記事
[ 総記事数:1695件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年9月27日(土曜日)
[ 14:19 ] [ 料理教室 ]
   
今日はサングリアとそのサングリアに合う料理を習ってきました。

まずは先生が前もって作ってくれていたスナックで一休みツナサラダに一工夫したカナッペ風のスナックです。

まずは白ワインで作るサングリア

お砂糖はピーチリキュールも加えてよりフルーティな香りに。
1時間ほど冷蔵庫で寝かせた後にソーダと割っていただきます

赤ワインで作るサングリア

こちらはブランデーを入れて風味付け。最後に、オレンジはしっかり絞って口当たりがマイルドに

ハラペーニョ入りのちょっぴり辛いモントレージャックチーズ(左)を使ったパイ
中にはこのチーズとパプリカ、ソテーしたオニオンも一緒に最後にパラペーニョの辛味がきて後引く美味しさ。
パイ生地は市販の物を使うし、簡単!これは使える_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・

チキンレバー バルサミコビネガーソースレバーがあまり得意ではないので、正直どうかなぁ・・・と思っていたんだけど
牛乳でしっかり下処理もしたし、バルサミコの甘みと酸味が臭みを和らげてくれて
思ったほど気にならない。

チキンとパンチェッタのパエリア以前、家でパエリアを作ったときに、どうも納得いく味ではなかったので
いつか習ってみたいなぁと思っていたので、すごく嬉しい。

サングリアのお勉強白のサングリアを作るときは
ソーヴィニヨン・ブラン
リースリング
ピノグリーニョ
ドライなものを選ぶと良い。
×シャルドネ
赤のサングリアを作るときは
メルロー
ジンファンデル
バーベラ
×カヴェルネ・ソーヴィニョン
2008年9月26日(金曜日)
   
今日は恵比寿にあるお鮨屋さんで食事。
店内は若い店主らしくスタイリッシュで清潔感がある落ち着いた雰囲気

こちらは12000円のお任せコースのみ

とはいえ、好みを言えば自分の好みに合ったものを中心に出してくれます。

今回は1週間前に入荷したという本間のマグロと雲丹を中心に出してもらいました。

こちらは1週間寝かせて熟成させた大トロ口の中に入れると一瞬で溶けて甘さが口に広がります。。。。

コースを食べ終わって、もう少しだけいただきたかったので、
大間のマグロを醤油で一瞬つけて、炭火で軽く焼き
玉葱のみじん切りと一緒に巻いた手巻きを頂きました玉葱が合うんだよねえ〜。これはすごく美味しかった。

写真は2枚まで撮っても良いということだったので、これだけ(^-^;

でもって、ちょっと????というものもあったので店名も出すのは今回は止めておきます。

12000円のコース、生ビール3杯、日本酒1合、最後の巻物追加で一人18000円

場所柄この値段は妥当かもなとは思うけど、
もう少し通わないとここの良さは分からないかもしれません(^-^;
まぁ、私の備忘録ってことで。。。
2008年9月23日(火曜日)
   
大学時代の友人Iが仕事で東京に来たので、久しぶりに東京で再開

何かと食事はうるさい友人なので、前から目をつけていたイタリアンへ

まずは泡で ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!
レバーペーストのクロスティーニガッツリ、レバーの味がするので友人Iは早々にギブ(^-^;
私もガッツリのレバーはあまり得意ではないのですが、お酒には合うので友人Iの分もしっかり頂いて完食

ヤリイカのフリットイカが柔らかくて美味しい。
酒にピッタリです(゜ー゜)ニヤリ

燻製のスカモルツァチーズのオーブン焼き赤キャベツの苦味とほんのり燻製の香りがするチーズとの相性が GOOD

ワインがどんどん進みます ニヤリ

と、ここまでもなんだか食が進まない友人I
久しぶりに乗った新幹線の長旅と連日のハードワークで疲れが出てきたみたい ガーン

サルシッチャトマトソースのストロッツァプレーティもちもちしたパスタとサルシッチャのトマトソースが美味しい ハート

パスタだけは何とか食べたけど、顔色はどんどん悪くなる友人I。。。

すごく美味しかったのに残念だよと、本当に悔しがっていたけど、
今度は体調が良い時にね!と強く再訪を約束してお店を後に。。。

お互い若くないから、自分をいたわらないと。。。としみじみと語った夜でもあったのでした。。。
2008年9月21日(日曜日)
   
