記事
[ 総記事数:1695件 ] [ RSS2.0 ]
2008年10月31日(金曜日)
   
ここ最近、悶々と悩んでいることがあり友人Rに助けを求めた私
ゆっくり語ろうじゃないかと伺ったのは恵比寿の

le Lion(ル リオン)

店内は女性を中心に賑わっています。

まずはビールで乾杯!!

リヨン風サラダベーコン、バゲット、砂肝のコンフィも入っていてボリュームたっぷり。
半熟玉子と一緒に食べると、まろやかで美味しいサラダ ハート

パテ・ド・カンパーニュビールは即効飲み干してしまったので、ワインに合いそうなパテをオーダー

ものすごく肉々しいパテで思った以上に食べ応えあり(゜ー゜)ニヤリ
白ワインを頼んだのだけど、ちょっと赤が欲しくなるような1品でした

鴨のコンフィ付け合せが選べるのが楽しい。
フレンチフライと迷ったけど、Rが大好きなレンズ豆の煮込みで

鴨の皮はパリパリで身はジューシー ハート
つけ合わせの豆はしっかりした味付けがされていて1品料理としても成立しそう。。。

今回飲んだのは

MACON CHANESパイナップルのような香りがするけど甘くなく、スッキリと飲みやすいワイン。
正直、それ以上でもなくそれ以下でもない感じかな(^-^;

ババ追加のラム酒まで付いてくる酒飲みにはたまらないデザート
ただし、今日は体調が悪かったみたいで、このラムで悪酔いしたけど(涙)

パンプディングかなりりっかりしたパンプディング(^-^;

食事もしっかり楽しめてデザートも豊富で値段も手ごろなので
女子の語らいには、かなり使えるお店だなぁと感じました ひらめき


肝心の私の悩みですが、友人R曰く

「なーーーんだ、つまらなーい。そんなの悩みじゃ全くないよ!」

という一言で一喝されてしまいました。

Rに話すまでは結構真剣に悩んでいたことだったんだけど、
Rにそう言われてかなり気が晴れた単純な私でした。。。(^-^;
B食店情報
・店名 : le Lion(ル・リオン)(る・りおん)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿1-21-16
・TEL : 03-3445-8131
・営業時間 : 11:30?24:00(L.O 23:15)、日曜日 12:00?18:00(L.O 17:15)
・定休日 : 不定休
・最寄り駅 : 恵比寿駅
・キーワード : リヨンの郷土料理を中心としたビストロ風メニュー/カフェとしてもおすすめ
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年10月29日(水曜日)
   
例の秘密の店にて ニヤリ

いつものように湯葉食べて
店主にオススメを聞いたら

「メニューには載せてませんけど、売りたくないぐらい旨いマグロがあるんです!」

売りたくないと言われると食べたくなるのが人情ってもの(笑)

ものすごく綺麗なピンク色の大トロが登場 キラキラ少しスジは感じられたけど、口の中で脂の甘さが広がる、とても美味しいマグロ ハート
連れと奪い合うようにして食べてしまいました(笑)

極上地金目鯛の薄造り薄くはないけど(笑)、その分金目鯛の甘さと歯ごたえがしっかりと感じられる。。

メカジキマグロのもろみ味噌漬け焼き築地の魚屋さんに納得のいくまで作ってもらったという味噌漬けは、
味噌の漬け具合がちょうどよくて身もジューシー ウマッ

マッコリのアイスクリーム「"もっこり"アイスクリームがあるんですけど、どうですか?」と私には聞こえ
「ん?山盛りのアイスクリームのことをふざけて言ってるのかな。
そんなに食べられないけど、オススメしてもらっちゃったし食べるか〜」と思ってたら

韓国のお酒「マッコリ」で作ったアイスクリームでした(笑)

「なんだ〜"マッコリ"かぁ。"もっこり"って何のことかと思ったよ〜」と思わず言ったら
店主にも連れにも冷たーーーーい目で見られた ガーン

本当にそう聞こえたんだから仕方ないじゃないかぁ。。。

さて、味のほうだけど、これがウマイ!
マッコリをアイスクリームにしようとした「おっさん」(店主がそう呼んでたので)は素晴らしい!
いつもあるわけじゃないみたいだけど、また食べたいなぁ。。。
2008年10月26日(日曜日)
   
去年のタイフェスにハマった連れと向ったのは、今度は横浜で行われた

第2回横浜タイ・フェスティバル第2回目っていうのが、初々しくていいじゃないですか〜

場所は横浜の赤レンガ倉庫横のイベント広場
東京の1/3ぐらいの規模で、こじんまりとしたアットフォームな雰囲気が漂ってます

30店舗ほどの屋台をグルグル回ってまずは、サームピーノーン
ガイヤーンカオマンガイ
当然、シンハービールも一緒にヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪ご飯が炊き込みご飯のように茶色のにはビックリしたけど
生姜がたっぷり効いたタレが美味しい

