-23:00
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : JR東海道線 石山駅、京阪石山坂本線 京阪石山駅 それぞれ徒歩5分。
・キーワード : 韓国創作料理  
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2007年8月28日(火曜日)
[ 16:26 ] [ 京都市 ]
   
[関連したBlog]

1)まずは、「値段」以外の要素での評価。

(部門1)スープ:★★★ 評価3。

<採点の基準>
5:感動した。何か心を捉えて離さない魔力がある。思わずスープを飲み干してしまった。
4:スープを、もっと飲みたい、と思わせる力がある。スープを飲み干したいけど、残した。
3:普通。
2:スープを飲み干せない
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。

<理由>
麺に合ったスープでした。
単独では味が濃いのですが、麺をつけて食べると、丁度よくなります。

私の好みでは、麺をつけてずずっとすすって、そのあと少しスープを口に含むと、丁度よかったです。

今回は、大盛り行きましたが、麺は飽きなかったのですが、スープで少し飽きてしまったので、3どまりです。

(部門2)チャーシュー(その他、肉類を含む。):★★★★ 評価4。
<基準>
5:めちゃくちゃ旨い。感動させられた。→めったに出さない評価です。
4:旨い。
3:普通。
2:ちょっと物足りない。
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。
<理由>
噛めば噛むほど味が出ていたチャーシューです。
量と、脂身が少し多ければ、5に近づいていました。


(部門3)メンマ:評価 ★★★★ 評価 4
<基準>
5:めちゃくちゃ旨い。感動させられた。→めったに出さない評価です。
4:旨い。
3:普通。
2:ちょっとまずい。
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。

<理由>
メンマは、味、量ともに、満足のいくレベルでした。
4は差し上げたいと思います。

(部門4)その他の具:★★★ 評価3。
<基準>
5:感動させられるものがあった。
4:もっと食べたいと思えた。
3:普通。
2:ちょっとまずい。もしくは改良の余地アリ。
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。

<理由>
その他の具は、
・ ほうれん草
・ 煮卵
でした。
可もなく不可もなく、でしたので、3です。

(部門5)麺:★★★★★ 評価5。
<基準>
5:香り、コシなどに、非の付け所が無い。感動した。
4:もっと食べたい。替え玉をしたい、と思える旨さ。
3:普通。
2:ちょっとまずい。
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。
理由:
さすが、麺がうまいと自負するだけのことはあります。
大盛りにして、正解でした。
味、香り、コシともによしです。

(部門6)トータルバランス:★★★★ 評価4。

<基準>
5:めちゃくちゃ旨い。感動させられた。
4:旨い。
3:普通。
2:ちょっとまずい。
1:めちゃくちゃまずい。

<理由>
麺が圧倒的にいい感じです。
スープもよくあっていますし、具にも満足でした。
素直に4はさしあげたいところです。


(部門7)お冷:★★★★ 評価4
<基準>
5:めちゃくちゃ旨い。感動させられた。→めったに出さない評価です。
4:旨い。
3:普通。
2:ちょっとまずい。
1:めちゃくちゃまずい。→めったに出さない評価です。
<理由>
冷たい麦茶で、夏の暑い盛りでしたが、喉を潤すことができました。
何杯でも飲みたくなる、麦茶でした。

(部門8)お店の雰囲気、営業努力姿勢:★★★★ 評価4
<基準>
5:何かに感動した。明日にでもまた来たい。
4:食べたとき、もっと、居たかった。また来ようと思う。
3:また来ようと思う。
2:機会があれば来るかも。
1:二度と来ない。

適切な接客だったと思います。
出てくるスピードも納得でしたし、
ココも素直に、4はつけたいところです。

(部門9)総合評価(部門1-8の合計を平均。):3.875

2)「値段」を考慮した評価
お金をかけりゃ、上手いラーメンはいくらでもできるかもしれない。問題は限られた予算で、いかにラーメンを作り手が作り、客がそれを食べるかだ・・・と考え、この部門を設立しました。
<基本的な基準>
5:400円未満
4:400円以上、600円未満
3:600円以上、800円未満
2:800円以上、1000円未満
1:1,000円以上
これに、
「どれくらい感動したか?」をプラス、あるいはマイナスします。
具体的には、800円のラーメンで、評価2でも、
「手が込んでていい仕事してるな!」
と高評価したら、2にプラス1か2、あるいは3をつけます。
逆に、
「この味で800円は高い」
と、不満があれば、マイナス1か2、あるいは3をつけていきます。