久しぶりに新丸子の宝珍楼でランチ

1時半ごろ行ったのだけど、お店はほぼ満席。
すんごい人気だなぁと思ったら、TVに出たらしい(ケーブルテレビだけど)。。。

まずは、ビール(゜ー゜)ニヤリランチの小鉢も一緒に。千切りのジャガイモとニンジンを軽く炒めたものなんだけど、これがビールにとてもよく合う♪

海の幸の黒胡椒炒め海鮮がプリプリ♪
塩味ベースで野菜もたっぷりで美味しい
ただ、辛い物好きの私としては、もうちょっと黒胡椒が効いている方が好きかも(^-^;

餃子ビールが進む餃子も食べて・・・・

マーボー麺昼からビール2杯も飲んで、ちょっとした〆感覚(^-^;

うーーーー、今日も満足、満足
B食店情報
・店名 : 宝珍楼 HOOCING(ほうちんろう)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 神奈川県川崎市中原区新丸子東1-831
・TEL : 044-411-2840
・URL : http://r.gnavi.co.jp/a981000/
・営業時間 : 11:30?24:00
・定休日 : 月
・最寄り駅 : 新丸子
・キーワード : ランチがお得
B食店ページへ

2008年9月20日(土曜日)
   
今回の旅行の最後のアトラクション?はやっぱり、エステ!

ってことで向かったのは

スコーカルチュラスパ アンド ウェルネス
好きな香りを選んで
私はヘブンオブシルク、連れはタイタッチというそれぞれ3時間の施行を受けました

施行後にお茶とクッキーをいただいて終了。
正直言うと、2日前のチュエムの方が好みだったけどね。。。。(^-^;自分と友人用のお土産に購入したのは、今回フェイシャルマッサージに使った、
タイシルクのパックとここの人気No.1お土産だという肌に透明感を出すという蕪の石鹸。実はエステを終えて、次の日の朝まで化粧水すらつけなかったのに、
バリバリに乾燥している飛行機の中もヘッチャラだった。恐るべし、タイシルクパック!
しかも、この石鹸はすごく泡立ちがよくて、顔を洗った後もしっとり感が続くの!
もっと買ってくれば良かったと後悔してます。。。



そんなこんなで、この後帰国の途へ。6泊7日のタイ旅行、いろんな方のご尽力もあって
すごく楽しく過ごすことが出来ました〜

やっぱり海外旅行はいいねぇ。。。


ということで、今回のタイ旅行の記事はこれにて終了!
長い間、お付き合いさせてしまってスイマセン<(_ _)>
   
今日はプーケットで過ごす最終日

ホテルを12時に出なくてはいけないので、朝食を抜いて早めの昼食を食べようと向かったのは
昨日行って、かなり気に入ったサバイサバイ

まだ11時前なのですが外国人のお客さんが何組か食事をしてます。
ただ、全員タイ料理じゃなくてサンドイッチとかハンバーガー食べてるんだよね。
そっちもかなり気になったんだけど、やっぱりここはタイ料理でしょう。。。ってことで

プーケットサラダプーケットサラダって何?と思ったら、シーフードサラダでした(^-^;

甘くも辛くもなくて、玉葱やセロリの摩り下ろしが入ったドレッシングが美味しいサラダでした

これを食べてて気づいたんだけど、このお店はパクチーを使っていないの!
だから外国人にも人気があるんだなぁとなんとなく納得(嫌いな人が多いからね〜)
パクチーの変わりに多用してたのがセロリの葉。
連れはパクチーがダメなので、これは使えるな_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・

ガパオ赤唐辛子が沢山入っているけど、そんなに辛くないし
オイスターソース系のしっかりした味でご飯がすすむ味です ハート

レッドカレー昨日食べてかなり気に入ったレッドカレー キラキラ

日本に帰っても、この味を再現したくて舌に記憶させようと
何度も味を確認しながら食べました。
この濃厚なカレーは日本で食べるタイカレーとは一味違っているんですよね〜

これがタイで食べた最後のタイ料理になったんだけど、すごく満足です(゜ー゜)ニヤリ
2008年9月19日(金曜日)
   