サバイでは

イカのカレー炒め先月のタイで食べた蟹のカレー炒めと味がよく似ていて美味しい
カレー炒めを玉子で軽くとじた感じの調理法なんだけど
この味付けが結構気に入ってるので、いつか自分で作れるようになりたいもんだ(^-^;

バッタイ数ある屋台の中で一番美味しそうに見えたから買ってみたんだけど
完全に冷めてて味がよく分からない。めちゃくちゃショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

プラトーンアジアンフードでは
グリーンカレー

一気に色んなものを食べたのでお腹が膨らんできたので、会場を散歩していると
一角に人だかり!何事かと覗いて見ると、お姐さんが嬉しそうに切っているのはドリアン!!!不思議なものでドリアンだと認識したとたん、ものすごいドリアン臭が・・・・

ドリアン好きのお客さんが我先にと購入してました・・・
私は一目散に匂いのしないほうに逃げちゃったけどね(笑)

デザートにはマンゴーとスイカジュース
マンゴーがあんまり甘くなくてイマイチだったけど、スイカジュースは美味しかった。

この後、タイ食材をまた大量に購入して、しっかり横浜タイフェスを満喫しました〜 笑
2008年10月25日(土曜日)
   
この宴会の後、飲みに行ったバーでJちゃんが

「焼肉ってほとんど食べたことがないんです。だって、女の子同士じゃ行かないでしょ?」

とまぁ、私には信じられない話が出た。

「さすがに一人焼肉の経験はないけど、女同士で焼肉なんて当たり前。
煙モクモクで洋服に匂いがついちゃっても平気でーーーす♪(o^-^o) ウフッ」
って感じかな私は・・・と言ったら、ものすごく尊敬された。。。なんで?


とまぁ、こんな話が出たものだから、焼肉が食べたくなったんで、向ったのは

ホルモンセンター どうげん

給料日後だったからなのか、開店と同時に満席で私達はギリギリセーフ(^-^;乾燥しているからか、ビールがめちゃくちゃ美味しい ドキドキ

千切りキャベツ

ユッケ

センマイ刺しビールが進む、進む ハート

ハラミ(塩)この店で1番好きなハラミ 王冠
ほんと柔らかくて次から次へと食べられちゃう ハート

この他にもカルビや豚ハラミなど食べたんだけど、
写真を撮るのを忘れるぐらい集中して食べちゃった・・・・ アセアセ

あぁ焼肉って本当に美味しい♪やっぱり、いいねぇ(゜ー゜)ニヤリ
女同士とかそういう括りより、一緒にいて楽しい人と食べる食事は美味しいもの。
特に焼肉はね┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ
B食店情報
・店名 : ホルモンセンター どうげん(ほるもんせんたー どうげん)
・ジャンル : 焼き肉・ホルモン
・住所 : 神奈川県川崎市中原区上小田中6-27-11
・TEL : 044-711-6516
・営業時間 : 17:00 ? 26:00
・定休日 : 水曜日、第三木曜日
・最寄り駅 : 武蔵中原
B食店ページへ

2008年10月24日(金曜日)
   
月に1度、酒飲みガール(?)が集まって宴会をしているのですが、今回は

薬膳火鍋専門店 天香回味 銀座中央通り店

がその会場。「米沢豚一番育ちコース」を選ぶと
フカヒレ1枚付いてくるというクーポン片手に女5人で乗り込みます。
2500円の飲み放題もつけて宴会の開始♪

まずはビールでヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪
さすが酒飲みの集まりです。ビールが一気になくなります(笑)

カラスミ・台湾腸詰とモンゴルの天然ハーブで育った馬のタタキ馬のタタキが美味しかったかな。
いずれにせよ、みんな一口サイズだから味わうもなにも・・・ねぇ。。。(^-^;

米沢豚と野菜が運ばれてきました

5人前の具材はすんごい量です。。。

2色の薬膳スープがぐつぐつ煮えてきたら具材を投入

具材は、幻の花びら茸、タモギ茸、柿ノ木茸、エリンギ茸、茶樹茸、椎茸、特別栽培キャベツ、
特別栽培サツマイモ、特別栽培にんにく、有機ロメインレタス、有機長芋、台湾肉団子、季節の魚、豆腐、竹の子入り天香包
ととても豊富な種類が用意されてます辛くないスープ2に対して、辛いスープを1入れてまずはスープを味見
漢方がかなりプカプカ浮いているので、薬っぽい味がするのかと思いきや
全然薬っぽくなくて、ウコンが入っているからか、なんとなーくカレーっぽい香りと味 GOOD
うん、この味は好きかも!体にものすごーーーーく良さそうな感じもするし(゜ー゜)ニヤリ

