記事
[ 総記事数:1695件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年7月29日(火曜日)
   
久しぶりのなりた、とはいっても、なりた自体は久しぶりじゃなくて
仲良い友達5人での月イチなりたのこと。約3ヶ月ぶりに全員揃って会えるのがとても楽しみ 笑逸る気持ちを抑えられず、先にお店についてビールで一息

お店のスタッフのJさんから「前回のお忘れ物です・・」と渡されたのは洋服のボタンなんでも前回、誰かさんの洋服のボタンが弾け飛んだらしい。。。
何があったんだろう、酔って暴れたんだろうか。。。
真相を聞いてみたいような、聞きたくないような(笑)
前回の恐ろしい光景を想像しながら、ビールをガンガン飲んで現実逃避に突入。。

二人合流してまずは泡。砂肝のサラダをアテにすぐさま、もう一人、二人と合流してフルメンバーに

泡は一瞬で無くなったので、次は白

豚肩ロースのポワレ豚肉だけでなく、じゃがいも、グリーンピースの添え物もハンパないボリューム
ラズベーリーソースとの相性がすっごく良くて、めちゃくちゃ美味しい ハート

豚のリエット
鴨のコンフィ
マンゴーのソルベと怒涛のように食べて飲んでおしゃべりして、楽しい時間を過ごしました。

ただ、この日ちょっと調子が悪かったみたいで途中から記憶が途切れ途切れになり
家に着くなり倒れこんでしまったようです。。。
最近、ちょっとお酒の飲める量が減ってきたのかなぁ。。やだなぁ、訓練しないとマズイね〜(^-^;
B食店情報
・店名 : ワインバー 煮込み屋なりた(わいんばー にこみやなりた)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都渋谷区千駄ケ谷5-20-19
・TEL : 03-3355-2538
・営業時間 : 18:00-23:00 
・定休日 : 日祝休
・最寄り駅 : 代々木
・キーワード : フレンチ/ビストロ/ワイン/安い/美味しい/豪快/大盛り/グラスワイン3杯以上飲める方のみ入店可(2人連れでワイン1本以上が目安)
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年7月28日(月曜日)
[ 22:34 ] [ おうちごはん ]
   
このときから育て始めたタマゴたち途中、干からびそうになりながら、なんとかここまで大きくなってくれてます ひらめき

今日は右端のイタリアンパセリを初収穫してアマトリチャーナにしめじを加えたパスタを作ってみました ニコニコ
収穫したばかりのイタリアンパセリをトッピングして出来上がり

やっぱり収穫したては香りが違いますね〜 ハート
来年とかはトマトとか育てちゃおうかな〜なんて、調子に乗ってます(^-^;
2008年7月27日(日曜日)
   
美味しい餃子が食べたくなったので、向ったのは蒲田の

歓迎(ホアンヨン)

早速お目当ての餃子を2人前注文 キラキラ久しぶりのご対面に我先にと口に餃子を放り込む私達

そのとき連れが

ぎゃ!!!!!

と叫んだ。ふと見ると、ここの餃子はスープ&肉汁がたっぷりなのだけど、そのことを忘れていたのか、思いっきりかじって、スープがTシャツに飛び散ってた ガーン

大笑いしながら、またまた餃子を食べ続ける私達。
厚めの皮はモッチリで羽はパリパリ ハート
中の餡もこうやって飛び散るぐらいスープたっぷりで美味しい
わざわざ、ここまで来て良かった ひらめき

餃子のほかには

エビマヨ
麻婆豆腐
春巻き

小籠包なんかをすごい勢いで食べ続けた私達。最後はちょっとお腹いっぱいで、春巻きをお持ち帰り(^-^;

とっても大満足だったんだけど、帰りの電車の中、連れのTシャツから葱油の香りがずーーーーっと漂っていたのは参りました(笑)
B食店情報
・店名 : 歓迎(ホアンヨン)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都大田区蒲田5-13-26-101 大田区生活センター内
・TEL : 03-3730-7811
・営業時間 : 11時30分14時、17時22時(LO)
・定休日 : 年中無休
・キーワード : 羽根つき焼きギョーザがおすすめ!水餃子もGOOD!
・デート
B食店ページへ

2008年7月26日(土曜日)
[ 18:25 ] [ 料理教室 ]
   