近くのショッピングセンターで買い物を済ませたあとは夕食。

ワインが飲みたくなったので、タイなんだけど気になってたイタリアンに行ってみました(^-^;
自由が丘にあるマッケローニとは縁もゆかりもないハズ

Maccheroni(マッケローニ)広い店内は外国人客が1組いるだけで、ガラガラ(^-^;
ちと心配になってきた。。。。

注文してからすぐに出された、パンとバター代わりだと思われるトマトソースこのトマトソースが普通のトマトソースで美味しい!(失礼!)
すぐに安心する安直な私たち。。。

まずはシンハーちゃんと冷えてます(笑)

魚介のトマトソースのパスタメニューは英語と日本語で書かれいてるのでメニュー選びの間違いはないので安心。

パスタの茹で加減はイマイチだけど、魚介の味がしっかりと出ていて美味しい!
タイで食べるイタリアンということでは、合格圏内だと思います

生ハムメロンかなり厚めにカットされた生ハムがたっぷり乗っかっていて GOOD

ただ、私はこの組み合わせが嫌いなので生ハムだけ頂きましたが
連れは気に入ったようで、綺麗に食べてました アセアセ

4種のチーズのピッツア生地は薄い生地だけど、もっちり感もあって美味しい。
チーズもたっぷりで GOOD

ただ、やっぱりトマトソースがちょっと甘いんだよね ガーン
パンと一緒に出てきたトマトソースは全く甘くなかったのに何故?????

辛いオイルが出てきたのは、かなりポイントが高い!
これをかけて食べて私にはちょうど良い味になりました。

ワインも頼んだのですが、普通に美味しくて安い!

初めはちょっと不安だったけど、店員さんの対応もとても良かったし、結構楽しめました
   
今日は1日フリーだったので、ホテルでゆっくり過ごすことに 笑

可愛らしい鳥の声を聞きながら、プールサイドでジントニック キラキラ外の喧騒が嘘のように、すごく静かで落ち着けます。
お酒を片手にテラスで本を読みながら、すごくリラックスした時間を過ごすことが出来ました


日焼けをしたいと、連れはプールの真ん中に陣取って寝てます。。。。
カバが日光浴してるように見えるのは私だけではないでしょう。。。。 ガーン 
   
昨日は夜中まで飲んで、今朝はゆっくりスタート

お昼は前から気になっていた

SABAI-SABAI

いつも外国人を中心に満席の店だったから(他の店はガラガラなのに 笑)、かなーり気になっていたんです


ケープタウンからベストレストランとして表彰されてるみたいです。。。っつうか、なんでケープタウン?南アフリカとプーケットってなんか関係あんの?

まっ、そんなことはさておき、まずはシンハーで ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!
すぐに温かくならないように、保冷?みたいなゴムカップに瓶が入ってます(^-^;

メニューはタイ語と英語で書かれていて、安心です アセアセ

トムヤムクン随分前に日本でトムヤムクンを飲んだときに、連れがギブしてしまったのですが、現地で再挑戦

酸っぱ過ぎず、辛すぎず、私たちにはちょうど良い加減で美味しい!!!

現地の方向きの味とは違うとは思うけど、後味がとっても爽やか GOOD

レッドカレー今回の旅行の中で、連れが一番気に入ったのが、このレッドカレー

ものすごくココナッツミルクが濃厚で生クリームが入ってるんじゃないの?って思ったくらい。
しかも辛いだけじゃなくて甘いの。
この甘さが後を引き、くせになる美味しさです 王冠

春雨サラダ冷たいかと思ったら、ちょっとなま温かいのにはビックリした
酸っぱ辛いサラダで濃厚なカレーとの間に食べるとちょうど良かった ひらめき

スイカジュース冷たくて美味しいんだけど、ちょっと甘いかな。たぶん、シロップか何かを追加してるんだと思う(^-^;

このお店、かなり気に入りました。外国人でいつも賑わっているのもよく分かる気がします
2008年9月18日(木曜日)
   
明日は一日フリーだということでホテルのバーへ キラキラ目の前に海が広がる最高のロケーションだったのですが、夜なので海は見えず(^-^;

それでも不思議と開放的な気分になって

いつもは飲まない甘いマンゴーのカクテルを立て続けに2杯も飲んで良い気分 UPまっ、いつもどこでも飲んでるジントニックも飲んだけどね_(^^;)ゞ
   
3時間のエステを終えて、いい感じでお腹がすいてきた!