今回のラーメンは、定価800円ですから、評価は2。

この値段は、ちょっと高いと感じましたが、うまかったのでよしとします。

この部門での総合評価:2 ★★

とします。
B食店情報
・店名 : 京都百年屋(きょうとひゃくねんや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町31 アバンティー B1F
・TEL : 075-661-3743
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0005190202/M0026011260/
・営業時間 : 11:00?21:45
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR、近鉄、地下鉄 各線 京都駅
B食店ページへ

2007年8月27日(月曜日)
[ 06:25 ] [ 京都市 ]
   
今日から、京都アバンティの地下1階にある、「京都百年屋」のつけ麺をご紹介です。


京都アバンティって、どこにあるの?
という方、ここです。

写真は新幹線の京都駅ホーム。
京都タワーや、在来線線路と反対側の、つまり南側です。

やや、東京より(つまり東側)に、茶色のビルが見えると思います。

ここが、アバンティです。

◆地図
http://service.seesaa.net/article/52881688.html
店先の能書き。

(画像をクリックすると、拡大します。)
ここは、麺が主役の店です。
暑かったので、ひやあつの玄つけめんを頂きました。


次回から、うまいらーめんでの恒例、採点です。
B食店情報
・店名 : 京都百年屋(きょうとひゃくねんや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町31 アバンティー B1F
・TEL : 075-661-3743
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0005190202/M0026011260/
・営業時間 : 11:00?21:45
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR、近鉄、地下鉄 各線 京都駅
B食店ページへ

2007年8月26日(日曜日)
   
九州シリーズは終わりです。

今日からしばらく、地元関西の話題です。



mixiで評判になっている、喫茶店「ミクロ」のカレーとミックスジュースを味わってきました。
まずはカレー。

チーズカレーです。

ココのカレーは、あまり辛く有りません。
辛いだけのカレーを期待すると、ちょっとがっかりかもしれません。

しかし、フルーツをたっぷり使ったと思われるコクがあって、これはこれでなかなかおいしいです。


店に張ってあった、マスコミの評論。

(クリックすると、拡大します。)
好評の、ミックスジュースも頼みました。

これは大正解。うまかったです。

濃厚なコクで、大の大人でも満足できるでしょう。
おいしく、飲み干しました。
B食店情報
・店名 : ミクロ(みくろ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 大阪府大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビルB1
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0002085886/0006325716/ktop/
・最寄り駅 : 北新地駅。 JR大阪駅、阪神梅田駅からも徒歩圏内。
・キーワード : ミックスジュースがコクがある。 カレーもフルーティ。
B食店ページへ

2007年8月25日(土曜日)
   
今日は、鹿児島から買ってきた焼酎の話題です。

原酒 桜島!


鹿児島中央駅で、焼酎を選んでいるとき、
店員さんに、
「ロックやストレートでうまいのは、どの酒ですか?」
と聞くと、これを勧められました。
ラベルです。
あけてみました。

濃厚な芋の香りです。

嗅ぐだけで、酔ってしまいそうでした。

なるほど、ちびちびやるにはちょうどいいお酒でした。
2007年8月24日(金曜日)
   
いよいよ、九州シリーズもあとわずか。

今日は、九州から持って帰ってきたお酒を取り上げます。

別府駅で買った、「香吟のささやき」。麦焼酎です。
これ、好きなんです。
なんともそそられる、ラベルでございます。

しわくちゃになってますが、ご容赦を。
クリックすると拡大します。


ワイングラスしか、適当な器がなかったので、ワイングラスにあけました。

しかし、ワインに勝るとも劣らぬ、香りなのです。



色は無色透明ですね。

香りが上品で、とてもフルーティでした。

冷やして呑むと、最高です。

また、リピートしたいと思います。
2007年8月23日(木曜日)
[ 07:35 ] [ 大分県 ]
   
話は再び九州シリーズに戻りまして・・・

別府・鉄輪温泉の、亀の井バス バス停近くにある食堂で、大分名物だんご汁を頂きました。
だんご、といっても、きしめんを太くしたような麺が出てきます。

ここのだんごは手延べだそうです。
やってまいりました。だんご汁。
麺の感触が、心地よいです。

コシはないですが、小麦の感じがよく出ていて、味の濃い汁とマッチしていました。
おいしく、完食いたしました。
B食店情報
・店名 : 味自慢 みゆき(あじじまん みゆき)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 大分県別府市御幸2組
・TEL : 0977-66-1308
・最寄り駅 : 別府大学駅
・キーワード : 鉄輪温泉 亀の井バス停近く
B食店ページへ

2007年8月22日(水曜日)
[ 08:33 ] [ 和歌山県 ]
   
