記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2007年4月30日(月曜日)
   
今日は自宅で一日休んだので、インド旅行時に出された機内食を紹介します。

まずは4月11日午前1時すぎの関空発バンコク行きに乗ったとき、最初に出されたおにぎりです。
4月11日早朝、バンコク到着前に出された朝食です。
魚とソーセージを選べたのですが、ソーセージにしてみました。
とりあえず、その日の朝食はこれで済ませて、空港では飲食で金を使わわないことにしました。
昼食はインド便での機内食で済むからです。
11日のバンコク・チェンナイ便の機内食です。
ベジタリアンとノンベジを選べるのですが、迷わずベジタリアンにしてみました。

そしたら大当たり!
インド飯でしたよ。嬉しいです!
野菜のカレー2種類とライス、そしてチャパティと思しきパン2枚です。
19日の0時すぎ、帰りのチェンナイ・バンコク便に乗りまして、3時間程度の短いフライトで仮眠レベルの睡眠をしたあと、着陸前に朝食が出されました。
インド便なので、ベジタリアンかノンベジかの選択があるのですが、行きはベジタリアンだったので、帰りはノンベジにしてみたら…。

インド便なのにインド飯じゃないよ…。orz
もらう前に「Indian food?」 と聞けばよかったと激しく後悔。
鶏肉を煮込んだものとライス、野菜の煮物のつけ合わせが出されましたが、困ったことに私の大嫌いな椎茸が入っていたので、ライスと鶏肉を食って椎茸を残してしまいました。もったいないけど仕方がない。
18時間耐久暇つぶしの後の、待ちに待った帰国便。
20日朝の着陸前に朝食が出されましたが、肉か魚を選べるようです。
魚を頼んでみたところ、焼き魚とご飯と煮物でしたね。
日本食でしたね。一安心です。

シンガポール航空みたいに機内食メニューを配ってくれたら、食べる前に選択メニューを考えられるのですが、今回はまさにイチかバチかの賭けでした。

今回の機内食の個人的な評価ですが…
・行きの日本→タイ便…○(まぁまぁ)
・行きのタイ→インド便…◎(満足!)
・帰りのインド→タイ便…×(がっかり)
・帰りのタイ→日本便…○(まぁまぁ)
といったところでしょうか。
2007年4月29日(日曜日)
   
連休中にチェンナイ土産を引っさげて、上士幌のあんだらやに行く予定で考えていたのですが、明日行って万が一帰れなかったら困るので、今日のうちに日帰りで行ってまいりました。

朝10時14分に札幌駅を出て、昼1時過ぎに帯広に到着。
バスで上士幌の市街地まで小一時間移動して、なんとかお店に到着したのは昼の2時半過ぎ。

今日は誕生日なので、特別に力いっぱいカレーを食べました。
チキンカレーの大盛りです。

そうそう、しっかりナマボリも置いてありましたよ。(笑)
上士幌の市街地でキレイな花を見つけてはケータイで撮影しております。
この黄色い花はなんでしょうね。
上士幌の市街地からお店に向かって小高い丘を登ります。
眺めはいいですが、車で移動したらこんな景色は一瞬で見逃してしまいますね。

お店の周りは見渡す限りの畑もしくは牧草地でございます。
上士幌の市街地でバスを下車したら、お店に行く前に必ずしておくことは、帰りのバスの時間を確認することです。
年に数回バスであんだらやに通ってますが、これだけは抑えておかないと帰れなくなってしまうので注意が必要です。

お店からバス停まで徒歩30〜40分は見た方が良いと思います。(夏場の晴天時)
ちなみに私の足で30分程度かかりましたので、夕方の5時14分の十勝バスに乗る場合は、昼の4時半にお店を出て歩くことになります。
今日はギリギリバスの乗車に間に合いましたので、無事その日のうちに帰宅できました。(笑)

最後に。
今日は誕生日でしたが、電話くれたり、メールやメッセージをくれたり、コメントかいてくれたり、ホントにどうもありがとうございます。
B食店情報
・店名 : Coffee & Curry あんだらや(あんだらや)
・ジャンル : カレー
・住所 : 北海道河東郡上士幌町居辺8-259
・TEL : 01564-2-4589
・URL : http://www10.plala.or.jp/andaraya/
・営業時間 : 11:00?18:00(平日)/11:00?19:00(土日祝・夏期)
・定休日 : 火曜日(他に臨時休業あり)
・キーワード : カレー・コーヒー・アジア雑貨・マサラムービーナイト・ライブ等のイベント開催
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2007年4月28日(土曜日)
   
インド旅行中に観たThe Namesake(ざ なめさけ と読むのでしょうか?)
その原作の翻訳「その名にちなんで」が2004年に出版されていたので、さっそくアマゾンで買ってみました。