じゃぁやっぱり、あそこでしょうー、と向かったのは、バトンビーチ、ジャンクセイロン内の

MKゴールド

タイ全土にチェーン店があるタイスキのMKのちょっと豪華版がMKゴールド キラキラビールのグラスにも、お鍋もゴールド(゜ー゜)ニヤリ
メニューは日本語表示もあるので安心です

MK特製ローストダック香ばしくてジューシー。食べだしたら止まらなくなります ハート

蒸し鶏と緑の麺スープはあんまり味がしなくて美味しくないなぁと思ったら、自分で調味料を加えて味を作るんだって、ほとんど食べた後に分かった(涙)
でも、鶏肉がめちゃくちゃ柔らかくて美味しい

MKセットとヘルシー野菜セット
牛肉スライスを追加して、適当に煮込んで出来上がり ひらめき

焼肉のタレのような味のタレにつけて頂くのですが、意外にアッサリと食べられて美味しい!!
夏でも鍋を食べるぐらい鍋好きの私たちには、たまらないお食事でした(゜ー゜)ニヤリ

スパイシーな食事に胃が疲れてきたなぁ・・・なんて時には特にオススメです 笑
   
いい買い物が出来て上機嫌で向かったのは

チャエムスパ ヴィレッジ

私はENERGIZING INTERLUDE、連れはORIENTAL RESPITEのそれぞれ3時間コース
広いジャグジー、ホットバス、サウナを20分ほど堪能して個室に移動

フットマッサージから始まり、全身をスクラブして、タイマッサージ、
そして仕上げはフェイシャルマッサージ ハート

もう、最高〜〜〜夢心地の時間を過ごして、全身ツルツル、ピカピカ キラキラ

連れは指圧マッサージ、タイマッサージ、ヘッドマッサージのマッサージ尽くしで
よっぽど気持ちよかったのか、隣で大イビキで寝てしまって
エステシャンの人に笑われる始末。。。

自宅用とお土産用のお香を中心にお土産も購入遊んで食べてエステだなんて贅沢だわ〜。。。。極楽、極楽
   
今日は楽しみにしていたものの一つの日なのですが、その前にちょっと寄り道

セラミックス オブ プーケット

でお買い物。こちらはプーケットの土で作った陶器を製造、販売しているお店ですこちらの陶器は有名なホテル等で使われているそうです。

店内はちょっと薄暗くて卸問屋さんみたいなんだけど、
広い店内にはアロマポット、シャンプーボトル、
食器などなどものすごい種類の陶器が売られています

残念ながら店内は撮影禁止なので、写真はお店の概観だけなんですけど。。。

見ていると、アレもコレも欲しくなってしまうのですが、正直ちと重い(^-^;

ということで、こちらの3点で我慢。。。
調味料入れ、ソース入れ、お香立て(゜ー゜)ニヤリ

何を入れようかなぁヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
   
カオマンガイだけじゃぁ終わりませんよ〜 ニヤリ

次に向かったのは、こちらも美味しいという噂のフライドチキン屋さん
私が持ってた地図には「イスラムフライドチキン」って書いてあるだけなので
店名は不明。看板もタイ語なので結局分からず仕舞い(^-^;
モモ肉、胸肉、手羽など色んな部位がこんがりと次々と揚げられています。
スパイシーな香ばしい匂いが漂ってます〜 ハート
小袋にはタレが入ってるみたい。。。。

カオマンガイでちょっとお腹いい感じになってしまっていたので
手羽先2本だけ購入。1本30B(約100円)!

お持ち帰り専門みたいなので、ホテルに持ち帰って食べました
もちろん、冷蔵庫の中の無料ビールと共にヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

周りはサクサクでスパイシー。ケンタッキーのチキンをもっとカリカリに揚げた感じかな。
ケンタと違うのは、このタレ
甘いタレがサクサクの皮とスパイシーな味にとても良くあって美味しい〜 ドキドキ

もっと買ってくれば良かったなぁ。。。。
   
すいません、まだ旅行記続いてます(^-^;
もうしばらくお付き合いください<(_ _)>

私がプーケットで楽しみにしていたのは、このお店 キラキラ

BLILEY



人気のカオマンガイ屋さんです
ホテルの朝食をパスして今日はこちらで朝食です ひらめき
というのも、このお店7:00ぐらいから昼の2時半ぐらいで終了してしまうんです
お店の前にはお持ち帰りをする地元の人で賑わっています