アイスシリーズ第3弾。

先週、またまた和歌山に取材に行きました。


行く前に、和歌山出身の方からお勧めいただいたのが、「グリーンソフト」でした。

和歌山駅の改札出てすぐ左の商店街で、買うことができましたので、報告です。

これが、お店で出されたときの写真。

照明の関係で、色が少しくすんでいます。
一口かじってしまいましたが・・・

これがグリーンソフトの見たままの色です。


お味は、ほのかに抹茶の香りがするソフトです。

でも苦さはなく、いくらでも食べられそうな気がしました。

◆関連サイト
http://wiwi.co.jp/vwakayama/wiwi/EJBController
2007年8月21日(火曜日)
   
暑いのでアイス。
我、永久に氷をアイス。
第2弾。

沖縄のブルーシールアイスです。

これも近所の酒屋で売ってました。
(大津市在住の人しかわからないけど、膳所駅の近くの大型酒屋です。)
サイドビュー。
これは、紅芋味です。

まろやかでした。
一口すくってみたところ。
時間が経つにつれ、いい感じにとろけてきました。

とろけ加減が、ナイスでした。
B食店情報
・店名 : フォーモストブルーシール株式会社(ふぉーもすとぶるーしるかぶしきがいしゃ)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 沖縄県裏添市牧港5-5-6
・URL : http://www.blueseal.co.jp/company/index.jsp
・キーワード : ブルーシール アイスクリーム 沖縄
B食店ページへ

2007年8月20日(月曜日)
[ 09:42 ] [ 鹿児島市 ]
   
皆様、残暑お見舞い申し上げます。


暑いので、涼しい話題で。

鹿児島の名物の一つが、この「南国白くまアイス」
ですね。

近所の酒屋で売っていたので、買って来ました。
てっぺんに、いちごが。
ピーチと、あずきも。

白い部分は、
練乳が仕込まれたカキ氷です。
フラッシュを使ってみました。
量は多いのですが・・・すいすい入りました。

ごちそうさまでした。
B食店情報
・店名 : セイカ食品株式会社(せいかしょくひんかぶしきがいしゃ)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 鹿児島県鹿児島市唐湊4-4-5
・URL : http://www.seikafoods.jp/shirokuma.htm
・キーワード : 南国白くま カキ氷&フルーツ
B食店ページへ

2007年8月18日(土曜日)
[ 07:16 ] [ ノンジャンル ]
   
明日19日は、早朝の列車で香川県坂出市へ取材に行ってまいります。

讃岐うどんが狙い。

青春18きっぷ使っていきます。

よって、更新をお休みさせていただきます。
[ 06:37 ] [ 大分県 ]
   
今回の九州の旅は、JR九州の「ゲキ☆ヤスきっぷ」と言うのを使いました。
そのJR九州の特急の中で読んだ車内誌「Please」(2007年6月号)に、別府の見所が紹介されていて、そこで、この「鉄輪豚まん本舗」のことが紹介されていて、ぜひ行って見たいと思いました。

6/18に、別府の温泉めぐりをしていて、ついにやってまいりました。

お店の周りには、豚まんのいい臭いがしています。

この、鉄輪(かんなわ)地区は、温泉が多いのです。

街中、いたるところから蒸気が・・・。

お店の近くからも、この通り湯煙が。


この、湯煙、熱の高い蒸気を使った料理法で、「地獄蒸し」というのがあるそうです。

その「地獄蒸し」を元に、ココの豚まんは生まれた、とのことです。(HPからカンニング・・・)


蒸し湯の湯上りに、一つ買って、頂きました。

とても香り高くて、おいしいです。

また、鉄輪温泉に行きますので、そのときはぜひリピートしたいと思います。
B食店情報
・店名 : 鉄輪豚まん本舗(かんなわぶたまんほんぽ)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 大分県別府市鉄輪井田3組
・TEL : TEL・FAX  0977-66-6390
・URL : http://www.irfnso.ne.jp/butaman/index.htm
・営業時間 : 9:00〜16:00
・定休日 : 毎月第2月曜日
・最寄り駅 : JR別府大学駅 
・キーワード : 香り高い豚まん。 地獄蒸し 
B食店ページへ

2007年8月17日(金曜日)
[ 06:44 ] [ 大分県 ]
   
