記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年10月31日(火曜日)
   
今日で10月もおしまい。でも初雪はまだです。
去年の初雪は11月9日なので、あいかわらず遅めだなぁ…。
今日も夜は雨ふってたので、そろそろ札幌も初雪近いかなー。とワクワクしています。

今日は、みんたるでネパーリカレー食いながら、他の客とソフトバンクモバイルの話で盛り上がっておりました。
得意分野の話なので、ついついしゃべってしまいました。
…って、昨日のブログと話ちがうじゃん。
「普段は人と話す機会がないなんて大嘘やんかー。」と言われる前にひとりツッコミいれておきます。(笑)
ホントはおしゃべり大好きなんですよ。

で、最近みんたるに出入りしてカレーを作っているネパール人は3人。マキくん、ビジャヤさん、サヴィナさん。
それぞれ微妙に違う味のネパールカリーを作っているので…って何度も書いてるよな。え、しつこいって?

今日は、美人で密かにファンの多い(?)ヴィジャヤさんのカレーでした。
B食店情報
・店名 : みんたる(みんたる)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 北海道札幌市北区北14条西3丁目1-1
・TEL : 011-756-3600
・URL : http://www.mintaru.com/
・営業時間 : 11:45〜22:00
・定休日 : 日曜・祝日・月曜
・最寄り駅 : 北12条(地下鉄南北線)
・キーワード : ネパールカレー/雑貨など
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年10月30日(月曜日)
   
今日はナンディでアルゴビ(じゃがいもとカリフラワーのカレー)を食べました。
いつもどおりマターリした平日夜ナンディでしたが、先週末は猫の手も借りたいほど忙しかったのだそうで…。

それはなぜかというと
先週、平日夜ナンディした木曜日。その日の道新の夕刊にでかでかとお店の記事が載ってたじゃないですか。
まぁ、うまいことマスコミ効果で劇混み週末ナンディに行かずに済んだので、運が良かったのかも。

そもそも、テレビは1週間に3時間も観ないし、新聞もロクに読まないし、雑誌は買わなくなったし、マスメディアにはほとんど無縁な生活を送っているので、こういう動きにはサッパリ気づきません。
日常的に人と話する時間もほとんどないので、口コミというものにもほとんど無縁だったりもするのですが。
とはいえ、マスメディアなどがインターネット上で発信している情報なら、常にキャッチしているので、そいうのとはまったく無縁でもない罠…なんだよな。その辺がチョット悔しいところでもあります。(笑)
   
今日、スーパー一座の大須師走歌舞伎の演目が更新されてました。

なんと、あの「将門伝説」じゃないですか。

で、チラシのウラの解説を読みますと…

スーパー一座の代表作…そして、ロックの生演奏…。

生演奏のロック歌舞伎は一度観たかったので、今年も懲りずに行きます。
いやぁ実は、往復の飛行機は楽日(12月23日)をピンポイントで予想してANAの超割で確保済みなので、あとは師走歌舞伎のチケットをとるだけなんです…。
そして、去年みたいに雪で欠航したり帰りの飛行機がセントレアに引き返さないことを祈らなくてはいけませんね。

ということで、以下スーパー一座のサイトより勝手に転載。

演目:将門伝説 後日の旗上
上演期間:12月1日〜12月23日
——————————-
幻の名舞台

●必見!スーパー一座の代表作、25年ぶりの再演!
●「ロック歌舞伎」の名を生んだスーパー一座の原点がここにある!
●その原点に立ち返って、今回は当時のロックを生演奏で再現!
●若さと元気あふれる、往時のスーパー一座が再び蘇る!