珍しい食材も食べられるし、やっぱり漢方たっぷりのスープっていうのが
お酒を大量に飲んでいても、なんだかこのスープを飲んでるだけで健康になっていく気がする。。。

金絲恋餅(チンスーレンピン)
初めて見た(^-^;
友達が上下にビヨーーーンと伸ばしたので、ふざけてるのかと思ったら
そうやって崩してから食べるんだって。面白い食べ方ですよね。

米澤豚一番育ち豚入りショーロンポウ鍋を堪能しながら、ちょっと気になっていたショーロンポウを追加注文

一口で一気に食べちゃった(^-^;
スープたっぷりで美味しかったと思う・・・・・

えーーっと、あまり飲まない紹興酒をめちゃくちゃ飲んでて、味の記憶が飛んじゃった(^-^;

クロレラ入り翡翠麺とフカヒレ美味しいスープをしっかり含んだフカヒレと麺を〆とデザートを頂いて、ひとまず宴会は終了〜。

飲み放題のお酒のお代わりはなかなか持ってこないのに、時間制限だけはキッチリしてるとか、
お会計を頼んでもなかなか来ないとかサービス面では
かなり不満も残ったけど、鍋が美味しかったからヨシとしよう〜

次の日お肌の調子も良かったしねぇヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
2008年10月20日(月曜日)
   
水戸に行く唯一の楽しみといってもいいのが

ぬりや キラキラ連れや私が大好きなので、親戚の方がいつもお土産として用意して下さっているんです。
頂くときはこれでもか!っていうぐらい頭を下げてお礼をしちゃうくらい大好きです(^-^;

当日に食べることが出来なかったので、翌日レンジでチン アセアセ出来立てを頂いた方が美味しいに決まってますけど、”レンジでチン”でも全然大丈夫♪

肉厚だけどフワフワ、タレはアッサリとした後を引く甘さで GOOD

今回も一気に食べてしまいました ウマッ

朝早く起きるのはつらいけど、こういう楽しみが1つでもあると嬉しいですよね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
B食店情報
・店名 : ぬりや泉町大通り(ぬりやいずみちょうおおどおり)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 茨城県水戸市泉町3-1-31
・TEL : 029-231-4989
・営業時間 : 11:30-15:00 / 17:00-20:00
・定休日 : 火
B食店ページへ

2008年10月19日(日曜日)
   
先日のタイのお料理教室で知り合った方が、連れの実家近くでお店を開いていらっしゃると聞いて
実家に寄った時に、連れと義母と伺ったのは

Longhoneテキサス出身のアメリカ人の方がスタッフの中にいらして、
外国人慣れしていない義母は一瞬固まってましたが。。。(笑)

店内は開放的な雰囲気でこの辺りにしては珍しくオシャレな店内です キラキラ

お料理はメキシコ料理が中心のようです。

ヒューガルデンの生でヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪この生が500円っていうのはかなりお手頃。都内じゃ滅多にお目にかかれない値段かも(^-^;

トルティーヤチップス(ワカモーレ添え)

エンチェラーダ

HOTチキンウィング

本日のパスタ(ジャーマンスパゲティ)カウンターもあるし、テーブル席やソファ席もあって
一人で来るのもいいし、みんなでワイワイするのもいいし
DJイベントもあったりして友達達と盛り上がれそうな使い勝手の良さそうな良いお店でした ひらめき

あぁ、若ければ・・・・近ければ常連になっちゃうかもなぁ。。とつくづく思うお店

Kさん、これからも頑張ってくださいね!応援してます♪
B食店情報
・店名 : Longhone(ロングホーン)(ろんぐほーん)
・ジャンル : バー
・住所 : 千葉県習志野市津田沼4-1-24
・TEL : 047-454-5923
・URL : http://www.longhorn-jp.com/
・営業時間 : 17:00-24:00
・最寄り駅 : 京成津田沼駅
・友人・同僚 / 一人
B食店ページへ

   
所要で水戸へ。
とはいっても市内ではないので調べていた、ゆばの里のお食事処にて昼食

静香庵(しずかあん)


ファミレス系のお店かと思っていたら、かなりいい感じの店構え
店前には観光バスが2台も止まってる。。。。

中庭もあって純和風の店内で落ち着いた雰囲気。
地元の人は法要なんかにも使うと聞いて納得。

豆乳ゆばしゃぶ御膳をいただくことに。

宗注文してすぐ出てきたのが、この出来立て豆腐 キラキラコースに付いてくるものというわけではなくて
全ての食事(天ぷらそばとかにも)付いてくるものらしく、しかもお代わり自由!