今日は、食べ物の話題はおいといて。

今まで食べたものを、汗として流しましょう。

やってまいりましたのは、別府市の鉄輪(かんなわ)温泉。

ここの、市営のむし湯が、最近リニューアルしました。

今回は、リニューアル後初めての訪問です。

今日はむし湯のレポート。

むし湯・・・虫が沢山居るんです。うそ。

この、カマのようなのが、蒸し湯です。

この中に、シャツとパンツを着て、入るのです。

中がサウナのようになっていて、汗を沢山かけます。

寝ながら、10分間、待つのです。(タイマーを渡してくれます。)

床には、石菖(せきしょう)という薬草が敷き詰められていて、薬草の独特の香りが蒸気とともに充満しています。

以前入ったときは、地元のおばあさんが、
「毎日ここに入っているから、風邪をぜんぜん引かない」
と言っていました。
(今は、男女別になっていますので、混浴はできません。昔は混浴でした。もちろん、服を着て入るんですよ。)

注意事項。

4ヶ国語で、表示があります。

10分経って出てくると、汗が沢山でていました。
滝のように。いや、それ以上です。

これぞ、デトックス!

シャツとパンツは、汗びっしょりでした。

この写真の右側がかけ流しの温泉になっていて、汗を流すことができます。

体が火照ったら、この外にでて、からだを冷ますこともできます。

外には、足の蒸し湯もありました。

これはリニューアル後、初めてできたみたいです。

歩きつかれたら、
ココもお勧めでしょうね。

次回は、この近くにある、豚まんをご紹介。
2007年8月16日(木曜日)
   
[関連したBlog]

モンスタージャンボの写真、他に見てみたのですが、どれも食い散らかしているような写真ばかりで・・・お見苦しいので、これだけにしておきます。

とにかく、終始おいしかったですし、いろいろな方からコメント頂いたように、食べ飽きなかったのです。そこがすごいと思いました。

食べても食べても、まだ残ってる・・・という感動を10分くらい味わったでしょうか・・・いよいよ、食べ終えました。

満腹!

満足!


カロリーは相当なものだったと思います。

なにせ、この日の夕食を食べる気にならなかったくらいですから。

(その日の夜は別府に泊まって、せっかくだから別府のうまいものを・・・と考えていたのですが、食欲が起きなかったのです。)

最後に場所を・・・
◆地図はこちらです。
http://service.seesaa.net/article/51448082.html

次回は、温泉の街、別府の散策。

B食店情報
・店名 : misa rosso(みさ ろっそ)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 長崎県佐世保市万徳町2-15
・TEL : 0956-24-6737
・URL : http://www.misarosso.com/pc/
・営業時間 : 10:30-20:00
・定休日 : 月曜日、第二日曜日
・最寄り駅 : 佐世保駅
・キーワード : 佐世保バーガー モンスタージャンボバーガーは佐世保一大きい。 佐世保市役所裏通り
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年8月15日(水曜日)
   
[関連したBlog]

やってまいりました、モンスタージャンボ。

ただならぬオーラをまとっております。


この大きさですが、どれくらい大きいかと言うと、
片手でもてないのです。

ムリに持とうとすると、崩落の危険が・・・。

ナイフとフォークが無いと、食べられないです。

乗っかってるチーズ1枚が、普通のハンバーガー1こについているチーズですね。

だから、横に2.5倍くらいはあるでしょうか・・・。
中を覗いてみます。

肉が見えない!!
UP。

このソースが、スパイシーでした。

でも、食べ飽きないうまさだったのです。
お見苦しいですが、かじりかけの断面を。

ようやく、肉にたどり着きました。

でも、味はうまいです。


食べても食べても、減りません。しかしイヤにならないのです。
「まだ残ってる・・・。」
と至福の瞬間が続きます。


大きさですが、バーガーの右に写っているメニューの文字と比べていただくと、実感できるかもです。

あの字、本当は読みやすい大きさなのです。
それが小さく見えるのですから・・・。
私の指を入れてみました。

これで大きさが分かるでしょうか??

これで、2/3くらい食べた時の様子です。
B食店情報
・店名 : misa rosso(みさ ろっそ)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 長崎県佐世保市万徳町2-15
・TEL : 0956-24-6737
・URL : http://www.misarosso.com/pc/
・営業時間 : 10:30-20:00
・定休日 : 月曜日、第二日曜日
・最寄り駅 : 佐世保駅
・キーワード : 佐世保バーガー モンスタージャンボバーガーは佐世保一大きい。 佐世保市役所裏通り
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年8月14日(火曜日)
   
