記事
[ 総記事数:1613件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年4月30日(日曜日)
   
[関連したBlog]

さて、つけ麺を頂いた後は、コーヒーをもらいました。
店内に、コーヒーのいい香りが漂っていたからです。

これで200円。
その割には、とてもいい香りで、リラックスできました。

漫画もたくさんありますので、喫茶店代わりにしても安いのではないか?と思います。

明日も、このお店の雰囲気をご紹介します。
B食店情報
・店名 : 広島つけ麺専門店 辛家(ひろしまつけめんせんもんてん からや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 愛媛県愛媛県松山市二番町1-1-4【2008年6月松山市此花町3より移転】 センチュリー二番町ビル 1F
・TEL : 089-945-4177
・URL : http://www.karamen.com/
・営業時間 : 平日:11:00-18:30/土曜11:00-15:00
・定休日 : 日・祝休
・キーワード : 愛媛 松山 広島 つけ麺 美味しいコーヒー 【2008年6月松山市此花町3より移転】
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年4月29日(土曜日)
   
[関連したBlog]

さて、美味しく頂きましたつけ麺です。

広島に、つけ麺という文化があることを教えてくれたこのお店にも、
このお店を教えてくださったcosmosさんにも、感謝したいと思います。

さらにこのお店が、飛躍することを願って・・・
さらなる向上策を考えて見ましょう。

昨日も書きましたが、一つはチャーシューです。
これは、暖めて出すべきではないか、と思います。

さらにもう一つ。
私が、
「もっとよくなる」
と感じたのは、麺です。

食べたときの麺でも悪くは無かったのですが、
「ぶち、ぶち」と、口の中で切れていきました。

ここは、讃岐うどんのような、強いコシがほしいです。
歯ごたえがあって、のど越しを味わえるような、強いコシの麺にすれば、もっと美味しくなると思います。

さらに、讃岐うどんに範を求めるならば、
・小麦のイイ香り。
も、ここの麺には求めたいと思いますが、贅沢でしょうか?
食べていて、かんすいのにおいはあまり気にならなかったのですが、小麦のイイ香りが、もっと強かった方が、うれしかったです。
私が、ココのつけ麺での向上策を挙げるとすると、
・昨日書いた「チャーシュー」。
・今日書いた「麺」。
の2点です。

また、ココのつけ麺を食べられる日を、楽しみにしています。

あ、まだ少し書きたいことがありますので、続きは明日。
B食店情報
・店名 : 広島つけ麺専門店 辛家(ひろしまつけめんせんもんてん からや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 愛媛県愛媛県松山市二番町1-1-4【2008年6月松山市此花町3より移転】 センチュリー二番町ビル 1F
・TEL : 089-945-4177
・URL : http://www.karamen.com/
・営業時間 : 平日:11:00-18:30/土曜11:00-15:00
・定休日 : 日・祝休
・キーワード : 愛媛 松山 広島 つけ麺 美味しいコーヒー 【2008年6月松山市此花町3より移転】
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年4月28日(金曜日)
   
[関連したBlog]

チャーシューもイタダキマス。

ちょっと冷たいのが難点です。
暖めれば、もっと旨くなると思いました。

お客さんに出す直前に、暖めれば、脂が溶け出す感じになり、旨くなると思います。

豚肉の脂は、旨いです。

さらに、私が考えた改善策ですが、チャーシューを炭火であぶって出す、というのはどうでしょうか?
熱によって溶け出した豚肉の脂の香り+炭火の香りの二重奏で、もっと旨くなるのではないか?
と楽しい想像をしております。

この考えは、「辛家」さんにメールで伝えようかと思っています。


これが出されたときのつけ麺。

いろいろありましたが、どんどん食が進みまして・・・
完食いたしました。

ごらんください。

スープに胡麻がのこっておりません。

胡麻は、つけ麺を食べきるのに総動員されました。

ピリからと、胡麻の風味が、終始楽しませてくれました。

続きは明日。
B食店情報
・店名 : 広島つけ麺専門店 辛家(ひろしまつけめんせんもんてん からや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 愛媛県愛媛県松山市二番町1-1-4【2008年6月松山市此花町3より移転】 センチュリー二番町ビル 1F
・TEL : 089-945-4177
・URL : http://www.karamen.com/
・営業時間 : 平日:11:00-18:30/土曜11:00-15:00
・定休日 : 日・祝休
・キーワード : 愛媛 松山 広島 つけ麺 美味しいコーヒー 【2008年6月松山市此花町3より移転】
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年4月27日(木曜日)
   
[関連したBlog]