ほんのり温かくてプルプルで美味しい〜 ハート
2人前はある豆腐をあっという間に平らげてお代わりお願いしちゃいました ニヤリ

食前酒の梅酒をいただいて、、、、

胡麻豆腐・お刺身

小鉢
湯葉しゃぶ
豆乳が入ったお出汁に野菜をたっぷり入れて キラキラ
湯葉はお刺身としても食べられると聞いたので、
半分はお刺身として、残りはお鍋に入れて楽しみました。
生のときのしっかりした食感と火を通したトロトロの食感の違いが楽しめて美味しさ UP

天ぷらお鍋でかなりお腹いっぱいになっていた後の天麩羅は正直キツかった(^-^;
揚げたてサクサクで美味しかったんだけどねぇ。。。

〆のうどんお腹いっぱいだったんだけど、麺って食べられちゃうのよね(^-^;

デザート・コーヒーデザートはりんごの蒸しケーキだったんだけど、パサパサでかなりイマイチ
食事が美味しかっただけにかなり残念 ガーン

売店で実際にいただいた湯葉も購入してし
中庭の日本庭園も散歩して全体的には大満足だったので、また来ようっと♪
B食店情報
・店名 : ゆばの里 静香庵(ゆばのさと しずかあん)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 茨城県那珂郡瓜連町静1789番地
・TEL : 029-296-2277(代)
・URL : http://www.yubanosato.jp/data/cz.html
・営業時間 : 11:30〜14:00/17:00〜22:00
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供
B食店ページへ

2008年10月18日(土曜日)
[ 14:25 ] [ 料理教室 ]
   
いつもはワインに合う料理を教えていただくお教室で、
今日は日本酒に合うイタリアンを習ってきました 笑壁には先生の気合が感じられるポスターが!
まずは先生が作ってくれたアボカドとトマトのディップをつまみながら
今日試飲する日本酒に付いておしゃべり。。。

先生はアメリカの方なのですが、ワインだけでなく日本酒にもかなり詳しい。。。
日本人の私が全く知らないことをちと恥ずかしくなる思いです(^-^;

3種類の日本酒をいただきます。
白のおちょこに入れると、どれがどれだか。。。。 ガーン
ところが先生は匂いで全部分かっちゃうの。
しつこいようだけど生粋のアメリカ人ですよ。。。
うーーん、スゴすぎる。。。

白インゲンとトマトのサラダとフレッシュモッツァレラ チーズとアンチョピのカナッペ


5分で出来ちゃう簡単サラダとカナッペにあわせたのは

うまからまんさく ひやおろし 特別純米酒辛口だけどコクもあって飲みやすい。
バジルやアンチョビとの相性が GOOD

ホタテ入りの青海苔のパスタ生の青海苔たっぷりで磯の香りがただよう和風パスタに合わせたのは

加賀鳶 極寒純米ガッツリ辛口の日本酒でそのまま飲むのはちょっと苦手かも・・・
って思ったけど、パスタと合わせると、この辛さが気にならない程度に。。。

やっぱり食べ物との相性って大事よね〜 キラキラ

アサリのクリームスープアサリから出た美味しいスープとじゃがいも、ほうれん草、クレソンを使った大人のスープ
簡単だけどすごく美味しい〜 ハート

これに合わせたのは、ラベルも可愛い

東洋美人今回飲んだ日本酒の中でこれが1番好き♪
というのも、香りもフルーティで飲みやすかったから。。。(^-^;

ワイン同様奥が深い日本酒。。

いつかちゃんと勉強しなくちゃねぇ。。
2008年10月17日(金曜日)
   
友人RとJと共に伺ったのは

鴨丸 祐天寺分校

工場をリノベーションした建物で
外観が田舎の学校のように見えるから「分校」と名づけたそうです。
残念ながら外観の写真を失敗してしまったので、こちらのマスコットのコースターで(゜ー゜)ニヤリ私達が伺った日は、たまたまこのお店を運営されている会社の社長さんがいらしていて
色んなお話を伺うことが出来てラッキーでした♪

バーニャカウダまずお通しとして、このお料理!
コースでしか出ないと思っていたので、すごく嬉しい。

社長である貴子さんこだわりの有機野菜がたっぷり キラキラ

それぞれ甘さがあって美味しかったんだけど、水茄子、カボチャが特にお気に入り。
ソースも見た目はオイリーだけど意外にアッサリとしていて野菜との相性も GOOD

鴨焼売おぉ〜6個だから安心して2個ずつ食べられるね!と運ばれてきたときに全員がそう思ったぐらい
見た目から肉肉しくジューシー♪。5個とかだったら取り合いの喧嘩になったかもね(笑)
もちろん味も見たままでとっても美味しい。
初めから味がついているので、そのまま食べるのですが、
醤油とかつけないことで鴨の味がとても楽しめます