韓国のお料理教室にて。

沢山の野菜と昨日お亡くなりになった?ばかりだという、とっても新鮮な鶏たち(^-^;

これらを使って教えていただく料理は、韓国の有名料理

参鶏湯(サムゲタン) キラキラ

もち米や高麗人参などをどんどんお腹に詰めて・・・・
鶏の足などでとったスープにドボーン
1時間半後スープが白濁して見るからに美味しそう。。。

緑豆参鶏湯と一緒に頂いたお酒は

百歳酒(ベグセジュ)12種類の漢方を用いて作られたお酒でとても体に良いそう。

薬っぽいのかと思ったら意外に飲みやすくて美味しかった ひらめき

さてさて、参鶏湯の出来上がり ハート緑豆もたっぷり入ってます
まずはスープを1口

スゲーーーー美味しい ハート

と思わず興奮して言ってしまったぐらい美味しい ウマッ
スープはコクがあるのに飲みやすく、
高麗人参などの漢方が沢山入ってるのに、変な匂いも全くなし
新鮮な鶏肉を使っているだけあって、鶏肉も美味しい〜 GOOD

これ1杯でものすごく元気になれる気がします 笑

きゅうりの唐辛子サラダ韓国の唐辛子をふんだんに使ったサラダが思った以上に辛くてビックリしたけど
この辛さが刺激になっていいのよねぇ。。。

花菜

すいかと五味子(オミジャ)を使ったデザート五味子は酸っぱくてちょっぴり苦い実だけど、スイカなどと一緒に食べると
とても爽やかな感じで後味がサッパリ ひらめき


今回も先生登場 キラキラ キラキラ キラキラ「今回はちょっとふざけちゃったわ〜」っておっしゃってたけど、とってもステキですわ♪


今回の参鶏湯、一人半羽あったので連れに食べさせてあげようと持ち帰ったのだけど、
後日ものすごーく疲れたので結局自分で食べちゃった アセアセ
そうしたら、次の日めちゃくちゃ元気になって、すっごく驚いた!
参鶏湯パワー恐るべし(゜ー゜)ニヤリ
暑さもどんどん厳しくなっていくし、1度家でも挑戦してみたいなぁ。。。
2008年7月25日(金曜日)
   
このブログを読んで下さっている数少ない読者のYさんと
お料理教室で顔見知りになったMさんとお食事をしましょうということで伺ったのは、新宿の

川香苑 キラキラ

お二人とも辛い物が平気だという事で私がお店をチョイス( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

川香辣油だれ冷米粉胡麻の風味で平べったい米の麺がツルツルとしてて清涼感もある私のお気に入りの一品

キュウリとセロリの和え物最初から飛ばすわけにもいかないので?(笑)、もちろん辛くないものも(^-^;

豚バラ肉にんにく和え見た目以上にニンニクがしっかり効いていて、お口の匂いが心配・・・
いつもは全く気にしないけど(笑)、やっぱり礼儀も必要ですもんね(o^-^o) ウフッ

とはいえ、皆さん召し上がっていたので大丈夫かな(^-^;

麻辣油と旬の魚和えこれが運ばれてきたとき、お二人から「うわ〜」という歓声が(゜ー゜)ニヤリ

この唐辛子の山を見たら当然そうなりますよね♪
見た目は辛そうですが、山椒たっぷりで爽やかな美味しい辛さなんです

じゃがいも川香風炒め辛そうに見えても、そんなに辛い物ではないので、
ここで1発ってことで頼んだのがコレ

辛そうに見えないけど実はこれが1番辛いんじゃないかな。
作っているときから鼻に刺激臭(笑)
でも、これがビールも手も止まらなくなるクセになる味なんですよね(゜ー゜)ニヤリ

青山椒と豆腐の煮込み刺激の後に優しい味も

不思議な縁で繋がった楽しいお食事会でした
Yさん、Mさんご一緒してくださってありがとうございました<(_ _)>
また、是非ご一緒させてくださいね。
B食店情報
・店名 : 川香苑(せんこうえん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都新宿区歌舞伎町1-16-12 蓬麻ビル2F
・TEL : 03-5272-2118
・営業時間 : PM17:00-AM3:00
・定休日 : 火
・最寄り駅 : JR新宿 他
・デート
B食店ページへ