それでは、麺を胡麻たっぷりのスープつけて、イタダキマス。

旨いです。

ピリ辛で、しかも旨みのあるスープと、胡麻の風味とが、麺によく合います。

面の量はLサイズにすべきだったかな、と後悔しました。

夏などは、食が進むでしょうね。

また、夏に食べに行こうかと思います。
ほかの具もイタダキマス。

キャベツもたくさんあるのですが、スープのおかげで美味しく食べられます。

野菜がたくさん食べられるのは、カラダにとってもいいことですね。

続きは、明日。
B食店情報
・店名 : 広島つけ麺専門店 辛家(ひろしまつけめんせんもんてん からや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 愛媛県愛媛県松山市二番町1-1-4【2008年6月松山市此花町3より移転】 センチュリー二番町ビル 1F
・TEL : 089-945-4177
・URL : http://www.karamen.com/
・営業時間 : 平日:11:00-18:30/土曜11:00-15:00
・定休日 : 日・祝休
・キーワード : 愛媛 松山 広島 つけ麺 美味しいコーヒー 【2008年6月松山市此花町3より移転】
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年4月26日(水曜日)
   
[関連したBlog]

これから、つけ麺の具をチェックしていきます。

まずはネギ。

お箸と比べていただくと、大きさが分かるでしょうか。

しゃきしゃきとしていて、香ばしいです。
キャベツです。

大きいけれど、食べやすかったです。

これは、キャベツを美味しく食べられる、ヘルシーな一品です。
きゅうりもありましたので、のせてみました。

大体お箸と同じ大きさなので、食べやすい、ということがわかっていただけるでしょうか。
チャーシューです。
冷たいチャーシューでした。
麺です。

さほど太すぎもせず、程よい太さですね。

さて、これらを、昨日のブログで紹介したスープにつけて食べると、どんな味になるか・・・期待です。
B食店情報
・店名 : 広島つけ麺専門店 辛家(ひろしまつけめんせんもんてん からや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 愛媛県愛媛県松山市二番町1-1-4【2008年6月松山市此花町3より移転】 センチュリー二番町ビル 1F
・TEL : 089-945-4177
・URL : http://www.karamen.com/
・営業時間 : 平日:11:00-18:30/土曜11:00-15:00
・定休日 : 日・祝休
・キーワード : 愛媛 松山 広島 つけ麺 美味しいコーヒー 【2008年6月松山市此花町3より移転】
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年4月25日(火曜日)
   
[関連したBlog]

まずは、スープに注目です。

胡麻がたっぷりです。

食べ進めていくうちに、これが重要な役割を果たしていくことが分かります。

本体が出るまでに、スープを一口すすってみました。
辛旨です。

辛味が強すぎることなく、味を引き締めています。

そして、ダシもしっかり効いていました。

hpによると、
「ダシに北条産イリコがタップリ。(このイリコはミネラルが豊富な天然塩とπウォーターで仕上げた一品です。)」
とのこと。
北条とは、松山市の北のほうの町の名前です。
そして、しばらく待って、つけ麺登場!

私はmサイズ(800円)を頼みました。これがそうです。

いろいろな具が目に付きますね。

明日はそれらをご紹介していきます。
B食店情報
・店名 : 広島つけ麺専門店 辛家(ひろしまつけめんせんもんてん からや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 愛媛県愛媛県松山市二番町1-1-4【2008年6月松山市此花町3より移転】 センチュリー二番町ビル 1F
・TEL : 089-945-4177
・URL : http://www.karamen.com/
・営業時間 : 平日:11:00-18:30/土曜11:00-15:00
・定休日 : 日・祝休
・キーワード : 愛媛 松山 広島 つけ麺 美味しいコーヒー 【2008年6月松山市此花町3より移転】
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年4月24日(月曜日)
   
[関連したBlog]

さて、つきました。

駅から、徒歩10分です。

店の前にメニューがあります。
見てみましょう。
「じゃけぇね」とかいてあるところに、広島らしさを感じます。
方言って、いいですね。
このメニューの上のほうに、目指すつけ麺の写真がありました。

これから、これをイタダキマス。
店に入ります。

味のある、お箸入れです。
まず出てきたのは、
・お茶
・辛さを調節するための調味料。
・つけ麺の汁

です。

それでは、出てくるまで待ちましょう。
続きは明日。
B食店情報
・店名 : 広島つけ麺専門店 辛家(ひろしまつけめんせんもんてん からや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 愛媛県愛媛県松山市二番町1-1-4【2008年6月松山市此花町3より移転】 センチュリー二番町ビル 1F
・TEL : 089-945-4177
・URL : http://www.karamen.com/
・営業時間 : 平日:11:00-18:30/土曜11:00-15:00
・定休日 : 日・祝休
・キーワード : 愛媛 松山 広島 つけ麺 美味しいコーヒー 【2008年6月松山市此花町3より移転】
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年4月23日(日曜日)
   