厚揚げ鴨肉の味噌そぼろが厚揚げの間にたっぷり挟まった1品 ハート

これが旨い!!鴨味噌だけでもごはんにガッツリつけて食べたいぐらい
ビール、日本酒、辛口のワインなんかに最高に合います(゜ー゜)ニヤリ

鴨葱生でも食べられる新鮮な鴨を軽く、割り下でしゃぶしゃぶするような形で頂きます。
それに自分達で擦った花山椒をたっぷりかけて。
たっぷりの葱と軽くしゃぶしゃぶした柔らかい鴨との相性は悶絶もの!

レバーパテほんのり甘くてコクのあるレバーペースト。
薄いクラッカーに乗せていただきました。

ワインが止まりません(゜ー゜)ニヤリ

鴨のローストこのステキなピンク色
「柔らか〜い。ジュシー♪」と食べるたびに言ってしまう美味しさでした ハート

鴨ざるうどん冷たいおうどんと温かいつけ汁。つけ汁にも鴨肉が結構入ってます
既にお腹いっぱいだったので、食べられないかなと思ったのですが
濃いつけ汁と冷たいおうどんの相性がとても良くて、
友人Rとあまり変わらないくらいガンガン食べてしまいました(^-^;
彼女がうどんを頼んだ時に「まだ食べるの〜???」と言ってしまっていたくらいだったのに。。。。

手焼き最中 あんこバニラ京都で手焼きしてもらっているという最中はパリパリサクサクで
あんこやバニラを挟んでもしなることがありません。
あんこは甘さ控えめでバニラアイスクリームと一緒に食べても甘すぎにならず
とても美味しいデザートでした GOOD

お値段も手ごろだし、貴子さんイチオシの鴨しゃぶ鍋を今回は食べられなかったので
近いうちにまたリベンジしなきゃ!
B食店情報
・店名 : 鴨丸 祐天寺分校(かもまる ゆうてんじぶんこう)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 東京都目黒区 五本木1-6-3
・TEL : 03-3710-9804
・URL : http://gourmet.gyao.jp/0004011197/
・営業時間 : 18:00〜00:30
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : 東急東横線祐天寺
・キーワード : 鴨づくし/隠れ家
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2008年10月13日(月曜日)
   
私が愛してやまない、大好きなこの店で連れがとんでもないことを
やらかしてくれた日から私は連れを出入り禁止者に認定 ニヤリ

先日、友人達と伺ったときに、「全然平気なんだから、今度は一緒においでよ〜」
とシェフに諭されて?渋々(笑)連れを連れて向ったのは

シブレット ハート

店に入る前から、連れの足取りが浮き足立ってる。。。
また、恐ろしいことをやらかしてはならないと、きつーーーく言い聞かせてお食事開始♪ワインはいつもお任せ。
マダムが私の好みを把握してくれているから、いつもお任せで

今日の泡はシャンパーニュのロゼ。
泡のキレがとてもよく、ベリー系のフルーティな香りなのにスッキリとした味味
めちゃくちゃ好み♪

ウフムイエアミューズのウフムイエ。
塩味クッキーが無くなってる・・・と今、気付いた(涙)

岩手県産真ガキエシャロットビネガー家を出る前から、「今日は牡蠣食べるんだぁ〜」と何度も言っていた連れ
2個食べなくても・・・。
「半分ちょうだい♪」と可愛く言ってみるも、速攻拒否!

((( ̄へ ̄井) フンッ、また出入り禁止にしてやる。。。と思ったのは言うまでもない。

生うにと人参のムースコンソメゼリー寄せ
いつもは一人1個がデフォルトなんだけど、お腹いっぱいになってしまうので半分こ。

お次は白。こちらもマダムのお任せで香りがよくフルーティで美味しい。ずんぐりしたボトルのフォルムが可愛い♪

ズワイガニとアボガトのサラダムース同様、あるとついつい頼んでしまうのよね〜。
キリっと冷えた白ワインに合うので、やっぱり食べたくなっちゃうのよね(^-^;

シャラン産鴨ムネ肉のエマンセグリーンペッパーソース「しばらく来てなかったから、メインは好きなの選んでいいよ」
と提案したら(私って優し〜い)、私が最近かなりお気に入りの鴨を選んだのにはビックリした!

