記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年6月30日(月曜日)
   
蠍座でその名にちなんでを観る前に、みんたるで飯食ってから…と思ったら、貸切イベントでした。
ということで、近所のカレー屋さんに足を運ぶことに。

北12条近辺もカレー激戦区なわけですが、インドカレーを出しているバーリバールに足を運び、野菜カレーをいただいてきました。
パパドもささっております。

具の野菜は、スープカレーにありがちな素揚げになっているようです。
カウンターやテーブルに、スパイス少々とすり鉢が置かれていまして、お好みで自分でスパイスをつぶし、カレーに加えることができるのです。
他のお店では見られない演出で、気に入りました。
シシカバブです。
タンドールがなさそうなので、たぶんオーブンで焼いているのでしょう。
それでも、ラムひき肉を使っており、味わいは確かなものです。
B食店情報
・店名 : インドカレー バーリバール(ばーりばーる)
・ジャンル : カレー
・住所 : 北海道札幌市北区北14条西2丁目8番地
・TEL : 011-737-4414
・URL : http://barlibarl.jp/
・営業時間 : 11:00?15:00/17:00?222:00
・定休日 : 年中無休
・最寄り駅 : 北12条駅(地下鉄南北線) 北13条東駅(地下鉄東豊線)
・キーワード : インドカレー 宅配可
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

   
今日で蠍座での上映が終了なので、仕事帰りに観てきました。

久々の映画館での鑑賞でしたが、インド(コルカタですが)の町の景色を見ていると、あたかもインドにいる気分がよみがえってきます。
それ以上に、この映画を最初に観たのがインドだということもあり、インドでの思い出(たいしたないですが)が強烈にフラッシュバックしてきます。

この映画を観ながら考えた。
マイルでインド旅行は可能ですが、しばらくおとなしく札幌にとどまることにしよう。

ということで、6月はのこり35分ぐらいしかありませんが、3ヶ月後に燃油サーチャージが下がるか様子観ることにします。
「その名にちなんで」劇場リピート鑑賞記録

1回目(2007年4月15日)
2回目(2007年10月26日)
3回目(2007年12月22日)
4回目(2007年12月26日)
5回目(2007年12月28日)
6回目(2007年12月30日)
7回目(2008年1月1日)
8回目(2008年1月12日)
→9回目(2008年6月30日)
2008年6月29日(日曜日)
   
今日は昼間に何気なく外を出歩いていたんですが、新札幌駅周辺で何かイベントっぽいことやってるな?と気になって足を運んでいたら、国際協力フェスタなるイベントが密かに行われていました。

なんか珍しいものあるかな?と、食べ物ブースや、参加団体のブースをぷらぷら見て歩いたら、この辺じゃあまり見かけない(はず?)タマリンドの清涼飲料水を見つけ、「お、珍しいな」と思い、つい買ってしまいました。

タマリンドの酸味はあるものの、甘く味付けしてましたね。

この飲料を飲んで、タマリンドの酸味がたまらんどとか、タマリンド飲料は甘くてたまらんという駄洒落を思いついたけど、題名にするのはやめて正解かな。(いやはや)
2008年6月28日(土曜日)
   
今日は夕方まで自宅にいて、ムンバイについてネットで調べてたりしてたんですが、手ごろな宿はなかなかネットで見つけにくいなぁ…といったところでしょうか。

日も暮れて涼しくなったので、北24条まで足を運び、モハンさんところでラムカレーを食ってきました。
カレー食った帰りは例によって麻生まで歩いたわけですが、途中でゲームショップ1983に立ち寄りました。

そしたら、店内ネタだらけじゃないですか。

尋ね人 探して ムーンブルク王女

店の入り口にも貼ってありました。
ドラクエ2ネタですね。こりゃ。
今月の都内のイベントでタオルとTシャツがバカ受けしたみたい。
で調子にのったかどうかはいざ知らず、こんなネタも。