それでは、以前cosmosさんに教えていただいた、松山にある「広島つけ麺」屋にご案内しましょう。
伊予鉄市内電車で、「勝山町」下車。
ここが、その、「勝山町駅」周辺です。

交差点になっています。

路面電車は、交差点を左に曲がりますが、目指す「辛家」へは、この交差点を直進します。
交差点を少し歩くと、分かれ道があります。

太い方の道に行ってください。
右に曲がる。

さらに歩いていきます。
お店が見えてきました。


続きは、また明日。
B食店情報
・店名 : 広島つけ麺専門店 辛家(ひろしまつけめんせんもんてん からや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 愛媛県愛媛県松山市二番町1-1-4【2008年6月松山市此花町3より移転】 センチュリー二番町ビル 1F
・TEL : 089-945-4177
・URL : http://www.karamen.com/
・営業時間 : 平日:11:00-18:30/土曜11:00-15:00
・定休日 : 日・祝休
・キーワード : 愛媛 松山 広島 つけ麺 美味しいコーヒー 【2008年6月松山市此花町3より移転】
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年4月22日(土曜日)
[ 06:25 ] [ ]
   
えびすやでの宴会の夜が明けた次の日は、昼食に、行きました。

目指すは・・・cosmosさんが前に教えてくださったところです。
どんな店かは、後日のお楽しみ。

それでは、松山の路面電車に乗ります。

料金は150円。気軽に乗れます。
小さくて見難いですが、左下の角がJR松山駅、その一つ右の駅が、ホテルや「えびすや」に近い大手町駅です。

ここから、路面電車に乗ります。
目指すは、勝山町と言う駅。
「道後温泉行き」
この電車に乗って、着きました。
この電車は、ラッピングされていますね。
オリジナルの電車は、こんな色をしています。
この電車は、伊予鉄の路面電車の中では最新鋭です。
恐ろしく型が古い路面電車が、一般的なのですが、今回は写真がありませんので、ご勘弁を。

さて、勝山町駅に着いた先には、何があるのか・・・続きをお楽しみに。
2006年4月21日(金曜日)
   
[関連したBlog]

それでは、うどんも、いただきま〜す。

うーん、さすが四国のうどん、コシがあります。

四国に来て、コシのないうどんが出たら、暴動が起きるかもしれませんね。


この後の写真は無いのですが・・・美味しく頂きました。

 今回は、松山在住の友人と二人で行ったのですが、二人で飲み食いして、(お酒は各3−4杯呑んだ)お会計は、7000円くらいでした。

今回で、「えびすや」シリーズはいったん終わろうかと思いますが、この店には、また必ず行きます。
いつの日になるか分かりませんが、続編をお楽しみに。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月20日(木曜日)
[ 06:20 ] [ おいしい食べ物 ]
   
ゴル校長からの熱いご要望にお応えしまして、今日はじゃこ天特集です。

<じゃこ天とは?〜Wikipediaより。>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%93%E5%A4%A9

<総合的な解説と製造過程>
http://www.hisashi-suisan.com/jakoinfo.htm

<じゃこ天のできるまで>
http://www.hassui.co.jp/making-jyakoten/

<じゃこ天マップ>
http://www.skr.mlit.go.jp/oozu/nanyonavi/jakoten/index.html

<買いたい人にはこちら。>
・楽天
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&f=A&g=100236&v=3&p=0&e=0&s=6&oid=000&k=0&sitem=%A4%B8%A4%E3%A4%B3%C5%B7

・地元のネットショップ
http://shop.ehime-iinet.or.jp/jakokama/
2006年4月19日(水曜日)
   
[関連したBlog]

今日は、じゃこ天について。

じゃこ天は、愛媛南部の町、八幡浜市や宇和島市が有名です。
やはり、魚が旨い、海が近いところがいいようです。

私は、宇和島にも行きつけの店を知っていますから、また別の機会にご紹介しますね。


食べるには、揚げたてが最高。

この店も、揚げたてを食べさせてくれます。

揚げたてを噛んだ瞬間、魚のエキスがじゅわ!っと口の中に広がります。

お土産でも、よく売っていますが、湯通ししてから食べると旨いようです。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月18日(火曜日)
   
[関連したBlog]

いよいよ、宴会の〆に入ります。

「じゃこ天うどん」です。

じゃこ天とは?・・・愛媛県南部(南予)や、高知県西南部で見られる、魚のすり身を揚げたものです。

鹿児島のさつま揚げと似てますが、さつま揚げより身がしっかりしていて、魚の中身がギュっと詰まっている感じがします。

愛媛に来たら、じゃこ天は食べたいものです。

そして、香川に負けず、愛媛もうどんが旨い。

両者の組み合わせが、「じゃこ天うどん」で、愛媛の味覚を2つ同時に味わえます。

続きは、また明日。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月17日(月曜日)
   
[関連したBlog]

さて、再び「えびすや」シリーズに戻ります。

酔いも回ってきて、いよいよ宴会も終盤です。

終盤のメインディッシュといえば、私は迷わずこれをオーダーします。

「豚足」!