2008年7月24日(木曜日)
   
今日は会社の同僚のHさんとお食事

Hさんとはちょっとした縁でお話している間にご近所さんだということが分かって
それじゃぁお食事でもってことで伺ったのが元住吉の

OSTERIA BOCCANO(オステリア ボッカーノ)

まずはイタリアンビールで ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!店内は団体さんが2組もいてちょっと騒がしいけど、
前に伺ったときよりスタッフも増えて対応が良くなってるのが嬉しい 笑

本日のオススメメニューから

フォアグラのスフォルマートのカナッペレバーペーストのような食感だと思って食べたら、すごく滑らかでアッサリした味だったのでビックリ

後で調べて分かったけどスフォルマートって
洋風の茶碗蒸しみたいな料理のことだったのね〜妙に納得

穴子のフリットサラダ仕立て カレー風味スタッフのオススメだったというだけあって、カレー風味のソースが食欲を誘って美味しい
ただ、ちょっと揚げ過ぎな感じでせっかくの穴子がスナック菓子みたいになってるのが残念

ゴルゴンゾーラのペンネ

アクアパッツア本日の鮮魚の真鯛は塩焼きかアクアパッツアが選べます。

切り身だけど大きな真鯛の半身が使われていて食べ応えも十分
アサリからも美味しいスープが出てるし身もフワフワで美味しい ハート

食後のデザートも頂く予定だったのだけど、意外にお腹いっぱいになってしまって断念

Hさんはご夫婦とも色んなお店をご存知で早速、次の約束まで ドキドキ

やっぱりご近所付き合いは大事だと実感した夜でもあったのでした。。。。
2008年7月21日(月曜日)
[ 22:13 ] [ おうちごはん ]
   
今日は友人宅で持ち寄りホムパ♪

テーブルには皆が持ってきた美味しそうなお料理がズラリ〜 キラキラ
グルグルずんだはほんのり甘くてずんだ味が濃厚
やっぱり自家栽培は味が違うね〜 笑

ステキなお弁当箱の中身は、見るからに美味しそうな玉子焼きなんかも ハート
2週間前に仕込んでおいたリエットは、ここでお披露目 キラキラ
レンズ豆のサラダと人参のマリネも作っちゃいました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
リクエストを頂いたので大胆にも冷やし坦々麺を作らせてもらったのですが、
その時に使った辣油で美味しい炒め物を名?シェフが作ってくれました!
辣油が効いていて、とっても美味しかったぁ。。。これを作ってもらうときに、えんどう豆のスジを男性3人で取って!ってことになったんんだけど
連れはスジを取るどことか、器用にも半分に開いて米粒ほどの豆を取り出そうとした!!

ありえませ〜ん 涙

自分の子供がどれだけお手伝いをさせていないかが他のお宅でバレた時のような
(実際に子供はいないけど)気恥ずかしさが・・・・・ ガーン

勘弁してくれよ。。と心の中で大泣きしました。

と、こんな穴があったら入りたいくらいの出来事に動転して山のようにお酒を飲み、後半は記憶がほとんどありません アセアセ
写真も忘れて飲み&食べ&おしゃべりに大いに盛り上がったとっても楽しいホムパでした
(多分・・・なんせ記憶がないから 笑)

これは記憶をなくしてくれたほんの1部のお酒、帰るときには瓶がこの5倍はあったな(^-^;楽しかったぁ・・・また、やろうね《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ〜
2008年7月20日(日曜日)
[ 15:04 ] [ 料理教室 ]
   
今日は料理&ワインのお勉強 ひらめき

まずは先生が作ってくださったスナックでクールダウンサーモンとクリームチーズを使ったカナッペですっごく美味しい ハート
授業はまだだというのに、先生に作り方を聞いて早速_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・

今日のテーマは火を全く使わない料理と冷えたワイン

テーブルの上には大きなスイカこのスイカを使って教えていただくのは

スイカとフェタチーズのミント風味サラダフェタチーズのガッツリとした塩気がスイカの甘さを際立たせてくれてすっごく美味しい
ハーブはミントだけでなく紫蘇も使うのでコッテリしたチーズを沢山使っているのに、後味も爽やか

このサラダにあわせていただいたのは

ヴィッラ・ヨランダ プロセッコ クラウン ヴィノ フリツァンテ
フルーティだけど最後にちょっとビター感があるこのプロセッコと、とても良く合います。
この蒸し暑い時期には最高の組み合わせかも