なにせ普段から小説を読む習慣のない私としては読了するのに時間を要するのではないかとチョット心配しております。
とりあえず、最初の部分を地下鉄やバスの移動中に読んでおりますが、登場人物や周辺の描写が細かすぎて、とでもじゃありませんが数ページ読むだけで疲れてしまいます。ですが、すでに映画を観て話の中身はある程度知っているので、読むのには苦労しないと思いたいところ。

ところで、小説って物語を軸に人物や周辺の描写をこと細かく書きあげてしまうものなのでしょうかねぇ…。と、ふと疑問に思ったわけなのです。正直こういうのは苦手だなぁ…と感じました。

とにかく、連休中に読了できるよう努力してみます。
   
今日はひっさびさのまともな休日。
10日もインド旅行で仕事休んでいたので、そのぶん溜まった仕事をなんとかこなして連休に突入です。

とりあえず、昼までゆっくり寝てから、友達にチェンナイ土産を渡したり、行きつけのお店にナマステボリウッドを配りに行ってました。
家で食事をしたあとに出かけたので、円山のヒマラヤ倶楽部にナマボリ配りのついでに、サモサをいただきました。
晩飯はナンディにしました。
本当は誕生日前祝として、ターリーを頼もうとおもったのですが、食べ過ぎになるといけないので、おとなしくチャナマサラを注文。
間違えてスープカレーの器にカレーが盛られているのは愛嬌ということで。(笑)
それはそうと、器が違うと同じ料理でも食べる前の印象が変わってくるんですよね。
そんなわけで、今日はお店に居合わせた知人友人にも配ることもできました。
ナマボリをもっとPRして、インド映画ファンを掘り起こしていきたいところです。

とりあえずお店に置いたのは以下のお店です。
興味がございましたらぜひ読んでくださいね。

・ヒマラヤ倶楽部
・ナンディ
・モハンディッシュ
2007年4月27日(金曜日)
   
今日は仕事が遅くなってしまいました。
みんたるに貸し出ししたプロジェクタを回収して、昨日行ったインド料理ラムでスパイシーティッカをつまみにビールを飲んできました。

お店のカウンターには…
新しいナマステボリウッドが置いてありました。
ということで、自宅に10部届いておりました。
明日は友達にナマボリ配りですね。(笑)

今回のナマボリの中味ですが、メインは「ボリウッド音楽監督特集」です。
歌って踊るダンスシーンなどに使われるインド映画(ヒンディ語映画)のミュージックについてあれこれ解説しております。
インド料理屋でよく耳にする曲の正体です。
お馴染み裏表紙の家系図は、ジャヒード・カプールです。
意外な人が家系図に出てきて、ボリウッド映画界は狭いんだなぁ…と毎度ながら痛感してしまいます。
プロジェクタのお持ち帰りモードだったので、お店の奥の小上がりの壁にプロジェクタを投影してみました。
スクリーンも持参すれば、小上がりで少人数のプライベートな上映会ができそうです。(笑)
B食店情報
・店名 : インド料理 ラム(いんどりょうり らむ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 北海道札幌市北区北32条西4丁目1-12 パレロワイヤル1F
・TEL : 011-756-1765
・営業時間 : 11:00?15:30/17:00?23:00
・定休日 : 第4月曜日
・最寄り駅 : 地下鉄南北線北34条駅
・キーワード : インド料理 ネパール料理
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2007年4月26日(木曜日)
   
今日は友達とチェンナイ旅行のお土産を渡す約束をしてたのですが、成り行きでもうすぐ迎える私の誕生日(4月29日)の前祝まですることになってしまいました。

ということで、北32条のインド料理ラムでいっしょにカレー食べてました。

特別に3種類のカレーを小さな器(カトリ)に入れてもらい、ナンを半分ずつ食べるようにしたのですが…。
このカレーとナンを、盛り付け方一つで印象がガラっとかわってしまいます。
同じものですが、どっちが美味しそうにみえるでしょうか?
B食店情報
・店名 : インド料理 ラム(いんどりょうり らむ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 北海道札幌市北区北32条西4丁目1-12 パレロワイヤル1F
・TEL : 011-756-1765
・営業時間 : 11:00?15:30/17:00?23:00
・定休日 : 第4月曜日
・最寄り駅 : 地下鉄南北線北34条駅
・キーワード : インド料理 ネパール料理
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
4月25日に発売になったチャンドラムキのDVD-BOX
アマゾンで注文したのですが、札幌は今日届きました。

まずは箱をみてワクワク!
梱包を解いてワクワク!
中味のDVDを取り出してワクワクです。

去年、渋谷を皮切りに全国各地で上映されたチャンドラムキヴィーラのほかに、ダルマドゥライ 踊る鋼の男のDVDがセットになっており、とてもお買い得です。

ところがどっこい。
プロジェクタをみんたるに貸し出してしまったので、自宅での超大画面は連休までおあずけです。
そのかわり、昨日の夜は2年前にチェンナイで観たタミル映画「ティルパッチ」を観てましたが、久々に自宅シアターを堪能できたので、よしとしましょう。(笑)
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