グロテスクですし、食べたことのある方は少ないので、敬遠されるかもしれませんが、カラダにもいいんです。

その昔、私は、1日に200-400km、車で一人で営業して回る仕事をしていました。
当然、夜には疲労困憊です。

そんな夜には、「えびすや」に行き、「豚足」を食べました。

するとすると、不思議不思議!

食べた日の夜には、元気が湧き出てきます。

スタミナ食として、重宝しました。

コラーゲンが豊富で、食感もふるふるしていて、おいしいです。

コラーゲンといえば、私は30過ぎても、
「お肌がキレイ」
と、同級生の女性にうらやましがられます。
私は男なので、言われてもあまりうれしくないのですが・・・
そんな美肌な私なので、
この店では、

「Mr.コラーゲン」
と、親しみを込めて私のことを呼ぶバイトさんもいました。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月16日(日曜日)
[ 07:11 ] [ 音楽 ]
   
今日もえびす屋の話題はお休みです。

なぜお休みかというと、この季節にぴったりの曲を思い出しましたので、今日はそれを紹介したいと思ったからです。

そのCDは・・・古いですよ

中森明菜の「CD’87」
曲目リスト
1.ラ・ボエーム
2.最後のカルメン
3.タンゴ・ノアール
4.ディザイアー情熱
5.危ないMON AMOUR
6.ミロンギータ
7.ジプシー・クイーン
8.Fin

どれも名曲だと思いますが、今日、ご紹介したいのは、
1.ラ・ボエーム。

終わりの方の歌詞に、こんなのがあります。

♪花びらまじりのー 雨の夜だからー
ホロリ 濡れながら 歩きたいね

昨夜は、まさにぴったりの夜でした。
今、私の住んでる大津は桜が満開なんですけど、昨日、今日は全国的に雨です。

私、このCDに中学3年のときに出会って以来、もう18年になりますが、いまだに年に数回は、このCDを聞いてます。
「CD’87」・・・傑作だと思います。
2006年4月15日(土曜日)
[ 06:30 ] [ 音楽 ]
   
今夜15日の21:00から、フジテレビ系列で、「マトリックス・リローデッド」が放送されますね。

私は、上映時、夜の仙台の映画館で、かなりエキサイトして見た記憶があります。
その勢いで、サントラも買ってしまいまして・・・持ってます。

今日は、「えびすや」シリーズをお休みして、「マトリックス・リローデッド」のサントラの中から、お気に入りの曲を、ご紹介!

<サントラ>
曲目リスト
ディスク: 1
1.セッション- Linkin Park
2.ディス・イズ・ザ・ニュー・シット - Marilyn Manson
3.リロード - Rob Zombie
4.フューリアス・エンジェルズ(インストゥルメンタル) - Rob Dougan
5.ラッキー・ユー - Deftone
6.ザ・パスポータル - Team Sleep
7.スリーピング・アウェイク - P.O.D.
8.ブルーゼズ - Unloco
9.カーム・ライク・ア・ボム - Rage Against The Machine
10.ドレッド・ロック - Oakenfold
11.Zion - Fluke
12.ホエン・ザ・ワールド・エンズ(オークンフォールド・リミックス) - Dave Matthews Band



ディスク: 2
1.マトリックス リローデッド ~メイン・タイトル - Don Davis
2.トリニティ・ドリーム - Don Davis
3.ティー・ハウス - Juno Reactor
4.シャトゥー - Rob Dougan
5.モナ・リザ・オーヴァードライヴ - Juno Reactor
6.バーリー・ブロウル - Juno Reactor vs. Don Davis
7.リローデッド・スイート - Don Davis

私のお気に入りは、ディスク: 2の、

3.ティー・ハウス - Juno Reactor
4.シャトゥー - Rob Dougan
5.モナ・リザ・オーヴァードライヴ - Juno Reactor

です。

3.ティー・ハウス - Juno Reactor
和太鼓が、こんなにもエキサイティングなサウンドを作るなんて!
短いけど、楽しめます。

4.シャトゥー - Rob Dougan
決闘シーンに、似合うと思います。

5.モナ・リザ・オーヴァードライヴ - Juno Reactor
これを聞きながら、夜の高速を走ったら、スピード違反になること、間違いなし!です。
それくらい、キケンなサウンドです。

それでは、映画をお楽しみください。

このCDを買いたい、という方は、兄弟ブログ「サービスの眼」
http://service.seesaa.net/まで、お越しください。
2006年4月14日(金曜日)
   
[関連したBlog]