あたまもじD

シャツの後ろにこの文字だったら、ホントに後ろ指さされますね。(いやはや)
こんなネタもありました。

ドラクエなど自分の名前をつけられるゲームで、面倒な人はAボタン連打で「ああああ」と入れる奴ですね。

と、店の人とネタの話をしていたら、ネタ談義になってしまっている自分らがいるのでありました。(とほほ)
2008年6月27日(金曜日)
[ 23:09 ] [ 【他】インド ]
   
もうすぐ6月も終わりなんだが、今月中にある決断をしなくてはならなくて、非常に迷っております。
そう。お盆明けのインド旅行に行こうかどうか…。

当初は、8月20日〜26日を考えていたんだけど、この期に及んで次の通院日をその期間に入れてしまったがために、計画の練り直し。

までは、先日書きました。

ANAのマイルが50,000マイル超えたので、ANAで千歳〜成田〜ムンバイの往復を特典航空券で往復できるわけだが、別の日にして特典航空券の申し込みをしようと画面をポチリポチリするも、決心つかなくて結局やめてしまいました。

現地でガイドを雇って観光地めぐりする気はさらさらないので、単純にムンバイでの滞在費用(要は宿代と飯代)はどんぐらいかかるものなのか、皆目見当付かないことも、迷いを生じさせる一つの要因であります。

あとは、現地の映画館。
タミル映画(いわゆるインドの地方映画)を上映している映画館ってあるのかしらん?
昔の名作(DDLJやらSholayやら)をやってる映画館ってあるかしらん?
とか、調べたいのですが、ムンバイの映画館は、やっぱりボリウッドとハリウッドが中心なのかしらん?
えらく気になります。
行き慣れたチェンナイとは勝手が違うんだろうなぁ…。
という不安も、要因の一つだったりします。(とほほ)
2008年6月26日(木曜日)
   
今日は白石のロイヤルインドでカレー食ってきました。
いつもなら、週替わりのカレーも視野に入れるところですが、久々にチキンほうれん草カレーにしました。

それにしても、最近はたまねぎのスライスも付いてくるなぁ…。
カレーと一緒に食べると、ちょうどいいんだよね。
で、今週の週替わりメニューなんですが、「チキン、マッシュルーム、ピーマン」のカレーだそうで。
マッシュルームの種類が気になったので、何を使うか聞いたところ、エノキと椎茸だそうで。

ご存知のとおり椎茸が大嫌いなので、今回の週変わり目ニューはパスするハメに…。(とほほ)
B食店情報
・店名 : ロイヤルインド(ろいやるいんど)
・ジャンル : カレー
・住所 : 北海道札幌市白石区南郷通南10-6-13番地 ビジネスホテル モナーク1階
・TEL : 011-864-3116
・営業時間 : 11:00?23:00
・定休日 : なし
・最寄り駅 : 白石駅(地下鉄東西線)
・キーワード : モハンディシュの姉妹店
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年6月25日(水曜日)
   
いつの間にか、その名にちなんでの国内版DVDが出ていたので、つい買ってしまいました。

っつーか、同じ映画のDVDを2枚も買うな…なんてツッコミはしないでね。

まずはジャケ比較。
左が国内版、右がインドで買った海外版。
続いてジャケ裏。
映像特典もまるっきり同じです。

まるっきり中身が同じDVDを2枚も買うなんてなんという無駄遣い…と最初は思いました。

国内版はだいたい3,000円台。海外版は399ルピー(だいたい1,200円ぐらい)。
中身が同じDVDなのに、なんという価格差なんでしょう。
それは、日本仕様のため、本編に日本語字幕だけでなく、日本語の吹き替え音声まで付いているじゃありませんか。

草尾毅さんなど、有名どころを起用してますね。

しかも、映像特典にも日本語字幕がついているので、「『その名にちなんで』に学ぶ映画制作」あたりは、映画製作にちょっとでも興味がある人にとってはかなり興味深い話だったことがよくわかります。

そんだけてんこ盛り仕様なら、約3倍の価格差でも納得です。はい。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