鹿児島を後にして、

九州新幹線→特急リレーつばめ→特急みどりと乗り継いで、再び佐世保にやってきました。

今回の旅では、佐世保バーガーの店を2件、リストアップしていたのであります。

今日がその2件目。

「ミサ ロッソ」

と言う店にやってきました。
楽しそうなメニューが並んでいますが・・・


私の目を釘付けにしたのが、これ。

「佐世保最大 モンスタージャンボ(1200円)」
佐世保最大というキャッチフレーズに、心奪われました。

(画像をクリックすると、拡大します。)
早速、これを注文。

すると、

「大量注文が入りまして、数十分待っていただきますが、よろしいですか?」

と、ここも人気振りを現すかのように、待たされるみたい。

しかし、ココまで来て引き下がれません。

待ちました。


◆ここで、JR特急で佐世保にバーガーを食べに来る人へのアドバイスです。
特急は、1時間に1本ありますが、待ち時間を考慮して、帰る便は、2時間あとの特急にしましょう。
1時間後だと、タイムアウトする可能性があります。
ココがそうでした。



そして、やってまいりました。

「モンスタージャンボ」。

皿の左右にある、隠れているナイフとフォークから大きさが推測できますか?

次回からは、この味のレポート。
B食店情報
・店名 : misa rosso(みさ ろっそ)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 長崎県佐世保市万徳町2-15
・TEL : 0956-24-6737
・URL : http://www.misarosso.com/pc/
・営業時間 : 10:30-20:00
・定休日 : 月曜日、第二日曜日
・最寄り駅 : 佐世保駅
・キーワード : 佐世保バーガー モンスタージャンボバーガーは佐世保一大きい。 佐世保市役所裏通り
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年8月13日(月曜日)
[ 06:34 ] [ 鹿児島市 ]
   
6/17朝。

鹿児島中央駅にやってきました。

外出先では、朝ごはんも、ブログのネタになりそうなものを食べたい、と思いまして、鹿児島中央駅なら何かあるだろうと思いまして。

ここは、鹿児島中央駅の改札を出て左に進んだところです。
カステル・デローブォ。

イタリア料理の店のようです。
モーニングメニューしかなかったのですが、朝以外ですと、これ、行ってみたかったですね。
残念ながら、朝はどの店もモーニングメニューでした。

ここの、西洋ぞうすい、行きました。
胃にやさしくて、いい感じでした。

これで、この日のエネルギーをもらいました。

鹿児島に来て、黒豚を食べ忘れていましたが、残念ながら日程の関係で、これ以上は鹿児島に滞在できず。

泣く泣く、鹿児島をあとにしました。

向かったのは佐世保です。

次回は、佐世保バーガー第2弾です。
B食店情報
・店名 : カステル・デローブォ(かすてるでろーぶお)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 鹿児島県鹿児島市武1丁目2-1
・TEL : 099-285-0503
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0006468379/0009345934/ktop/
・最寄り駅 : 鹿児島中央駅
・キーワード : 鹿児島中央駅構内 だれやめセット 
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年8月12日(日曜日)
[ 09:20 ] [ 鹿児島市 ]
   
[関連したBlog]

<鹿児島 天文館「三平らーめん」黒味噌らーめん>
1)まずは、「値段」以外の要素での評価。

(部門1)スープ:★★★★ 評価4.5。

<採点の基準>
5:感動した。何か心を捉えて離さない魔力がある。思わずスープを飲み干してしまった。
4:スープを、もっと飲みたい、と思わせる力がある。スープを飲み干したいけど、残した。
3:スープを飲み干せる旨さ。
2:スープを飲み干せない
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。

<理由>
最近は、ダイエットを気にして、ラーメンのスープは飲み干さないのですが、飲み干してもいいなと思うほどおいしくて、危うく全部飲んでしまうところでした。

コクのあるスープでした。
ゴマの風味を感じました。

4にするには物足りない、5だとちょっとほめすぎか・・・ということで、中間の4.5となりました。


(部門2)チャーシュー(その他、肉類を含む。):★★★★ 評価4.5。
<基準>
5:めちゃくちゃ旨い。感動させられた。→めったに出さない評価です。
4:旨い。
3:普通。
2:ちょっと物足りない。
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。
<理由>
香ばしいチャーシューでした。
看板に偽りなしです。
ボリュームが多ければ、5をつけていたものと思われます。

(部門3)メンマ:評価 評価 対象外
<基準>
5:めちゃくちゃ旨い。感動させられた。→めったに出さない評価です。
4:旨い。
3:普通。
2:ちょっとまずい。
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。

<理由>
メンマは、入ってなかったので、対象外です。

(部門4)その他の具:★★★ 評価3。
<基準>
5:感動させられるものがあった。
4:もっと食べたいと思えた。
3:普通。
2:ちょっとまずい。もしくは改良の余地アリ。
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。