昨日は野球の話をしましたが、この店でも小さなTVがあって、野球をやってるときがあります。
そんなときは、さながらスポーツバーみたいに、知らないお客さん同士でも話が盛り上がって、友達ができることもあります。


さて、すでに生ビール2杯空けてしまいましたが、まだ呑み足りない。
私は、「濁り酒」をオーダーしました。

「ナマ」を2杯呑んで、それから「濁り酒」を呑むと、昔はよく二日酔いになっていました。
でも、それでもまた呑みたくなる。
「濁り酒」には、そんな危険な魅力があります。

コクがある。
香りがいい。

呑みの、3番手は、私なら「濁り酒」です。

B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月13日(木曜日)
[ 07:04 ] [ 音楽 ]
   
今日は、「えびすや」シリーズをお休みして、音楽ネタを。

いやー、巨人、強い!
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200604/bt2006041301.html
35年ぶりの、開幕4カード連続勝ち越し。

今日は、それにちなんだ話を。

東京ドームで、巨人が優勢のときに、応援団が演奏するご機嫌な曲があります。
♪たぁーたたたぁー たぁーたたたぁー
たぁーたたたーたぁ たたたたたぁー

って奴ですが、これ、何て曲か、ご存知ですか?それは、
「バタフライ」By(スマイル.dk)
って曲です。
「NOW BEST」っていうCDの20曲目に入ってます。
曲目リスト
1.伝説のチャンピオン(クイーン)
2.好きにならずにいられない(UB40)
3.calling you(ホリー・コール)
4.ゴー・ウエスト(ペット・ショップ・ボーイズ)
5.オーディナリー・ワールド(デュラン・デュラン)
6.自由への疾走(レニー・クラヴィッツ)
7.スリーピング・イン・マイ・カー(ロクセット)
8.ナウ・アンド・フォーエヴァー(リチャード・マークス)
9.ハイパービート!(ダルファー)
10.ドゥビ・ドゥビ(ミー&マイ)
11.パワー・オブ・ア・ウーマン(エターナル)
12.ワナビー(スパイス・ガールズ)
13.ファストラヴ(ジョージ・マイケル)
14.TOKYO JOE(ブライアン・フェリー)
15.ビートルバム(ブラー)
16.サンバ・DE・ジャネイロ(ベリーニ)
17.ブロック・ロッキン・ビーツ(ケミカル・ブラザーズ)
18.タブサンピング(チャンバワンバ)
19.トゥゲザー・アゲイン(ジャネット・ジャクソン)
20.バタフライ(スマイル.dk)

<このCDのレビュー>

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000567ZM/qid=1144877953/sr=1-19/ref=sr_1_2_19/503-6289208-9609535
<歌詞>
BUTTERFLY

I’ve been searching for a man
All across Japan
Just to find, to find my samurai

Someone who is strong
But still a little shy
Yes I need,I need my samurai

(さび)
Ay,Ay,Ay,I’m your little butterfly
Green,black and blue, make the colours in the sky
Ay,Ay,Ay,I’m your little butterfly
Green,black and blue, make the colours in the sky

・・・

一度聞いたら、(さび)の部分は脳にこびりつきますが、
ドームで流れているのは、
♪I’ve been searching for a man
All across Japan
Just to find, to find my samurai

Someone who is strong
But still a little shy
Yes I need,I need my samurai
の部分です。

このCD、買いたくなったら、
兄弟ブログ「サービスの眼」
http://service.seesaa.net/
まで、来てください。
2006年4月12日(水曜日)
   
[関連したBlog]

いよいよ、メインディッシュの登場です。

瀬戸内海で取れた、海の幸!

「刺身の盛り合わせ」です。

この中で特筆すべきなのは以下の通りです。

1)わさび
私がこの店に惚れた理由の一つが、わさびです。
実によく利いています。
舌に入れると、一気に成分が、鼻を直撃します!

詳しくは聞きませんでしたが、若旦那によると、おろし方に秘訣がありそうです。

2)キビナゴ
南日本、西日本にいかないと、刺身では食べられない魚です。
写真の奥で、銀色に光ってる小魚です。
これを食べると、
「四国に来たな〜」
という実感がわきます。

3)ヨコワ
赤身の刺身です。
ヨコワとは、マグロの稚魚のことらしいです。
脂が乗ってて、トロみたいでしたよ。

「刺身盛り合わせ」は、日によってスターが変わりますが、瀬戸内の海の幸を楽しむには、絶好の一品です。
たしか¥1,500-くらいしますが、美味しい刺身が食べたい方は、どうぞ。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月11日(火曜日)
   
[関連したBlog]