鶏のスープで炊いたご飯の上に鶏肉を乗せた料理です。
お店の中に入ると美味しそうなシャーシューがぶら下がっていたので、鶏肉とそのシャーシューのミックスをお願いしました

シャーシューには甘いタレが、鶏肉には辛くて濃厚なソースが付いてきます

鶏肉用のソースが結構辛い!でも美味しい
日本では食べたことがないようなソースで辛くて濃厚なソース ハート
これを鶏肉、鶏のスープで炊いたご飯にかけていただきます鶏肉は柔らかく、ご飯も風味があって
これが35バーツ(約120円)、ミックスは45バーツ(約150円)だなんて!!

ホテルの朝食をパスして来た甲斐がありました ひらめき
2008年9月17日(水曜日)
   
ショーが終わって真っ直ぐに向かったのは

KAAB GLUAY(カップクルアイ)このお店は地元ローカルでにぎわってるお店
23時近い時間にも関わらず、地元の人が結構食事をしてます

まずはプーケットビールで(●´▽`●)_旦"☆"旦_(○´ー`○)カンパイおぉ、地元で賑わってる店だけに、ビールが今までの店の中で一番冷たくない(笑)

生牡蠣大胆にも生牡蠣食べちゃいました。
揚げた玉葱や青菜にスイートチリソースをかけて頂きます。

プリプリで美味しい〜♪いれはイケル!

グリーンカレーここでも頼んだ、グリーンカレー
私以上に連れがハマってます(笑)

まずは、一口・・・・うわ!塩辛い、んでもって辛い!!!!
私でも一瞬怯むくらい後から辛さがグワ〜っと襲ってきます 激辛

連れは一口食べて、ギブ。
さすがにこの4日間でタイ料理になれたといっても外人向けの店が多かったからか
この地元の辛さにはついていけなかったみたい(^-^;

春巻き海老の春雨炒めこの2つは辛くなかったので、かろうじで食べることが出来たみたい。

この2皿は連れにお任せで、私は辛さが病みつきになってしまった
グリーンカレーに集中して食事終了 ひらめき

うーん、さすがに地元の人が集まるだけあって本場の味は辛かった。
んでも、私は大満足(゜ー゜)ニヤリ

さて、食事が終了して帰ろうと思ったら昼間はあんなに沢山走ってるタクシーや
トュクトュクが1台も見当たらない ガーン ガーン ガーン
お店の人に頼もうにも英語がまったく通じず、30分かけてホテルへ帰ったのでした。。。 泣
   
コーラル島から戻って、すぐに向かったのは

Phuket Fanta Sea(プーケット・ファンタ・シー)連れがプーケットで行ってみたかったという、タイ舞踊やタイ文化などのアミューズメントパーク

お土産屋さんの奥に動物園があってホワイトタイガーが!なんとも不思議な空間

楽しみにしているショーまで時間があるので、またまたスイカジュースで休憩

いよいよ、ショーが始まりますものすごく大きな劇場で、入り口には象を中心にものすごい装飾!

残念ながら、カメラを入り口で預けなくてはならなかったので写真はないけど、約1時間のショーはアクロバットや火薬を使った派手なショーが満載

象がいたるところに出てきて踊っちゃったりして可愛い〜 ハート

正直、私はあんまり期待していなかったのだけど、このショーは結構楽しかったかも。

うーん、お腹すいた!夕食、夕食♪
   
ホテルの朝食は定番のビュッフェスタイル。
オムレツと野菜、南国フルーツをしっかり取って
向かったのは、コーラル島。
小型ボートで行ったんだけど、雨季の影響でものすごい波。
本当はピピ島に行きたかったけど、こんな状態じゃぁ島に着いたときにはボロボロだったわ(^-^;

ボートの上で飛び上がり続けること15分
バトンビーチは濁った海だったけど、こちらは青い海が広がっていて、南国ムード満点 晴れ白い砂浜には白い蟹が沢山います
この島ではマリンスポーツを楽しむ計画。
重装備の連れが空高く飛び立ってます(笑)