<理由>
その他の具は、
・ コーン
・ ねぎ
・ 煮卵
でした。
それぞれが、量が多ければ、4はつけたと思いますが、量は普通でしたので、3です。


(部門5)麺:★★★★ 評価4。
<基準>
5:香り、コシなどに、非の付け所が無い。感動した。
4:もっと食べたい。替え玉をしたい、と思える旨さ。
3:普通。
2:ちょっとまずい。
1:めちゃくちゃまずい。→過去に、出したことはありません。
理由:
スープとよく合っていました。
カンスイのような臭いもなく、素直に4はつけたいところです。


(部門6)トータルバランス:★★★★ 評価4。

<基準>
5:めちゃくちゃ旨い。感動させられた。
4:旨い。
3:普通。
2:ちょっとまずい。
1:めちゃくちゃまずい。

<理由>
スープとチャーシューが、ぬきんでています。
チャーシューの量が多い、もしくは、他の具のボリュームが多ければ、もっといい点をつけられたでしょう。

(部門7)お冷:★★ 評価2
<基準>
5:めちゃくちゃ旨い。感動させられた。→めったに出さない評価です。
4:旨い。
3:普通。
2:ちょっとまずい。
1:めちゃくちゃまずい。→めったに出さない評価です。
<理由>
水は、ちょっと物足りないと感じました。
水道水のような、なんか中途半端な味でした。

ココは改善を期待したいところです。

(部門8)お店の雰囲気、営業努力姿勢:★★★★ 評価4
<基準>
5:何かに感動した。明日にでもまた来たい。
4:食べたとき、もっと、居たかった。また来ようと思う。
3:また来ようと思う。
2:機会があれば来るかも。
1:二度と来ない。

夜10時くらいでしたが、適切な接客だったと思います。
ココも素直に、4はつけたいところです。

(部門9)総合評価(部門1-8の合計を平均。):3.7142

2)「値段」を考慮した評価
お金をかけりゃ、上手いラーメンはいくらでもできるかもしれない。問題は限られた予算で、いかにラーメンを作り手が作り、客がそれを食べるかだ・・・と考え、この部門を設立しました。
<基本的な基準>
5:400円未満
4:400円以上、600円未満
3:600円以上、800円未満
2:800円以上、1000円未満
1:1,000円以上
これに、
「どれくらい感動したか?」をプラス、あるいはマイナスします。
具体的には、800円のラーメンで、評価2でも、
「手が込んでていい仕事してるな!」
と高評価したら、2にプラス1か2、あるいは3をつけます。
逆に、
「この味で800円は高い」
と、不満があれば、マイナス1か2、あるいは3をつけていきます。

今回のラーメンは、定価680円ですから、評価は3。

今回は、値段相応の味でした。
麺、ボリュームで、もっと力を出せたら、さらにプラスしたいところです。

この部門での総合評価:3 ★★★

とします。
B食店情報
・店名 : 三平らーめん(さんぺいらーめん)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 鹿児島県鹿児島市照国町15-13
・TEL : 099-223-2712
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0007157274/M0046010320/
・営業時間 : 11:00?翌?3:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで6分、天文館通電停下車、徒歩3分
・キーワード : 黒味噌らーめん(登録商標)
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年8月11日(土曜日)
[ 11:06 ] [ 鹿児島市 ]
   
焼酎と刺身を頂きましたが、まだおなかが膨れません。

そこで、ガイドブックに乗ってるラーメン屋さんに行きました。

三平らーめん。

◆場所はこちら。
http://service.seesaa.net/article/51022464.html

黒味噌らーめんがうまいそうです。
メニューです。
黒味噌らーめん。行きました。
やってまいりました。黒味噌らーめんです。

次回から、恒例の採点をして行きます。

(うまいラーメンで無いと、採点はしません。)
B食店情報
・店名 : 三平らーめん(さんぺいらーめん)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 鹿児島県鹿児島市照国町15-13
・TEL : 099-223-2712
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0007157274/M0046010320/
・営業時間 : 11:00?翌?3:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで6分、天文館通電停下車、徒歩3分
・キーワード : 黒味噌らーめん(登録商標)
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年8月10日(金曜日)
[ 07:41 ] [ 鹿児島市 ]
   
[関連したBlog]

今日も、鹿児島、天文館の店からのレポートです。

注)天文館とは、店の名前でなく鹿児島の繁華街の名前です。


ビールを早々に飲み干しまして・・・

こんな張り紙を見つけました。

「焼酎の生」!

