記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年1月31日(月曜日)
   
大晦日に、あんだらやさんから年代物のオリエンタルカレーのスプーンをいただきました。
昭和30年代後半の物みたいです。(登録商標の文字が古くさいです)

ということで、今月の掲示板のテーマは「私のカレーグッズ」にします。
スプーン・お皿などの食器に限らず、カレーをテーマにしたレコードやCD、カレー屋のノベルティグッズなど、カレーに関するグッズなら何でもOKです。

ブログで記事にした方はトラックバックを、ブログに書いていないけど「こんなグッズあるよ!」という方はコメントで書き込んでください。
   
今日はスープカレーにしました。

というのも訳がありまして、職場の社員食堂でスープカレーが出てたのですが、それを知ったのは昼休みが終わった後。
どんなものか興味があったのですが食べ損ねてしまい後の祭り。
悔しいので旨いスープカレーを食うたるで。

という事だったんです。(笑)
   
札幌駅の大丸の地下にあるJuice Bar Fresh Oneでたまたま見つけました。
マンゴーとパインをミキサーでミックスしたもので、パインの酸味の中にマンゴーのまろやかさがある美味しいジュースです。

これはこれでうまいのだが、私のミックスジュースのデフォルト値が大阪の駅や空港などでスタンド売りされている(牛乳の入った)ミックスジュースなので、ちょっとお上品過ぎかも知れません。(笑)

もし梅田の大丸の地下でも同じようなミックスジュースがあったとしたらどんな感じなのかな?
(あとで調べてみたら、梅田店の地下2階にはジューススタンドがあるようです。)
2005年1月30日(日曜日)
   
ローソンで見つけました。
果肉は桃ばかりで「あれ?」と思ったら「マンゴーピューレ」を使っている模様。

注目すべき点は、ストローが太いことかな。
桃の果肉を吸い出すための一工夫ですね。これは評価できますね。(笑)
[ 13:29 ] [ おいしい食べ物 ]
   
昨日の記事で「札幌市内で買えるようになった」と書きましたので、早速食べに行きました。
札幌市内近郊にに数店ある中、セイコーマート道庁前店に行きました。赤レンガの前にあります。

選べるのは、並(やきとり3本。函館でいう小に相当。)と大(4本)。野菜の串が入っている中(やきとり3本+野菜串1本)がありませんでした。
容器は函館バージョンのものですが、「秘伝の隠し味はこだてワイン」の文字はラベルの下に隠れていました。
原材料欄を見ても「ワイン」の文字もないので、もしかしたら…と気になってしまいました。
ちなみに、根室のタイエー版は「秘伝の隠し味とかちワイン」となっているそうです。

とにかく、函館まで行かなくてもやきとり弁当が食えるようになって、ファンとしてはうれしい限りです。

ちなみに、函館と根室以外では以下のセイコーマートで食えます。
(帯広市内でも食える店があるのにはびっくりしました。)

すすきの7条通り店 札幌市中央区南7条西5丁目289番地54
道庁前店 札幌市中央区北2条西4丁目2番地
南9条店 札幌市中央区南9条西5丁目421番地
新港中央店 石狩市新港中央1丁目202
愛国店 帯広市愛国町基線44-11

くわしくはハセストのWebサイトでどうぞ。

ハセガワストア
http://www.hakodate.or.jp/hasegawa-store/
2005年1月29日(土曜日)
[ 21:40 ] [ おいしい食べ物 ]
   
さっき、親とやきとりの話をしてました。
私は室蘭にいたせいか「やきとり=豚精」が当たり前なのですが、ほかの家族は普通に「鶏肉」を語りだしたので、話がかみ合わなくなってしまいました。

そんなわけで、ちょっくらgoogleって豚なやきとりを調べてみたところ、埼玉県の東松山市でも「やきとり=豚肉」であることが判明しました。
室蘭と違うのは、豚のカシラ肉を使う点、味噌ダレを使う点、東松山市のページに載っている写真をみるからに、肉の間に長ねぎを使っている点でしょうか。
あとは、道内ですが函館でも豚が当たり前のようで、その最たる例は函館名物になってしまったハセガワストアの「やきとり弁当」でしょう。
肉の間には長ねぎのようです。

最近では、札幌市内の一部のセイコーマートでも食えるようになったとか。
今度食べてみようとおもいます。

とこんな感じで調べてたんですが、すでに室蘭のやきとりやさんのWebサイトでまとめているんでビックリ。

室蘭やきとり鳥安 さんより 「日本全国のやきとり」
http://www13.plala.or.jp/toriyasu/yaki1.htm
[ 20:29 ] [ おいしい食べ物 ]
   
親が風呂の帰りに発寒の餃子館で焼き餃子を2種類買ってきました。

豚肉の餃子と野菜餃子。
焼きたてらしく、あたたかいうちに食べました。
札幌駅の地下(エスタ)にもお店があるようです。
B食店情報
・店名 : 餃子館(ぎょうざかん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 北海道札幌市西区発寒8条4丁目516
・TEL : 011-666-2239
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