記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年2月28日(月曜日)
   
今月の掲示板のテーマは「ご当地カレー」です。

最近、東急ハンズ札幌店でご当地カレーのコーナーがあると聞いてつい買いに行ってしまいました。

また、札幌では2月上旬にカレー博覧会でご当地カレーをゲットできるチャンスですね!

ご当地カレーのレトルトの話題、みなさんの地元の名物カレーの話題など、ぜひコメントやトラックバックを活用して盛り上げてください。
本題とかけ離れますが、2月ということで…。
B食会員限定:さっぽろ雪まつり画像はこちら
   
今日は珍しくまっすぐ帰宅して、ご当地カレーに着手。
岐阜県の「豆カレー」を食べることにしました。

岐阜産の大豆を具材に使用し、郡上みそを隠し味に使ったカレーのようです。
はたして味はいかに。
とにかく豆が大きい。
見た目にもヘルシーさを感じてしまいます。

一口食べたけど、あまり辛くないし隠し味に使っている味噌も感じにくいみたい。
私としてはちょっと味が物足りないので、適当にガラムマサラをパパっとカレーにまぜてたべてみたら、少しはマシになりました。
とともに、隠し味の味噌の風味が引き立ってきました?
(と勝手に思い込んでいます。)

なんで「?」をつけたかといいますと、「郡上(読みかた和歌乱世)みそ」の味を知らんので、判断できないからなんです。
名古屋の八町味噌に味が近いのかしらん?
セントレアの土産屋で売ってたら買ってみようっと。
2005年2月27日(日曜日)
   
徹夜明けの午前中に映画を観たら、経験上居眠りしてしまい映画に対して失礼なので、余ったチケットを宿の同じ部屋に泊まってた人に譲ってそのまま帰ることしました。

で、バスで帰って正午に札幌市内に到着。
いつものモハンさんとこでチキンティッカマサラにしました。
いつもの辛口(どのカレーでも5番)で頼みますが、チキンティッカが元々辛いので、カレーのベースは辛くなくしているそうです。
   
夕張ファンタの名物イベント(?)のディープコアナイト。
気が付いたらもう明るくなってました。
さて、おまちかね。シベ超(シベリア超特急)5が始まります。

…とわくわくしてたのですが、ディープコアナイト自体は行政上の理由で朝の8時で打ち切り。
シベ超5は上映中止となってしまいました。
ぼんちゃん(西田和昭さん)は宿に戻ってしまったみたいです。
残念。(とほほ)
2005年2月26日(土曜日)
   
映画祭期間中、土曜日と日曜日の夜に市民会館前でストーブパーティが行われます。
ストーブに網や鉄板を敷いて、鹿肉、熊肉、トド肉、ジンギスカン、ホタテ、イカなどが焼かれていて、熱燗や焼酎でぐいぐいいきます。
こっちは鱈の鍋のストーブです。
日も暮れて寒いなかであったまれます。

ただ、ストーブパーティであれこれ飲み食いした後に映画を観に行くと、会場が肉臭くなってしまう罠。(笑)
これもまた、ゆうばり映画祭の醍醐味というものです。
   
宿はファミリースクールひまわりという合宿向けの市営の施設。
朝食はお約束のバイキングメニューですが、デザートにマンゴーがあるではないか。(笑)

業務用のマンゴーの缶詰そのまんまですが、この意外性にびっくり。
2005年2月25日(金曜日)
   
午後はドッジボール、カーテンコールと映画を2本観た後、去年の暮れにできた焼肉屋に行ってみました。

本町地区の区画整理のとき(2004年12月下旬)にできたお店で、下見に行ったときにちょっと目を付けていました店です。
ホテルシューパロの並びにあります。


ホルモンやカルビ、ラム肉などを焼いて食べました。
なかなかうまかったです。

B食店情報
・店名 : 炭火焼ケバブ(すみびやきけばぶ)
・ジャンル : 焼き肉・ホルモン
・住所 : 北海道夕張市本町2丁目32番地
・TEL : 0123-52-0129
・営業時間 : 17:00?22:00
・キーワード : 炭火焼/焼肉/どんぶり/ちゃんこ鍋など
・デート
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