当然、これ、いきました。
例によって、ストレートで頂きます。

「黒瀬」

まろやかでした。


うまいです。

鹿児島に来て、よかったと思いました。

これをちびちびやりながら、お魚を頂きます。
じゃーん、刺身の盛り合わせ。

私が魚の種類を聞くと、忙しいのに、板さんが板場から出てきて、早口でおしえてくれました。

全部メモることはできませんでしたが、

・ヒラマサ
・カンパチ

があるのは記録できました。
この店は、醤油が2種類ありました。

甘口と辛口です。

九州の醤油は甘い。と聞いていましたので、甘い方で行きました。
これが、甘い醤油。

魚のうまさが引き立つようで、私は気に入りました。

次回九州で魚を食べるときは、またこの甘口醤油に出会いたいと思います。

こうして、1次会を〆ました。

お次はラーメン。
2007年8月9日(木曜日)
[ 12:23 ] [ 鹿児島市 ]
   
鹿児島の夜は、かごしま水族館の近くに泊まりました。

近くの、銭湯タイプの温泉に入って、それから天文館に繰り出しました。

目的は魚と酒(鹿児島で、酒といったら焼酎のことだそうです。)。


ホテルでもらったガイドブックに載っていた店に行きました。

ビールもおいしいとのこと。

期待しましょう。
まずはビールですね。

温泉上がりには、ビールです。
泡の位置から分かっていただけると思いますが・・・最初の一口で、かなり飲んでしまいました。

それでもリングができています。
お箸も、なんだか高級感が漂います。
つきだしです。

確かこれは・・・キビナゴを揚げた奴だったかと思います。

鹿児島は、キビナゴがうまいですねー。
2007年8月8日(水曜日)
[ 07:19 ] [ 鹿児島市 ]
   
佐世保をあとにしまして、九州新幹線で、鹿児島中央駅にやってまいりました。


これはバーですが、なんと場所が、新幹線ホーム降りてすぐのところなのです。
改札内に焼酎バーがあるのです。

さすが焼酎の街。違いますねー。
お品書きを見てみます。
まだまだあります。
高い焼酎も。

このほかにも、焼酎の瓶づめを売っている店も、改札内にありました。

今回はゆっくり呑めませんでしたが、次回訪問の際はここで飲みたいと思います。


◆九州新幹線についてもっと見たい方は・・・こちらにお越しください。
私の書いたブログです。

http://tetsubunn.seesaa.net/article/46337902.html
2007年8月7日(火曜日)
   
[関連したBlog]

やってまいりました。
スペシャルバーガー。


小さく写っていますが、片手で持つと結構でかいのであります。


一口目のお味ですが、

・パンが熱々。

・玉子が甘くてほっこり。

です。
かじった断面で申し訳ないですが、スペシャルバーガーの中身がわかるかと思いまして。

まだ、肉にたどり着けません。

玉子とベーコンが通せんぼしているのであります。
あふれそうになるボリュームなので、サイドからも攻めます。

お肉ですが、もちろん熱々。

ジューシーでありました。
ペロリンと、1個平らげてしまいました。


胃袋に制限がなく、食べても太らないなら、もう1個か2個、行ってたところです。

ご馳走様でした。
B食店情報
・店名 : ハンバーガーショップ ヒカリ(はんばーがーしょっぷ ひかり)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 長崎県佐世保市矢岳町1-1
・TEL : 0956-25-6685
・URL : http://rp.gnavi.co.jp/sb/3008723/
・営業時間 : 10:00?21:00(日曜は?20:00)
・定休日 : 第1・3・5日曜
・最寄り駅 : JR佐世保線佐世保駅から佐世保市営バス相浦・日野方面行きで7分、元町下車、徒歩3分
・キーワード : 佐世保バーガー 初めての人にもお勧め 土日は混む
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年8月6日(月曜日)
   
佐世保市にやってまいりました。

初めての街なので、タクシーで目的の店に向かいます。

タクシーより、バスのほうが安いのですが、タクシーの運転手さんから情報が得られることもアリ・・・タクシーも時々、非常に有益であるのです。

タクシーの運転手さんの話によると、

「県外の人で、初めて佐世保に来た人は、ハンバーガーショップヒカリがいいだろうね。」
と、リサーチしておいた店の名前を紹介してくれるではありませんか。

マスマス、行ってみたくなりました。

そして、程なく到着。

土曜でしたが、長崎県外のナンバーの車が、多数。
待ってる人が沢山居ました。


佐世保バーガー認定店です。

これを見ると、うれしくなります。
スペシャルバーガーを注文。

「お客さんがいっぱいなので、60分待ちでもいいですか?」
とのこと。

ココまで来たら、待ってやる!!