マダムには「鴨を召し上がるだろうと思ってました」って言われたから、
以心伝心っていうより分かりやすい嗜好だっただけなんだけど(笑)

鴨の付け合せのポテトグラタンも、もちろん最高に美味しかった〜 ハート

自家製プリン自家製プリンにはマールたっぷりのソルベを添えて。

固さのある、どこか懐かしい味の王道的な焼きプリン
とろとろプリンよりも私はこっちのほうが断然好き♪

シャーベットの盛り合わせグラスワインを追加して、シャーベットをアテに飲みだす連れ・・・・
何かまたやらかすんじゃないかと思ったけど、今回はとても行儀良くて一安心。

また、連れてきて欲しければ大人しくしていることよ〜オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!
B食店情報
・店名 : Cuisine Francaise Bistro La Ciboulette ビストロ ラ シブレット(びすとろ ら しぶれっと)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都台東区浅草橋2-27-5
・TEL : 03-3863-6232
・営業時間 : 12:00 - 13:30 / 18:00 (土18:30)- 20:30(LO)
・定休日 : 水曜および日曜定休・祝祭日営業
・最寄り駅 : JR・地下鉄浅草橋駅徒歩8分/地下鉄蔵前駅徒歩15分ほど。台東育英小前。
・キーワード : ガッツリおいしい料理/要予約お酒に合う/平日ランチは予約不可/ランチは営業中は写真撮影不可
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2008年10月12日(日曜日)
   
「3連休だけど、どこにも連れて行ってあげられないから家族サービスがしたい」
という連れの優しい言葉にほだされて、向ったのは野毛にある

Italian Bar BASIL (イタリアンバール バジル)ここまで聞いて、なんて優しい人なんでしょう〜と思った方、
それは大間違いですから!
ただ、単純に自分がずっと行きたかったのに、仕事が忙しくて行けなかったから、
暇してる私を連れ出して家のお金で飲んじゃぇ〜っていう策略だったことを
後で痛感することになるのです。。。 ガーン

お店は多くのお客さんで賑わっていて、テーブルは満席

こちらは立ち飲みスペースもあるので、
泡のボトルを頼んでちびちび飲みながらテーブル席が空くのを待つことに

鶏肉のマスタード煮
サーモンのカルパッチョ
お料理は基本的に500円が中心ですごくリーズナブル
でも本格的でとても美味しい 笑

マルゲリータスタッフのオススメだというピザをオーダー
20センチ強くらいのミニサイズだけど本格的で美味しい。
生地にもう少し塩気があったら私的にはパーフェクトだったかも
でもこれで500円ていうのが信じられないですね〜

パルマ産生ハム切り立てを出してくれるので、とってもジューシー

美味しいお料理に調子に乗って、もう1本追加1本2800円っていうのが、これまたビックリ!

砂肝のガーリックソテーコリコリの砂肝は食べだしたら止まらない!

ペンネアラビアータかなり辛くしてもらったのですが、とても美味しい
下手なお店で辛くしてもらうと、嫌味な辛さが残るんだけど、ここはとっても美味しい ハート
スタッフの料理技術の高さを再確認したお料理でもありました


気付くと連れは常連さんと大はしゃぎで飲みまくり!
家族サービスなんて、誰が言ったの状態で常連さん達とo(>▽<)o ウキャキャウキャキャ〜

まぁとっても美味しかったし安いからねぇ、テンション上がるのも無理ないか・・・
と無理矢理自分を納得させたのでした。。。
B食店情報
・店名 : イタリアンバール バジル(いたりあんばーる ばじる)
・ジャンル : その他
・住所 : 神奈川県横浜市中区野毛町2-81
・TEL : 045-231-5535
・営業時間 : 16:00-02:00(土日は13:00-)
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : 桜木町
・キーワード : 500前後のお得感たっぷりの本格派イタリアンバール
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2008年10月11日(土曜日)
[ 15:40 ] [ 料理教室 ]
   
久しぶりにタイに行って、更にタイ料理の魅力に翻弄されてしまい
今回はタイの方に直接教えていただけるタイ料理を習ってきました アセアセ

今日使う食材が色とりどりに並べられています
この、コブミカンの葉を見ると「タイ料理」って感じがしますよね〜 笑

サクサクと作業が進み、あっという間にテーブルへ キラキラ
カノム ジーン ソウ ナム
魚を茹でてほぐした身をたっぷり入れたレッドカレーペーストを使ったカレーを
様々な野菜と茹でた素麺にかけて、混ぜながら頂くというお料理

カレーはそんなに辛くなく、野菜もたっぷり食べられてヘルシー
ビックリしたのが、これに高菜の漬物も入れたこと。これが意外に良く合う


トードマンモー魚ではなく豚肉の挽肉をつかった、さつま揚げ
レッドカレーペーストが入っているので、ちょっぴり辛くて
揚げたてはビールのおつまみに最高 GOOD


緑豆のアジアンシロップアッサリしたおぜんざいという感じで美味しかった。タイにもこういうデザートがあるんですね〜


あんなにタイ料理が得意じゃなかった連れが、意外にタイ料理が平気だと分かったので
これからは食卓にタイ料理が並ぶ日もそう遠いことではないでしょう(゜ー゜)ニヤリ
2008年10月10日(金曜日)
   
安くて美味しい鴨鍋が頂けると聞いて伺ったのは、調布の

甲州屋店内に入ってビックリ!30名ほど入る店内はおじ様達で満席(^-^;

こういう店には不味いものは無い!と思っているので、期待度が UP

早速、鴨鍋を注文!