20年前にプーケットに来たときに、すごく楽しかったパラセーリングです♪
連れは初めての経験で顔が引きつっていましたが、あっという間に巨体は南国の空に舞い上がって行きました。。。。
私もしっかり堪能しました ひらめき

午前中は海中散歩をしたり、シュノーケリングをして楽しんだ後に、昼食

魚のから揚げ、野菜のてんぷら
また、この天ぷらが甘いんだなぁ。。。。(^-^;

茹で海老、蟹カレー

この他にも、野菜炒め、チャーハン、スープと盛り沢山

オプショナルツアーについてくる食事なので、「旨い!」と叫びたくなるほど美味しいものではないけど、こんなもんでしょ(^-^;
ここでも蟹カレーが1番美味しかったかな。

ビールも飲んでお腹もいっぱいになったので、午後はお昼寝したりして、のんびりと過ごしました。
まさに、バカンス〜って感じです(゜ー゜)ニヤリ
2008年9月16日(火曜日)
   
雨季&デモの影響だと思うのですが、プーケットは思ったより人が少なくて
どこのレストランもガラガラ(^-^;

私達が向ったお店も例外なく、お客さんの姿がなく、ちょっと不安 アセアセ
でも、美味しいと聞いていたので、思い切って入ったのは、P.S.ホテルのレストラン
ホテル内にもお店があるけど、せっかくなので外で食事をすることに

まずは、CHANGビールのドラフトをピッチャーで キラキラムシムシした天候の中では、やっぱりビールが1番!

ミックスサラダどんなサラダが出てくるのかなぁと思ったら、普通のツナサラダだった アセアセ
ドレッシングはサウザンアイランド。

グリーンカレーナス、ベビーコーン、チキン、スイートバジルと見た目より
具が沢山入っていて濃厚。セラドンの次に美味しいと思ったのが、ここのグリーンカレー 王冠

ホテルのレストランだっていうのもあって、ものすごく辛くないので
タイ料理が得意じゃない(ハズだった)連れが
「美味しい、美味しい」を連発して食べてた ウマッ

ガーリックトースト他にも食べたいものがあったので、カレーのお供は、ライスじゃなくてパンで。
グリーンカレーとパンって意外にイケルんですよ〜 笑

マルゲリータここのレストランは、タイ料理だけじゃなく、ステーキやパスタ、ピザまであるお店で
タイ料理はちょっと休憩ってときに、すごく使えるお店なんです。

かくいう私たちも、3日目にしてちょっとピザが食べたくなってここに来たのでした(^-^;

運ばれてきて結構ちゃんとしたピザだったから驚いた(失礼!)
生地はクリスピーとパン生地の中間ぐらいで、昔、流行ったアメリカンピザに似てる。
チーズもたっぷりだし、生地も食感が良くて美味しい ひらめき

ただ、甘いのよ。そう、甘いの!!!! ガーン ガーン ガーン ガーン

なぜ、甘い!と思ったら、どうやらトマトソースが甘いみたい。

さすが、甘・辛・酸の三位の味を好む国だと、妙に納得したけどね ニヤリ

スイカジュース
デザート代わりのスイカジュース。

今回、タイに来て初めて飲んだのが、このスイカジュース。

なんで今まで飲まなかったんだろうっていうぐらい美味しい。
このムシムシした気候にものすごく合うのよね〜 ハート
お店の人が作っているのをみたら、めちゃくちゃ簡単そうだったので
来年は家でもやってみようっと ひらめき

プーケット初日の夕食は、ちょっとしたカルチャーショック付きの夕食でした〜 ひらめき
   
1時間20分ほどの飛行機の旅を終え、プーケットへ

滞在するホテルは

ホリデーイン プーケット

ブサコーンウィング ヴィラ ステューディオ奥に見えるのは・・・ジャージャーン♪宿泊者限定のプール
手前は小さいけどプライベートテラス
ヴィラは全36室のみで、12歳以下は宿泊できないので、プールで騒いでるお子様もおりませーん

しかも!冷蔵庫の中にはビール、カクテル、ソフトドリンクが沢入っていて、全部FREE!!

出発する前からHPを何度も見て、ニヤニヤしながら、すんごく楽しみにしていたホテルなんです♪南国フルーツやマカロン、ナッツまでFREE!!

テンションが一気に UP UP UP UP

南国、来た〜ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