店内が空いたので、待っていたら40分ほどでやってまいりました。
スペシャルバーガーです。

注文を聞いてから作るので、時間がかかりますが、アツアツです。

パンも香りがあってGoodです。

詳しくは明日に。
多数の雑誌で紹介されているみたいです。
B食店情報
・店名 : ハンバーガーショップ ヒカリ(はんばーがーしょっぷ ひかり)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 長崎県佐世保市矢岳町1-1
・TEL : 0956-25-6685
・URL : http://rp.gnavi.co.jp/sb/3008723/
・営業時間 : 10:00?21:00(日曜は?20:00)
・定休日 : 第1・3・5日曜
・最寄り駅 : JR佐世保線佐世保駅から佐世保市営バス相浦・日野方面行きで7分、元町下車、徒歩3分
・キーワード : 佐世保バーガー 初めての人にもお勧め 土日は混む
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年8月5日(日曜日)
   
ねたがたまってきたので、今日は記事を2本書きます。

まずは九州シリーズスタート。


ココは九州、大分県別府駅。

6/16朝7時過ぎ。

その日の朝、大阪からついたフェリーを降りて、この列車で博多に向かいました。

予定では、博多から佐世保に行き、佐世保バーガーを食べることに。

そのための、博多移動です。
特急ソニックでは、ごらんのように食べるもの、飲み物を置くスペースがあります。

特急ソニックは、のっていて楽しい電車でして、詳しくは、こちらのブログへお越しください。

鉄分が多いですが、私が書いたブログです。

http://tetsubunn.seesaa.net/article/45782655.html

http://tetsubunn.seesaa.net/article/45720862.html

http://tetsubunn.seesaa.net/article/45618777.html
モーニング珈琲も頼み・・・
朝食は、「じゃこめし」630円でした。

お財布にやさしい、駅弁です。
雑魚の入ったご飯がメインですが、このボリュームで、630円とはお買い得。

少ないながらも、おかずがあります。

九州上陸の朝は、これでエネルギー補給。


佐世保バーガーを食べに、一路、生まれてはじめての佐世保に向かったのであります。
   
この列車は、JR西日本和歌山支社の観光列車「きのくにシーサイド」です。

この列車が、8月限りで引退することから、昨日初めてにして最後の乗車をしてきました。

(行き)和歌山発10:29→白浜着12:41

(帰り)白浜発15:32→和歌山着17:52

今日は、白浜、和歌山の味をダイジェストでご紹介します。



白浜についたあと、3時間くらいありましたので、

とれとれ市場で豊富な海産物に圧倒されたあと、隣にある

温泉&料理「いただき亭」


で、温泉に浸かり、湯上りに、ビールと昼食をいただきました。

写真はクエの薄造り。

これで1000円です。安いでしょ。

さすがは漁協直営の値段です。
順番が前後しますが、和歌山駅で食べた朝食の、めはり寿司。

醤油ご飯を、高菜でくるんであります。

和歌山県南部の名物です。
そして、和歌山に戻ってきて、夕食は、ここ。

県庁前の居酒屋「城月」。

ここは、数年前、私が和歌山県担当営業マン時代に、夕食と酒を楽しんでいた、行きつけの店です。

利き酒師のご主人が選ぶ日本酒は、どれもうまく、
料理もサイコーでした。

そのときの感動が忘れられず、今回4年ぶり訪問した次第です。
ココは、料理もうまいのですが、今回は酒をメインに楽しませていただきました。


写真は、冷の山形の酒「上喜元」。

味と香りがしっかりしていて、それでいてしつこくありません。



・・・まだまだ書ききれませんが、詳しくは後日(1月くらい後?)に、詳細な記事を書きますので、お楽しみに。
2007年8月3日(金曜日)
[ 09:07 ] [ ノンジャンル ]
   
明日は、和歌山県の白浜と、和歌山市の居酒屋に、取材に行ってきます。

和歌山発10:29 「ありがとうきのくにシーサイド1号」→白浜着12:41

白浜で昼食と、できたら温泉も。

白浜発15:32 「ありがとうきのくにシーサイド2号」→和歌山着17:52

和歌山市内の、営業マン時代行きつけだった居酒屋に直行。
その店の酒は、うまいのです。

21:00頃まで呑み・・・終電で帰宅します。
今日は、大津のうなぎのおいしい店を取材してあるのですが、

お店をブログに載せてもいいか?

を今、確認中です。

お店からのOKが出次第、載せたいと思います。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