2人前5000円なのですが、4人で2人前で十分だということだったので、まずは2人前を注文

ドーンと運ばれてきた野菜を見て、ビックリ!
これで2人前?ものすんごい量でてんこ盛りなんですけど。。。

続いてやってきたのは、鴨肉と鴨団子
カチンカチンに冷凍された状態で出てきたので、思わず笑ってしまいました。
まぁ、安いし人気店なので、こういうのは仕方ないかもしれませんね・・・
それにしても、お肉もすごい量です。これが2人前だなんて。。。。

3種類のお通しをいただいて

鍋作りに突入 キラキラお店のお母さんらしき方から、「春菊、牛蒡、肉団子を先に入れろ」と指示をうけ、
大人しくその指示に従います(^-^;

ひと煮経ちしたら、鴨肉、他の野菜という順番らしいです鴨肉は冷凍だし薄く切ってあるので、鴨肉の風味はあまり感じられず
お肉自体はびっくりするほど美味しいとは感じませんでしたが
ダシがとても美味しい。時間が経つごとに野菜から肉からも旨みが出て GOOD

〆はその美味しいダシをたっぷりすわせた「うどん」で極太のおうどんでしたがもっちりとして美味しかったです。

お肉の質がもう少し上がれば言う事ナシと思いましたが、
この量で5000円だと考えればしごく当然かなぁと思いました。
私達も4人で伺ってかなりの量を飲みましたが、一人4000円弱とものすごーーくCPが良い。

この辺りではとても有名で予約は必須なお店だというのも頷けますね〜 ひらめき
B食店情報
・店名 : 甲州屋(こうしゅうや)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都調布市布田1-21-9
・TEL : 0424-87-1727
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : 調布
・キーワード : 安くてボリュームたっぷりの鍋
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年10月6日(月曜日)
   
連れと友人Sと例の秘密の店で秘密?の会合(゜ー゜)ニヤリ

生とろたぐりゆば盛り

極上かつをの刺身

プリプリ海老のさつまあげ

極上さんまの姿焼

千葉県産地はまぐりの酒むし

ハーブウインナー

しめさば

茶そば
タイで買ったお土産をお店に飾ってもらった(^-^;和、そのものの店なのに、妙に違和感がない気がする。象だけど・・・
2008年10月5日(日曜日)
[ 12:55 ] [ おうちごはん ]
   
現地で食べたカレーの味を忘れないうちに、再現に挑戦 キラキラ

参考にしたのは、タイで買ってきたこの本たち、そしてペーストの裏 アセアセ
グリーンカレーペースト、ココナッツミルクパウダーをお土産として渡したのだけど、
タイ語と英語じゃ作り方が分からないよ〜と言われ、そりゃそうだってことで
今回は詳細なレシピもUPします(゜ー゜)ニヤリ
【材料(2〜3人前)】
グリーンカレーペースト:50g(1袋)
ココナッツパウダー:60g(1袋)
ぬるま湯:200cc
ココナッツミルク165ml(小1缶)
*今回はココナッツパウダーを使ったけど、全てココナッツミルク(液状)缶を使ったほうが風味が良いかも(^-^;
鶏ムネ肉(一口大そぎ切り)
赤パプリカ:1/2個(細切)
インゲン:10本(スジを取り、食べやすい大きさに切る)
ベビーコーン(水煮):1袋
*野菜はお好みのものを。袋茸やバジル、茄子、赤唐辛子等も美味しい。

ナンプラー:大さじ1(なければ醤油で、出来れば薄口醤油がいいかな)
ブラウンシュガー:小さじ2(これは是非、ブラウンシュガーで。コクが違います!)
サラダ油:大さじ1
ジャスミンライス:2合

1)ジャスミンライスは同量の水で炊く
2)大さじ1の油でグリーンカレーペーストを焦がさないように1分程度炒める3)ココナッツミルクの缶を開け、下に沈殿している濃い部分の方を鍋に加える4)鶏肉を入れ、ある程度火が通るまで煮込む4)ベビーコーンを加える(茄子や袋茸、赤唐辛子を使う場合はここで)
5)ココナッツパウダーをぬるま湯で溶いたもの、ココナッツミルク缶の上澄みを加え、かき混ぜながら弱火で温めていく。生野菜を入れている場合は野菜に火が通るまで煮込む6)ナンプラー、ブラウンシュガーを加えて味見。
*ここで味が濃いなぁと思ったら、水やチキンスープなどを加えて調整する
7)軽く茹でた赤パプリカ、インゲンを加えて全体が温まったら出来上がり キラキラ

