記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2007年8月31日(金曜日)
   
仕事柄、月末は結構忙しかったりするので、今日は少し残業して帰りました。
身土不二はラストオーダーの時間すぎてしまったし、みんたるはイベントやってるみたいだし、だったら夜モハンかな…と思ったけど、昨日ロイヤルインドに行ったので夜モハンもなし。

結局まっすぐ帰ってしまいました。
明日から9月なんですね。はやいわー。

なんて、呑気なこと言うてたら、インド映画関連情報が飛び込んできたのでありました。
今年は日印交流年なんですが、インド映画の上映イベントが結構行われるみたいです。
来月の福岡の映画祭だけじゃないですよ。

まずは東京国立近代美術館フィルムセンターより

日印交流年 インド映画の輝き(仮称)
Japan-India Friendship Year 2007: Indian Film Festival
2007年10月9日(火)-11月16日(金)

多言語・多民族の文化を土台に、インドは今なお世界最大の映画大国として君臨しています。2007年「日印交流年」の記念事業として、インド映画の歴史的名作に近年の未公開作を組み合わせて上映を行います。


メルマガによりますと、「1980年代までに製作された名作32本を一挙上映する」そうなんで、楽しみであります。
関東在住の方はぜひどうぞ。
続いて、9月28日と30日に、「魅惑のインド映画はこうつくる」なるイベントが、東京と大阪で行われるようです。

「ナヴァラサ」と「ディルセ 心から」の上映もあり、監督のサントーシュ・シヴァン氏がゲストで来るそうです。

東京会場:9月28日 スペースFS汐留
大阪会場:9月30日 大阪国際交流センター

メールや往復はがきなどで、事前に申し込む必要があるみたいです。

今年のナマステインディアに行く予定で飛行機とっちまったので、9月29日と30日は東京にいるのですが、東京会場のイベントにいけないじゃないですか。(無念)
2007年8月30日(木曜日)
   
今日は友達にインド土産を渡すためにロイヤルインドで一緒に食事をしてきました。
ここのビリヤニは、一人で食うには多いけど、友達と食事するにはちょうど良い量なので重宝します。
個人的には、ライスがもうすこしパサパサしてもいい気がします。
職場からロイヤルインドに行く前、職場の休み時間に同僚と話をしていたら、アクシデント発生。
大分前に虫歯の治療のため詰めた物が取れてしまったのです。
おかげで、急遽職場近くの歯医者に行く羽目に。

自宅の近所の歯科でも良かったのですが、定時で仕事をあがれば通えるので、あえて自宅から遠い新札幌駅周辺を選んでみました。
B食店情報
・店名 : ロイヤルインド(ろいやるいんど)
・ジャンル : カレー
・住所 : 北海道札幌市白石区南郷通南10-6-13番地 ビジネスホテル モナーク1階
・TEL : 011-864-3116
・営業時間 : 11:00?23:00
・定休日 : なし
・最寄り駅 : 白石駅(地下鉄東西線)
・キーワード : モハンディシュの姉妹店
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2007年8月29日(水曜日)
[ 21:42 ] [ 【電】NOKIA N73 ]
   
昨日の皆既月食の撮影はあまりうまくいってなかったので、今日改めて撮影してみました。

・705NKに例の望遠レンズを取り付けます。

オプション→設定で静止画設定を行います。
・画質は「印刷3M-大」にします。
・デジタルズームをオフにします。

画面右側のアイコンによる設定です。
・フラッシュはオフにします。
・露出補正を一番下の-2.0にします。

・ズームを最大にします。
・望遠レンズで月に対してピントを合わせます。

あとはブレないように脇を閉めて、構えて撮ればそれなりの写真が撮れるはずです。
   
今日はちょっと残業して帰ったんですが、運がいいせいかJRの新型特急車輌(キハ261系1000番台)が5番ホームに停車してました。
今年10月からスーパーとかちとして走る車輌です。
先頭と最後尾車輌には、しっかりTilt261のマークが入っております。
車体にキハ261-1202と書かれてあります。
試運転表示でした。
2007年8月28日(火曜日)
   
今日は皆既月食の日なので、定時にさっさと帰ることに。
月食の時間までちょっと時間があったので、北24条のモハンさんところでカレーをたべました。

食べたのはミックスベジタブルカレーです。
モハンさんとこから麻生まで歩いて、空をみまわしたのですが、なかなか月が見つからない…。

創成高校のグラウンドの辺りで東の空が広く見えるようになったので、月を探してみることに。
そしたら、ちょうど月が地球の影に消失するところでした。
麻生からバスで移動。自宅付近で下車したら、ちょうど月が顔を出し始めておりました。
雲に見え隠れしながらも、確かにこの時期の月では有り得ない満ち欠けをなしております。
自宅に戻って、さっそくN73用の望遠レンズの出番です。
手ブレが激しい中、たくさん撮影していちばんうまく撮れた1枚です。
もともと満月なので明るすぎるので、薄く雲がかかってくれたほうが、月らしい絵が撮れるようです。
最後に。

月食とは関係ない話ですが、auが1xの料金プラン改悪を行うせいで、ソフトバンクのオレンジプランの改悪が行われることに。
オレンジプラン(W)の人にはパケット単価が半分になるので改善なんですが、オレンジプラン(X)の人には改悪ということで。
オレンジプラン(X)エコノミーという神プランは変えないつもりです。
2007年8月27日(月曜日)
[ 21:14 ] [ おいしい食べ物 ]
   
仕事帰りに身土不二で玄米粥にするつもりでしたが、今日はだいぶ体調も回復してきたので玄米定食にしてみました。
おかずはおからボールです。

今回は食べ物の撮影する角度を変えてみました。
味噌汁からの湯気がうまそうに感じてしまうのは気のせいじゃないかも。(笑)
2007年8月26日(日曜日)
[ 21:13 ] [ 【他】インド ]
   
今日の午後はタミル語のレッスンがあったので、その前に昼飯を身土不二でいただきました。
相変わらず腹の調子が悪いので、玄米粥です。

先週、インドに行っており、そのために自分なりに勉強していたこともあって、今日のレッスンの飲み込みはそれなりに良かった気がします。
タミル語は膠着語(こうちゃくご)といって、単語の語尾に色んな接尾辞がごちゃごちゃ付いて、その単語の意味をなす仕組みになっていますので、えらく長い単語を読むのに舌がもつれてしまいます。

たとえば…ヴぇらいっかーらるっかる(workers)という単語。

先日チェンナイで買った辞書で調べてみたのですが、元の単語の ヴぇらい(work) の名詞形 ヴぇらいっかーらる(worker) の複数形 のようです。(違ってたら突っ込みきぼん。)
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