今日も、ビールに合う一品をご紹介しましょう。
「たこわさび:通称たこわさ」です。

ココは、瀬戸内海に近く、タコが旨いんです。

そんな旨いタコでつくった、たこわさ。

加えて、後でも書きますが、この店は、「わさび」が旨いんです。

その「たこ」と「わさび」のくみあわせ。
こりゃ、旨い。

しかも、値段が安い。
小学生のおやつ代くらいの値段です。

この店で、懐具合を気にしながら飲み食いするときには、これは欠かせません。

明日も、瀬戸内名産をお送りします。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月10日(月曜日)
   
[関連したBlog]

昨日は、たくさんのコメント、ありがとうございました。

モルツがお好きな方、多いですね。
やっぱり美味しいと思います。モルツ。

riceさんのコメントにも書きましたが、
私はNOVAに行っているんですけど、そこのスコットランド人の先生が、

「旨い日本のビールは、「恵比寿」と「モルツ」」だ、と言っていました。
オーダーした食べ物が、来始めたようです。

まずは「鳥の軟骨のから揚げ」!

程よく塩が降りかけられ、ビールによく合います。

このお店は、全般に、揚げ物は得意だと思います。

今回、写真は撮れませんでしたが、「揚げ出し豆腐」も頼んだんです。
これも、旨かったです。

cosmosさんへの昨日のお返事に書きましたが、
この「えびすや」には、会社にいたとき、会社の上司をはじめ、社長にいたるまで、たくさんの役職の人を招待して、皆に気に入っていただきました。
これは、私にとっても自慢です。
みんなが、
「いい店を知ってるね。」
とほめてくれましたので。

明日は、次の料理をご紹介です。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月9日(日曜日)
   
[関連したBlog]

今日も、この店自慢のビールから参りましょう。

泡が旨い、ということは、昨日書きましたが、このお店の女将さんに教えてもらった、旨いビールを出す店の見分け方、というのを、ご紹介します。

それは、飲み干されたジョッキに、泡が適度についているかどうか?
ということ。
適度についていれば、旨いビールを出す店だ、と分かるのだそうです。

このお店でも、旨いビールを出すのに、気を使っていらっしゃるようです。
例えば、ジョッキはきれいに洗わないと、いい泡は出ないらしいです。
これも、若旦那から教えてもらいました。

それから、ビールそのものも、「モルツ」は美味しいですね。
ほかのビールには無い、ほのかな甘みがあって、私は好きです。
この店の生ビールを飲んで、そのことを教えられました。

これは、つきだしとして出された3品です。

昨日のゴル校長のコメントで、こちらにも興味がおありだったようなので、載せました。

薄暗い店内で、フラッシュを使って撮ったのですが、ピントが甘くなってしまったので、「ボツ」にしようかと思ってたんです。

もちろん、味の方は満足いくものでしたよ。

この店では、行く度に違う「つきだし」がでてくるので、この店での宴会のトップバッターとして、「つきだし」は楽しませてくれます。

明日も、この店の味をお送りします。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月8日(土曜日)
[ 12:56 ] [ TV ]
   
今夜、「ターミネーター2」が放送されますね。

兄弟ブログ「サービスの眼」
http://service.seesaa.net/
にて、音楽と、映画の特別編をご紹介していますので、興味のある方は、こちらに遊びに来てください。
   
さて、風呂上りで、時間も午後7時。

これから1杯、と行くには、もってのこいの時間です。

これから、私が7年間、毎月1回は通った、松山の居酒屋「えびすや」をご紹介しましょう。

ココに来たのは9年前になります。
仕事の夕食で、初めて来ました。

ココは、ご主人と女将さん、若旦那とその奥さんで切り盛りされています。
何回か行くうちに、皆、私の顔を覚えてくれるようになり、すっかり常連になってしまいました。

やはり、お客さんの顔を覚える、ということは、サービス業にとって大事ですね。

加えて、旦那さんは、私が行ったときは、いつも、来たお客さんに挨拶をされていました。
お客さんにしてみれば、うれしくなるサービスですね。
ほかの居酒屋さんも、見習ってほしいものです。


接客サービスがいい、というだけでなく、ココの料理には、いくつかの、お客さんの心を捉えてしまう「必殺技」があります。

以下、私の心を捉えてしまったこのお店の「必殺技」を、ご紹介しましょう。
私がこの店に惚れた、一品目は、生ビールです。

サントリーのモルツなのですが、注ぎ方が上手い。

泡がきれいに注がれます。

「モルツ」のCMで、
「泡まで旨い」
というのを聞いたことがありますが、まさにそれを、この店で実感させてもらいました。

泡がクリーミーで、本当に旨いんです。
もちろん、適度に冷えていることは、いうまでもありません。

聞けば、サントリーに講習に行かれて、マスターされたそうです。

写真の後ろに見える、金色のプレートが、サントリーからの終了証です。

この店に行くと、ほとんどの場合、私は生ビールを2杯は呑んでしまいます。

ココに来る前に、たいていの場合、「愛媛観光温泉」に行っているので、湯上りのビールは、本当に旨く感じられます。

まだまだこのお店の魅力はありますが、続きは次回以降に。
B食店情報
・店名 : 居酒屋 えびすや(いざかや えびすや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 愛媛県松山市大手町1丁目13-7
・TEL : 089-947-0114
・営業時間 : 17:00-23:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR松山駅から徒歩10分/伊予鉄「大手町駅」からすぐ
・キーワード : 松山 居酒屋 大手町 旨いビール
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年4月7日(金曜日)
[ 09:10 ] [ ]
   
