記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年7月31日(月曜日)
[ 23:29 ] [ おいしい食べ物 ]
   
先日、久しぶりに友達とちゃんこ屋にいってきました。
そういや、[去年の今頃]食べにいったっけ?
しかも同じメンバーでした。はい。

とりあえず、ちゃんこ1人前を注文。

友達の嫁さんが鍋奉行をしてました。
魚、肉、野菜のじゅんばんに入れ、最後にうどんをいれて、具財にまんべんなく火が通るまで加熱すればできあがり。
ゴマをすった小さなすり鉢にダシと具を盛り付けて食べます。
あたしゃ、よく火の通った野菜を多めに食ってました。

うまかったです。はい。
B食店情報
・店名 : ちゃんこ天売海(ちゃんこてうりうみ)
・ジャンル : 和食-鍋・しゃぶしゃぶ
・住所 : 北海道札幌市北区新琴似8条7丁目
・TEL : 011-763-6388
・営業時間 : 17:00?24:00
・定休日 : 月曜日
・キーワード : 元力士によるちゃんこ鍋のお店
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2006年7月30日(日曜日)
   
2000年2月にインド映画DVDを輸入して見るために買い、ずっと使っていたポータブルDVDプレイヤーが、とうとう故障してしまった模様。
今朝、チャンドラムキのDVDを観ようとしたところ、DVDが再生できなくなっててビックリ。
他のDVDで再生を試みてもことごとくダメ。
音楽CDやVCD(ビデオCD)は再生可能だったので、おそらくピックアップの交換で済むのかな…と踏んで、メーカーの修理窓口に問い合わせをしたみたろこと、17,500円ぐらいになるのではないかとの返事をもらいました。

んー。
これなら、ヨドバシで液晶付きのポータブルDVDプレイヤーが新品で買える値段なんだよな…。
そろそろセカンドプレイヤーを買おうと思ってたところなので、ちょうど良かったかもしれません。
そんでもって、まだCDの再生は可能なので、ポータブルCDプレイヤーとしての余生は残されております。
修理に関しては、金に余裕があるときに…ということでファイナルアンサーかな。

(追記)
・結局、新しいポータブルDVDプレイヤーを買いました。
・壊れたDVDプレイヤーも修理に出し、思ったより安かったので、そのまま修理することにしました。
   
最近、コンビニで見かけたのでゲットしたレトルトのスープカレーです。
今回のマジスパのレトルトは、羊の肉(たぶんラムかな)のカレー。
休みの日なので、さっそくトライしてみました。

参照
http://www.meiji.co.jp/catalog/foods/curry/magicspice_cgh/index.html
スープのベースと添付のペーストとスパイスは、今までのマジスパのレトルトとほぼ同じかな。
お湯で5分加熱して、器に盛り付け、ペーストとスパイスを混ぜてできあがり。

羊の肉も2〜3切れは入っており、なかなかいい感じです。
お店のチンギスハーンはまだ未食なので比較はできませんが、レトルトのものとしては美味しい部類に入るとおもいます。
久々にお気に入りのひとつに入れたいかも。(笑)

パッケージの側面に書かれている1食分のカロリーも106kcalと少なめなので、いっしょに食べるご飯の量を気にしておけば、カロリーのとりすぎにはならないんじゃないかな…。
そういう意味でも、このレトルトは私にとっても都合がよさそうです。
2006年7月29日(土曜日)
   
[関連したBlog]
今日は休日出勤でした。
その帰りに、北24条のお祭りに寄り道。
昨日行ったときは終わっていた後だったので、終わる前に寄り道です。
当然、お目当てはモハンさんとこ。
友人でインド帰りのYさんがお店の人でした。サルワール・カミーズ姿がよく似合い、まるでインド人のよう。(笑)
お店の人に気をとられてばかりではいけません。
大人気のチーズナン、そしてチキンティッカとシシカバブのセットを食べました。
これとビールがあれば、お祭りメニューは完璧ですね。
(未成年の方は、冷えたコーラといっしょに、タンダ・チキンティッカ、タンダ・シシカバブ…でもやっちゃってみては?)
その後、お祭り会場の近くにあるモハンさんのお店に行ったら、たまたま別の友達がお店にいたので、しばらくつかまっていました。(笑)
厨房の中を観察していたら、ひっきりなしにお祭り用のチーズナンとチキンティッカとシシカバブをつくり続けていた模様。
昨日と今日のお祭りで相当売れてたみたいです。

お店で作ったものを、お祭りの屋台まで運んで売っていたのです。
すげぇわ。(笑)
2006年7月28日(金曜日)
[ 23:43 ] [ ノンジャンル ]
   
今日の夜は札幌市内各地で夏祭りが行われていた模様。
大通公園のビアガーデンもそうだし、豊平川では花火大会やってたし、新札幌では厚別区民まつりがやっていました。

そんななか、通りすがりの北24条の札幌サンプラザでも地域のお祭りがやっておりました…が、会場に着いたときにはもう終わってやがんの。(とほほ)
(後でわかりましたが、21時でおしまいだったみたいです。)
記念に店じまいした後のモハンさんとこのお店を撮っておきました。

とにかくまぁ、今週末は夏祭りラッシュかも。
来月はお盆前に七夕もあるし、短い夏を楽しみたいところです。はい。
   
今朝の道新(北海道新聞)の朝刊の1面に、でかでかとゆうばり映画祭の記事が載っていましたので、通勤途中につい買ってしまいました。
ざっと読んだ感想。

「やっぱりこうなったか…。」

私の冬の楽しみがひとつ減ってしまいましたが、私に映画の楽しさを教えてくれた貴重な映画祭なだけに残念です。
単に、遠出して、ただ映画を観て、そのまま帰るだけの映画祭じゃ絶対にリピーターにならないもん。
人と人との交流があり、観客にとっても映画関係者にとってもそして地元の人にとっても良いものでなければいけないと思います。
また、食べ物関係でいえば、毎年開催されていたストーブパーティで、ホタテやイカや鹿の肉などを焼いて食べてたのも良い思い出となりました。
ゆうばりの映画祭を通して、少なくとも映画祭はイベントあってナンボだと思うようになりました。

コッソリ某SNSのプロフィール欄に「札幌でインド映画祭を毎年開催する」という大風呂敷な目標を書いていますが、単なる上映会にならないようにプロデュースしたいな…と心の中でいつも思っています。(少なくとも今のままでは実現できないので、単なる「大風呂敷な目標」なのです。はい。)

もともと映画祭とは関係無しに夕張市内に友人もいましたが、映画祭を通じて友達は一応増えましたし、ファンサイトを作ってコッソリ支援してみたりと、なにかと面白い映画祭だったなぁ…と思っています。
個人的には、もっと夕張市民サイドに入り込みたかったのですが、さすがによその人だから無理かな…。(笑)
2006年7月27日(木曜日)
   
明日は花火大会で仕事帰りの電車は混むし、土曜日はサッカーの試合、日曜と月曜は某タレントのコンサートで福住駅周辺が混むので、ナンディは今日にしました。

今日は一日中暑かった。
夕方も結構生ぬるい風がふいていました。
こういう日は、さぞかし大通公園のビアガーデンはにぎわってたに違いない。
ここで、ビールを一杯飲もうと思ったけど、思いとどまりスープカレー&ライス少な目に。

最近、つめたいものを飲むことが多いので、腹壊さないようにホットなスープカレーにしております。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