プーケットで買った食器に入れてみた( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘへ(ちょっとムリヤリ感があるけど・・)やっぱりタイカレーにはジャスミンライスが合うね〜 ハート私が目指したのは、プーケットのサバイサバイのレッドカレーの濃厚さと後を引く辛さと甘み

連れに出したところ、かなり現地に近い味だと言われたので、ひとまずは成功ってことで(^-^;

このレシピ、かなーーり濃いです。
サラっとしたものがお好みの方はチキンスープや水を入れて調整してみてください
オススメはブラウンシュガー、これを入れると普段食べてるものとは一味違うものになりますよ〜。

お試しアレ♪
2008年10月4日(土曜日)
[ 14:37 ] [ 料理教室 ]
   
今日はスウェーデンの方に10種類のオープンサンドを習いました 笑さまざまな食材を使って作ります。楽しみ〜 ドキドキ

短時間で10種類のオープンサンドを次々に作っていきます アセアセ
レシピが材料しか書いていないので、
見逃さないようにするのが大変でしたが、みんなで協力して完成




全てのオープンサンドがテーブルに並ぶと、どこかのパーティみたい キラキラ
ほとんどの種類を乗せた方のお皿を デジカメ キラキラこんなに種類があるのに全て味が違って美味しい。

デザートもオープンサンド ニヤリ
ホワイトチョコレートのソースをパンに塗って、ソテーしたプラムをのせたもの。

組み合わせ方やソースの作り方がものすごく勉強になりました。
こういうオープンサンドだらけのパーティっていうのも楽しそうだなぁ。。。。
2008年10月3日(金曜日)
   
今日はS先輩と「煮込みや なりた」

まずはシャンパーニュのアンリオで ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!泡、ワインクーラー、グラスも全てお揃い(゜ー゜)ニヤリ

ムール貝の白ワイン蒸し最近、ちょっとハマってるワイン蒸し。
このプリプリが食べだしたら止まらない〜 ハート ハート ハート貝を全部食べた後は、最近この店で流行っているらしく、お湯を加えてスープに キラキラ

前回飲んだ大人のワインを追加して

牛ハラミステーキS先輩が久しぶりにガッツリ食べたいってことで(^-^;

とはいっても、お肉が柔らかくて美味しい〜。
久しぶりに食べたけど、下手な焼肉屋より数段美味しいのよ〜 王冠

S先輩が、無意識にフレンチフライをものすごい勢いでパクパク食べてるのには 笑

マンゴーのソルベネットリ、ムッチリのマンゴーソルベ。
今回もまたまた満足な、なりたでした〜 ひらめき
B食店情報
・店名 : ワインバー 煮込み屋なりた(わいんばー にこみやなりた)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都渋谷区千駄ケ谷5-20-19
・TEL : 03-3355-2538
・営業時間 : 18:00-23:00 
・定休日 : 日祝休
・最寄り駅 : 代々木
・キーワード : フレンチ/ビストロ/ワイン/安い/美味しい/豪快/大盛り/グラスワイン3杯以上飲める方のみ入店可(2人連れでワイン1本以上が目安)
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年10月1日(水曜日)
   
今月のSento Bene(セントベーネ)料理教室

ワインはシャルドネ

トマトとヨーグルトの冷製スープこのスープは実習だったんだけど、見た目は完璧だけど、味が・・・
というのも、トマトを煮込む時に入れるレモンを皮を下にして煮込んでしまったもんだから
レモンの皮のあの独特の苦味が・・・・・(涙)
シェフが作って下さったものとは全く別物 ガーン

失敗は成功の元!と前向きに考えることに(^-^;

小松菜のペーストのパスタ小松菜1把をたっぷり使ったペーストで合えたパスタ
青菜独特の香りと味がするんだけど、チーズを入れると青菜の匂いも軽減されて美味しい ハート
しかもワインにものすごく合うの♪
ジェノベーゼよりも松の実やオイルが少なくてヘルシーだし、見た目も綺麗。
これは家でやってみようっとヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

お魚のトマト煮こちらも実習だったんだけど、塩加減がバッチリですごく美味しく出来ました。

アフォガード今回はデザートメニューが無かったということで、サービスデザート

こういうのを食べるとエスプレッソマシンが欲しくなるんだよね〜 アセアセ

ワインも結構飲んで、美味しいものも勉強して食べて、よい時間をまたまた過ごせました ひらめき