注)愛媛観光温泉は、2007年6月に行ったとき、閉鎖されていました。
これは、営業していたときの記録です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

さて、まずは愛媛観光温泉でたっぷりと時間をすごします。

いつまでいても心地イイ、お湯の香りをめでながら、湯で体を温めて、熱くなったら、浴槽の外でカラダが冷えるまで待つ。

こうやっていると、日常の喧騒から離れることができ、頭の中も「無」になることができます。
最高のリラックスタイム。
禅寺で座禅を組むより、私は、この温泉でゆったりとしている方が、「無の境地」に浸ることができます。
私の脳内は、α波が出まくりです。

湿度の高い浴室内に長時間いると、汗もたっぷりかけます。

時間をかけて、汗もたっぷり出したら・・・ビールだ!
ビールで水分を補給したいところです。

そこで、次はなじみの居酒屋に行きます。
入る前は明るかった空も、移ろいゆく時間の流れのままに任せていたら、すっかり暗くなりました。

暗くなったときの、温泉のランドマークは、こんな風になります。

夜の風情が感じられますね。
さて、次に行く居酒屋の場所ですが、ココです。
<地図・・・クリックすると出てきます。>
居酒屋「えびすや」

昨日の記事に載せてた地図と比べていただくと、わずかな距離で歩いていくことができる、ということが分かっていただけると思います。

それでは、明日から、居酒屋「えびすや」での夜を、楽しみましょう!
2006年4月6日(木曜日)
[ 09:05 ] [ ]
   
注)2007年6月に松山に行ったとき、愛媛観光温泉はなくなっていました。

愛媛観光温泉

初めて、ブログに地図を入れました。

上記をクリックしていただくと、見えると思います。

出てきた地図をクリックしていただくと、縮尺を拡大したり縮小したりできます。

上手く表現できるか不安ですが・・・

先ほどご案内しました、「愛媛観光温泉」の場所です。
これでわかりますでしょうか??

[ 08:42 ] [ ]
   
これは、昨日もご紹介しました、電車どおりから見える、目指す温泉の看板です。

この看板のあるところを目指して、進んでください。
この、愛媛新聞社が見える交差点までまっすぐ進んできたら、右に曲がります。
交差点をわたって、路地に入って、左に曲がって、その後右に曲がると、温泉が見えてきます。(まだるっこしい説明ですね。すいません。)
つたない説明でしたが、アノ看板を目指していくと、このような建物が見えてきます。
ココがご案内したい、温泉です。
銭湯タイプなのですが、お湯は奥道後から引いてきています。
近づいてみましょう。

一通りの設備がそろっている、温泉なのであります。
写真の補足をしますと、朝6時から営業されているそうです。

大人の事情で、ここから中の写真はありませんが、広い浴場で、サウナやジェットバスなど、銭湯での標準的な設備があります。
しかーし、決定的に違うのは、お湯の香りです。

きつい匂いではないのですが、やさしいお湯の香りが、とても心地いい温泉なのです。
水道水によくある、カルキのにおいがしません。

特別なサービスがあるわけでもないのに、2時間も入っていることができます。
2時間、お湯につかりっぱなし、というわけではなく、体を温めるのに温泉に少しつかり、後の大半の時間は、浴槽の脇で、何も考えず、リラックスしてゆっくりと時の流れを感じることができます。

こんな風にして、1時間でも2時間でもすごすことができ、その間に自然にカラダから汗がたっぷりと出ます。
サウナに入らなくても、緩やかで同じような効果が、期待できます。

今日は、温泉でゆっくりしてください。
明日は、居酒屋に、ご案内します。
2006年4月5日(水曜日)
[ 07:36 ] [ ]
   
さて、宿に荷物を置きまして、温泉に出かけましょう。

松山は、道後温泉が有名ですが、道後温泉だけではありません。

町の中に、温泉や銭湯がたくさんあります。

道後温泉以外は、あまり観光客には知られていないので、地元の方が多いですね。
脱衣場では、松山なまりの言葉にも触れることができます。

それでは出発!