物語・時の権力に立ち向かって東国と西国で謀叛を起こした、平将門と藤原純友。志しむなしく共に敗れしも、将門の妻、瀧夜叉姫と一子、太郎、及び純友が再び企む謀叛の旗揚げ。
そして、安珍・清姫の道成寺縁起のパロディたる、お清のすさまじき女の執念。
最後は蛇と百足の決闘で、まづ本日はこれまで。
——————————-

詳細はこちら
http://www.infosite.ne.jp/super/guide.html
大須師走歌舞伎は、幕の内弁当をつつきながら楽しめます。
(画像は去年食べた「満月割子」です。)
今年の弁当の予約は、チケットの申し込みと同時にしなくてはいけなくなったそうです。

[ 01:09 ] [ ノンジャンル ]
   
[関連したBlog]
最近、¥0円を連呼したゴールドプランやら、MNPの受付の処理が追いつかないやら、なにかと話題になっているソフトバンクモバイル(SBM)ですが、そういった話題の影で、密かに…いやわかる人にはもう常識ですが…高い評価を受けている新料金プランがありまして。
それは、オレンジプラン(X)です。
auの1X機種のプラン(関東・中部地区…つまり旧IDOエリア)をパクった料金プランですが、自分割引(auでいうMy割)を適用できるので、4年目以降なら基本料金が52%引きだとか、パケットし放題が適用できるので、auより良くなってる…など、メリットが大きく、一部の人の間では「神プラン」と絶賛されているようです。

くわしくはこちらのテンプレをどうぞ
http://f14.aaa.livedoor.jp/~javaappl/index.php?template%2Fphs%2Forange
来月からオレンジプラン(X)のエコノミーに自分割引をつけるつもり。
料金をみたら、エコノミーの通話料金は1分40円(税抜)でちょっと高め。無料通話が2,000円分(税抜)ついていますが、これもまた0063(0063コールサービスまたは0063携帯電話使い分けサービス)を利用すれば安くなります。
この場合、無料通話分をオーバーした分を0063に置き換えれば、通話料の節約になりますね。
2006年10月29日(日曜日)
   
さっき(といっても1時間ほど前)、私にしては珍しくテレビをみてたら、閣下(水野晴郎)が、駅でショートムービーの撮影をしていて、題して「殺人超特急」。
その殺人超特急が放送されておりました。
自分がシベ超ファンなので、つい見入ってしまいましたが、見終わった後に「録画しておけばよかった…」と後悔したのは言うまでもありません。(とほほ)

ぼんちゃんなどシベ超でおなじみメンバーがでてるし、ちゃんとどんでん返しも用意されているし、シベ超の要素を6分に凝縮したムービーでした。
もう一度みたいです。

(追記)
カワズ君の検索生活」という番組らしいです。
主演女優は就活女優「原田佳奈」という方みたいです。
どちらも初耳です。はい。(普段テレビみないでインド映画ばっかりみてるしなー。)
   
昨日、旭川に行った本来の目的はneoアジア映画祭inあさひかわでした。
上映作品が5つ用意されていましたが、時間の都合で見たのはそのうち2作品。
「天空の草原のナンサ」と「世界」を観ました。

何年か前まではインド映画の上映もあったのですが、ここ数年パッタリとだえてしまいました。(今年もインド映画なしです。)
そしたら、会場で配布されている公式カタログの中に、アジアフォーカス福岡映画祭のレポートが掲載されてして、そのなかにヒッソリと「私はガンディーを殺していない」(Maine Gahdhi Ko Nahin Mara 略してMGKNM)の紹介がカコミで掲載されておりました。
個人的には、他の作品よりもMGKNMをレビューして欲しかったです。

そういや、MGKNMのDVD買ったまんまだ。まだ観てない。(とほほ)
2006年10月28日(土曜日)
   
用事をすませに旭川へ。(その用事については別記事にて。)
昼は1年ぶりにヒンディーヒップスターでカレーしてきました。
札幌駅から11時発のスーパーホワイトアローで旭川に行けば、旭川駅前のバスの接続がちょうど良く、すんなりお店にたどりつけました。
今日注文したのはもちろんBランチ。
ミックスベジタブルカリーのセットで、ミックスベジタブルカレー、野菜サラダ、かぼちゃのインド風煮物、ライス、チャパティ、食後のチャイでした。

カルダモンの利いた野菜カレーは特にうまかった。
1年ぶりに行ったのに覚えてくれてたので、嬉しかったです。(笑)
B食店情報
・店名 : HINDI HIPSTER(ひんでぃ ひっぷすたー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 北海道旭川市神楽岡6-5-6-4
・TEL : 0166-66-2888
・営業時間 : 11:30?14:00/17:30?21:00
・定休日 : 火曜日・第2第4水曜日
・キーワード : インド料理
・友人・同僚
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