ホテルを出て左に曲がり、路面電車が走っている大通りをまっすぐ行きます。
しばらく、まっすぐ行きますと、珍しいものがあります。
路面電車と普通の電車とが、直角に交わる、踏切です。
写真は、丁度両方の電車が写っていますね。
この踏切を越えます。


写真中央に、赤い軒下の居酒屋が見えます。
ココが、私が松山でのホームグラウンドにしている居酒屋です。
「えびすや」
ココには、後で寄ります。
さきに、温泉で、一っ風呂浴びた方が、湯上りのビールを味わえて、心地いいですからね。
「えびすや」の前を通りさらに直進。
すると、遠くの方に通りの突き当りが見えて、そこに愛媛新聞社が見えてきます。

愛媛新聞社までは行かないのですが、その手前で、進行方向右手の空を見てください。

昼間だと、こんな看板が見えます。

ここが、ご招待したい温泉です。

続きは明日。
2006年4月4日(火曜日)
[ 07:52 ] [ ]
   
さて、これは昨日もごらん頂きました、松山の駅前通です。

写真左の、「ホテル ニューカジワラ」というところ
http://www.0909s.com/shop/kensaku_04.php?shop_id=209941&frm_area=38に、私はいつも泊まります。

なぜ、ココが7年も私の定宿だったのか?
今日はそれを書きます。この宿は、初めて仕事で松山に来たときに、前任者から教えてもらったのが、始まりです。

私は通常、そのホテルが気に入らなければ次回以降は別のホテルにするのですが、ここはそのまま月に2回、泊まり続け、7年間も、お世話になりました。

<理由>
1)一通りの設備が整っていて、安い。
いまどき、1泊5000円で、おつりが来るビジネスホテルは、なかなかありません。
松山は全般に、ホテル代が安いのですが、このホテルも例外ではありません。
5000円で、おつりがきます。
このホテルの会員になると、さらにおつりが増えます。
財布にやさしいホテルです。

場所によっては、「安かろう、汚かろう」というホテルがありますが、
このホテルは、古いけどこぎれいです。

2)顔を覚えてくれる。
このホテルのスタッフは、ほとんどのヒトが私の顔を覚えてくれています。
外出して、帰ってきたとき、
「さっ」
と、何も言わずに私の部屋の鍵を出してくれました。

これはうれしくなります。
普通、外出から戻ると、名前と部屋番号を言わないといけませんが、ここではすっかり私の顔を覚えられているので、もはや「自分の家」感覚で泊まれました。

その後、仙台に転勤になり、このホテルを使わなくなりましたが、その後2年位してからたずねたときでも、まだ私の顔を覚えてくれていて、当時と同じサービスをしてくれました。

一度顔を覚えてもらうと、よほどのことが無い限り、定宿を替えたりできません。
なんだか、顔を覚えてもらっているスタッフに、悪い気がしまして・・・

3)無理を聞いてくれる。
今まで、何度と無くこのホテルには無理を聞いてくれました。
・タバコなど、部屋の匂いが気になったときには、別の部屋に無料で替えてくれました。
・松山出張中に、仕事が殺到して、チェックアウト時間を過ぎても部屋から出られないことがありましたが、多少の延長は認めてくれました。
・どうしても、チェックアウト後にデスクワークをしなければならないときは、ロビーを快く貸してくれました。
・・・などなど、お世話になりました。

4)なじみの居酒屋や、温泉(銭湯タイプ)に近い。
後日、私のなじみの居酒屋と、温泉を紹介しますが、この両者と、心地いいホテルは、出張を快適にする3要素です。
私は、いずれも気に入っていたので、ホテルを替える気はしませんでした。

そんなわけで、今でも松山の定宿として、私はこのホテルを使っています。

明日は、私がいつも行っていた温泉に行くまでをご紹介します。
2006年4月3日(月曜日)
[ 08:02 ] [ ]
   
昨日は、海の写真が好評でしたので、今日も1枚載せます。

昨日の写真も、今日の写真も、走ってる特急列車の車窓から撮ったものです。
これ以外にも、松山行きの特急列車で、進行方向右側に座っていると、何度と無く、美しい瀬戸内海が見えます。
写真を撮ろう・・・と思った瞬間に、列車がトンネルに入ったりしますので、今回ご紹介した以外には、海の写真は撮れなかったのですが、皆さんも一度、列車で、松山を目指してみてください。
私の写真以上に感動する車窓が、広がると思います。

さて、この写真を撮った時から1.5時間ほど、列車の旅は続きまして・・・松山到着です。

写真は、松山駅を降りてすぐのところです。

ココに繰り広げられている、駅前一帯が、私の松山での、定番コースなのです。

まずは、宿からご紹介しましょう。

写真は、駅前から地下道をまっすぐ抜けたところです。
写真左側に有ります、青い看板のビジネスホテルが、私の定宿です。
「ホテル ニューカジワラ」
http://www.0909s.com/shop/kensaku_04.php?shop_id=209941&frm_area=38

なぜココが定宿になったか?
については、明日書きます。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