カルフォルニアロール風サラダお米を使わないカルフォルニアロールなの!と聞いていたのですが、食べて納得(゜ー゜)ニヤリ

たっぷりのマヨネーズ、レモン果汁、山葵をアボカド、キュウリ、カニカマで合えて
その上から黒ゴマ、海苔をたっぷりかけて全ての具材を一緒に頂くと
口の中はしっかりカルフォルニアロール キラキラ

アボカド大好きなので家でもやろうっと♪

このお料理に合わせていただいたのは

バロン・ド・ブルバン・ブリュット・ ブラン・ド・ブラン
花のような香りですごくフレッシュ感たっぷりの泡でした ハート

ガスパチョ
野菜たっぷりのガスパチョと一緒に頂いたのはシェリー酒の

マンサニージャ・ラ・ヒターナ久しぶりにシェリー酒を飲んで軽く酔っ払ったけど、いい気分です♪
2008年7月18日(金曜日)
   
土用の丑の日が近いってことで今日は鰻。向ったのは

神田きくかわ

20:30がLOなので慌てて店に飛び込んでまずは ビールでヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪

早速、鰻を注文しようとしたら今日は(イ)と大串しか残ってないと聞いてちょっとガックリ 泣
でもまぁ、売り切れじゃないだけマシと前向き?に考えて、つまみを頼んで鰻を待ちます

キャベジン薬じゃないですよ、キャベツの浅漬けです
裏覚えだけど芸能人か誰かが名づけたとか、誰だったっけな(^-^;

アッサリ塩味でお箸が進む味です ウマッ

ほねの唐揚カリカリに揚がっていてビールによく合います ハート

うなぎハム弾力があってなんともいえない不思議な味
山葵醤油で食べるんだけど白焼きとはまた違っていて面白い

美味しいつまみにビールが進んでガンガン飲んでいたら、メイン登場 キラキラ

大串うな丼大きな鰻がド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!

ここは鰻の大きさによってランクがあるんだけど、うな丼で十分かも アセアセ
鰻は柔らかくて脂もたっぷり ハート
いずもやとは違ってちょっとワイルドな感じかな
ガツガツ食べてさっさと出るっていうのが似合ってるかも ひらめき

ご飯もたっぷりで最後は別添えの山葵などをつけて、ひつまぶし風に頂きました GOOD

うな重(イ)(ハ)を頼まなくて良かったと思えるぐらい(イ)でもこのボリューム!!
大串に使っている鰻よりも一回りほど小さい鰻が1匹半も入ってます

ここは天然を使っているわけではないけど、専用の養殖場があって比較的手頃な値段でお腹いっぱい食べられるっていうのがいい GOOD

ガンガンと鰻を堪能してものすごく元気な気分で帰路についたのでした。。。。
B食店情報
・店名 : 神田きくかわ 神田店(カンダキクカワカンダテン)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 東京都千代田区神田須田町1-24-2
・TEL : 03-3251-1506
・URL : http://r.gnavi.co.jp/g116702/
・営業時間 : 月?金:11:00?21:00(L.O.20:30)/土・日・祝:11:00?20:00(L.O.19:20) 
・定休日 : 年中無休 
・最寄り駅 : JR神田他
B食店ページへ

2008年7月16日(水曜日)
   
B食倶楽部主宰のお食事会へ行ってきました

伺ったお店は

Manuel Casa de Fado(まぬえるかーざでふぁど) 四ッ谷店

ポルトガル料理のお店。ポルトガル料理はお初なので、どんな料理が出てくるか楽しみです ドキドキ

テーブルの上の明かりがすごく可愛い ハート

CASAL GARCIA  VINHO VERDE BRANCOお久しぶりの方やお初の方、皆で(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

最初飲んだときは一瞬、水?って思ったくらいクセがなくて軽いし微発砲なので
ビールのように飲めちゃうけど時間が経つごとに香りや酸味がたってくる GOOD

自家製パン&鶏レバーペースト
かなりしっかりした歯ごたえのパンと濃厚な鶏レバーペーストの相性は GOOD

砂肝のトマト煮うわ〜これこれ、私が砂肝好きのきっかけとなった母の料理とソックリ!
母に何度も作ってって言ったけど、作り方を忘れたらしく私の中では幻のメニューになってたの

これ1皿全部食べたいくらい砂肝が柔らかくて美味しかった ハート

バカリャウ(干し鱈)のコロッケ周りはサクサクでお芋がちょっとモチっ ハート
干し鱈の塩加減が絶妙で美味しい ウマッ
食べだしたら止まらなさそう・・・・

じゃが芋のスープどんな高級店や庶民的なお店にもあるという、ポルトガルではとてもポピュラーなスープだそうです
出汁を出すためのチョリソーが1個だけポツンと入っているのも、なんか可愛いかも

味はとても素朴で毎日飲んでも飽きないような美味しいスープでした

干し鱈のグラタンお芋がホクホクで干し鱈の塩気とクリームがとてもよく合う、とっても美味しいグラタン

ポルトガル料理ってお芋よく使うのね〜 ウマッ

豚肉とアサリのアレンテージョサフランでマリネした豚肉を使っていて、お肉の見た目が固そうだったんだけど
食べたら柔らかくて美味しい〜

多分、このお料理はオーブン焼きなんだろうな、ポテトの周りがサクサクで GOOD

たこご飯リゾットみたいなお料理で、コリアンダー(香菜)が入っていたのにはビックリ!
ポルトガル料理にも使うのね。
意外なお料理のアクセントになってました

マディラワイン風味のアイスクリーム最後はアイスクリームで〆
ナッツがたっぷり入っているけど、とぉっても甘い(^-^;


お初のポルトガル料理でしたが、美味しいお料理ばかりでとても楽しめました。

編集部の皆さん、ご一緒していただいた皆さん、ありがとうございました(o*。_。)oペコッ
B食店情報
・店名 : Manuel Casa de Fado 四ッ谷店(まぬえるかーざでふぁど)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都千代田区六番町11-7 アークスアトリウムB1F
・TEL : 03-5276-2432 
・URL : http://www.manuely.jp/
・営業時間 : 11:30?14:00L.O./ 18:00?22:30L.O.
・定休日 : 日
・最寄り駅 : JR「四ッ谷駅」歩3分、丸の内線・南北線「四ッ谷駅」歩5分
・キーワード : ポルトガル料理/新丸ビルにも店舗有/魚介類が美味しい/ワイン豊富/ライブ
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2008年7月15日(火曜日)
   
連れの誕生日が7/14で幸か不幸か今週は誕生日Week
ってことでいつも以上に食べ歩きしてます(^-^;

今日は例の 丸秘の店 キラキラ

席を確保するために先にお店に行って、先付けとビールを飲みながら、
お店の人と談笑してたんだけど、連れが39歳なったと聞いてものすごくビックリしてた アセアセ

私としては「もっと若いかと思った〜」っていうビックリが良かったんだけど

「えぇ!意外に若いんですね」だった ガーン

確かにあの顔とお腹じゃぁ若くは見えないだろうなぁ 泣

「昔は”横浜にさわやかな新人の青年が入ってきた”ってことで
会社の先輩達にちやほやされてたんだよ〜」と恐れ多くも言ってみたら

「うそ!」だって(笑)

こらこら、大将。連れがこの場にいたら、いじけるっての(爆)

こんな噂話をしてる時に連れが店に入ってきて、ちょっと焦った私達(笑)

そ知らぬ顔でまずは ビールでヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪

生とろたぐりゆば盛

千葉県産 地はまぐりの酒むし今日のイチオシだったので、頼んでみたけど、これはイチオシするのもよーく分かる
やや大粒のハマグリは身がプリップリで甘くて美味しい ハート
ハマグリからでた美味しいスープも殻を使ってチビチビと頂きました ウマッ

刺身盛り石鯛、白海老の剥き身、メカジキマグロ、中トロの刺身盛り合わせ

ものすごい盛ってるよ〜と思ったら、「今日は誕生日盛りで」と大将が(゜ー゜)ニヤリ

ありがとぉ〜、さっきの悪口?は内緒にしておくね(ってここに書いた時点でバレてるけど) マズッ

ホヤの塩辛「お誕生日お祝い。ちょぴっとだけどね」とこれまた嬉しいプレゼント キラキラ

いつもは焼酎を飲んでるけど、せっかくなので八海山 日本酒をオーダー

茶そば「今日はおろし付き?蒸暑かったからねぇ。さすが!」と言ったら

「ううん、たまたまあったから」ってヾ(ーー )ォィ
でも、そういう自由なところが好きなのよねぇ ニヤリ

また今日も美味しい魚と共に楽しい時間を過ごせて幸せ〜

あ!誕生日ってことだったね、忘れてたよ。。。
2008年7月13日(日曜日)
   
連れのお誕生日のお祝いをしようと伺ったのは

銀座季楽JA佐賀が経営母体となっているお店で、せいろ蒸しが有名なお店ですが
今日は連れの希望もあって鉄板焼きで ひらめき

鉄板カウンターの真ん中の席に通されて、まず目に付いたのは大きなニンニク
お店の方はジャンボニンニクと呼んでいらっしゃるそうです

大きなニンニクのスライスをまずはじっくりと。。。

喉がとても渇いていたまずは ビールでヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪
今日は15000円の「鍋島」コースを頂くことにしました キラキラ

前菜アワビのコンソメジュレをサフランとジェノバソースで頂くものや、フォアグラのテリーヌ、牛肉のタタキ、
生ハムをスモークサーモンのテリーヌで巻いた物など手の込んだ前菜

それぞれがとても美味しかったです。

改めて乾杯ということで頂いたのは

高畠 嘉 スパークリング・ロゼ・ピノ・ノワール国産のスパークリングってそういえば飲んだことなかったなぁってことで(^-^;

ベリー系の香りで酸味があるけど優しい味わい。
なんとなく日本っぽい(笑)

桃の冷製スープ優しい甘さで後味もスッキリとしてて美味しい〜 ハート

海の幸の鉄板焼き玄海漁港直送のイカ、鯛を粒マスタードソースで
イカも柔らかくて、鯛もホクホク ハート

丸いのはバジル風味のパンケーキ キラキラ
魚やソースと一緒に食べてもとても美味しかった
見た目も鮮やかだし、これはちょっとマネしたいかも_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・

メイン登場 キラキラ最高級の佐賀牛のヒレとサーロインです ハート

o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!てな感じのパフォーマンスの後に、いよいよ登場まずはヒレから

ジャンボニンニクはカリカリでとっても香ばしくて美味しいし、なんといってもお肉が美味しい ハート
柔らかくてお肉が甘い。塩、ポンズ、山葵などで頂いたのだけど、塩が1番好きかな ウマッ

今日はワインで・・・と思ったのだけど、ちょっと気になるものがあったので、それをオーダー

海苔酒
窓乃梅を温めて、有明海の海苔をふんだんに入れたお酒

時間が経つごとにお酒の色が紫色に変わり、海の香りがして美味しい〜 ハート
飲み方としてもとても面白いし美味しいし家でもやってみようっとヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

サーロインこちらは噛まなくても全然大丈夫っていうぐらい柔らかい。
脂も上品な甘さで美味しい

ただ、最近はやはりサーロインよりヒレが好みみたい。。。
まぁアラフォー真っ只中だからねぇ・・・(^-^;

炊きたてご飯小さなお釜でじっくりと炊き上げたご飯は、本当に1つ1つが立ってる♪
噛み締めるごとに甘さが感じられるご飯を、半分はそのまま、
もう半分はニンニクチャーハンにしてもらっていただきました ハート

デザート
私たちの担当で目の前で調理をしていた方ととても会話が弾んでしまって、
今日連れが誕生日だという話をしたら、急遽ステキなサプライズが!
お店の方達が私たちの席に集まってくださって、ハッピバースディの歌を熱唱してくださいました
かなり恥ずかしかったけど、とても良い思い出になりました
最後にコーヒーを頂いてお腹いっぱい

お料理もとても美味しかったし、お店の方達の接客もとても素晴らしく、
とても良い誕生日祝いになりました 笑
B食店情報
・店名 : 銀座季楽(ぎんざきら)
・ジャンル : 和食-お好み焼き・鉄板焼き
・住所 : 東京都中央区銀座5丁目4-6 ROYAL CRYSTAL GINZA 5F
・TEL : 03-5568-7080
・URL : http://jasaga.or.jp/kira/ginza/index.html
・営業時間 : 11:30?15:00/17:00?23:00
・定休日 : 年中無休
・最寄り駅 : 地下鉄銀座各駅およびJR有楽町
・キーワード : JA佐賀母体でお得感たっぷりの鉄板焼き
・友人・同僚 / デート / 接待
B食店ページへ

2008年7月11日(金曜日)
   
S先輩とUさんとなりたデート ハート

いつもの泡でまずは(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

スモークサーモンのサラダ砂肝のサラダも好きだけど、こう暑いとよりアッサリしたサーモンのサラダがいいのよねぇ〜 ドキドキ

CHATEAU SAINTE MARGUERITEあっという間に泡を飲み干し2本目に ニヤリ
今日はロゼで。ロゼらしく飲みやすいし林檎のようなフルーティな香りがとても良い。

パイ包み色んなお肉とフォアグラが入ったパイはジューシーでサクサク ハート

パイ包み自体もとっても美味しいんだけど、グリーンピースが甘くて美味しい GOOD
一度にこんなに沢山のグリーンピースを食べたのは初めてかも アセアセ

鴨ムネ肉のポアレS先輩が大好きな1品で他にも魅力的なメニューが沢山あるんだけど、
どうしてもこれになっちゃうんだそう ひらめき

柔らかい鴨肉と甘いマンゴーとの相性も GOOD
私も大好きなメニューの1つ キラキラ

イチゴのシャーベット&バニラアイスクリーム最後はデザートで〆
甘酸っぱいイチゴたっぷりのシャーベットで口の中もスッキリ

今日も大・大満足のなりたなのでした〜 笑
B食店情報
・店名 : ワインバー 煮込み屋なりた(わいんばー にこみやなりた)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都渋谷区千駄ケ谷5-20-19
・TEL : 03-3355-2538
・営業時間 : 18:00-23:00 
・定休日 : 日祝休
・最寄り駅 : 代々木
・キーワード : フレンチ/ビストロ/ワイン/安い/美味しい/豪快/大盛り/グラスワイン3杯以上飲める方のみ入店可(2人連れでワイン1本以上が目安)
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年7月9日(水曜日)
   
7月のSento Bene(セントベーネ)料理教室に行ってきました。

今月のワインは

フェウディ・ディ・サン・グレゴリオのファランギーナ・サンニオ
結構しっかりとした色と香りが楽しめるワインで時間を少し置く華やかな香りが香ってくる。
結構、好きなワインかも ひらめき

カツオと焼き茄子のカルパッチョマリネしたカツオ、水分を極力とった焼き茄子、細かく刻んだ野菜のピクルスを
粒マスタードとピクルス液のソースで頂く爽やかな一品 キラキラ

まぁこれを普通の食卓に出したら、ビックリされそうだけど
大きな皿に並べて出したりすれば、大人数のホムパとかにも対応してくれそうです(゜ー゜)ニヤリ

里いもの冷製スープ塩加減がとても難しいスープなのですが、焼きトウモロコシやオクラ、レンコンなどの
浮き身との相性がバツグンで、冷製スープといえば、トウモロコシばっかりだったので
これは練習して上手に作れるようになりたいな ドキドキ

ひじきのアーリオオーリオペペロンチーノもちろん、イタリアではひじきを食べる習慣はないのですが
生徒さんのリクエストでシェフが考えてくださったものです ニコニコ

ひじきだけでなく人参やセロリ、インゲンなど野菜もたっぷりで、
お醤油は一切使っていないのに和風っぽい味で年配の方なんかのウケが良さそう ニヤリ

チェリーのアイスクリームとコーヒー
今回はデザートが無かったので、
お店(ラ・ベットラペルトゥッティ)で出している新作のアイスクリームを用意してくださいました キラキラ

暑い夏にはピッタリのメニュー中心で、今回も美味しく勉強できました
   
ムシムシとしたいやな暑さが続いてますよね〜

こんなときはやっまり辛いものってことで

西安料理 刀削麺・火鍋  XI’AN 新宿西口店


まずやってきたのは、追加でお願いした花椒 キラキラ

これをトッピングするのは

麻辣刀削麺 ハート小皿の花椒を全部投入 ニヤリ

辛いだけじゃなくて、花椒入れると爽やかさがUPするからいいのよねぇ ハート

花椒は蒸し暑い時なんかには、特にオススメです。あぁ〜美味しかった ウマッ
2008年7月8日(火曜日)
[ 21:59 ] [ おうちごはん ]
   
前に作った汁なし坦々うどんの元ネタが残っていたので、今日は汁ありで ひらめき

練りゴマをベースに作った元ネタに、擦りゴマを更に追加して
辣油と市販のトリガラスープを注いでスープは完成 GOOD

そこに麺と適当に作った肉味噌と茹でたほうれん草、白髪ネギを乗っけて出来上がり キラキラ

市販のスープを使ったけど、濃厚だし辛いし美味しいわ ハート

自分で作ると辛さもスープの濃さも自由に調整出来るからいいかも ひらめき

心に余裕があったら(これが普段はないんだな 笑)、坦々麺は自分で作るようにしようっと キラキラ
2008年7月7日(月曜日)
[ 12:47 ] [ おいしい食べ物 ]
   
午後から出勤する予定だったのでイカフライバーガーを求めて、
まい泉に行ってみたものの出会えず、代わりに見つけたのが

ハート七夕バーガー ハートのような味のバーガーかと思ったらバンズがハートの形でした(^-^;
ちなみに、ヒレカツバーガーでした。

まぁ、ハートと言われれば、ハートかなって感じですねぇ
でも、私はイカフライが良かったのぉ 涙
2008年7月6日(日曜日)
[ 16:37 ] [ おうちごはん ]
   
近々、友人宅で開かれる持ち寄りホムパに招待されちゃいました 笑

とはいうものの、毎日のように飲んだくれている私には直前に準備する時間がなーーい 泣

ってことで、前もって準備出来る保存食に挑戦 キラキラ


豚のリエット材料をガッツリ買い揃え

今回使う豚は”イベリコ豚キラキラ

リエットは脂も一緒に食べる料理なので、脂の甘さが感じられるイベリコを使うことにしました

適当な大きさにカットした豚肉に塩・胡椒して冷蔵庫で1晩寝かせて

フライパンで両面に焼き色が付くまでソテー

火を止め、お肉を取り出した後、白ワインで旨みをこそげとり、再び火をつけアルコール分を飛ばし
タイム、ローリエ、ニンニク1個投入
別鍋に入れておいた豚肉の上にフライパンの白ワインとハーブを投入し、
その上からひたひたになるくらいまで水を入れ、塩・コショウ・ブイヨンで味を調整
沸騰するまで強火でその後弱火にして約2時間煮込みます

2時間経ってお肉が柔らかくなっていたら、バットに取り出し、
骨を外し肉をフォークなどで細かくします
ほぐした肉を鍋に戻し、水分が無くなるまで時々かき混ぜながら更に煮込みます

水分が無くなったら、2/3をフードプロセッサーにかけペースト状にして、
残り1/3のほぐした肉と合わせます

私は少し食感が欲しかったので1/3はそのままにしましたが、
滑らかタイプが好きな人は全てペースト状にしても GOOD
バットに均等に伸ばして常温になるまで冷まし、冷めたら表面にラップをして冷蔵庫へ

完全に冷えて固まったら取り出して全体に空気を入れる感じで混ぜて、
フタ付きの入れ物に詰め替えて完成 キラキラ

ちょっと塩気がきつかったかなぁ、でも酒飲みばっかりだし酔っ払ってきたら気付かないでしょ(笑)これは友人宅へ持って行く用なので、ちょっとタイムをトッピングゥ〜 ハート

結構、いい感じじゃないですか?売り物みたいヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
私ってやっぱりやれば出来る子なのねぇ(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)

とまぁそんなくだらない戯言は置いといて(^-^;
リエットは冷蔵庫で約3週間保存出来ますが、
ホムパは2週間後なので念のためラップして密閉袋に入れて冷凍庫へ

頑張って作ったから食べてね〜ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
2008年7月4日(金曜日)
   
今日は友人R、友人Jとシブレットデート ハート

月に1度のこの楽しみのために生きているといっても過言じゃないくらい好きな店なんだけど
友人Rは前回仕事で来られなかったので、この時点から「シブレット」の話ばかりを繰り返してた

そんな訳で今日はとびきり興奮している友人R。。。

カツオのタルタルアミューズです。
前回伺ったときは、カツオの下にはクリームチーズがあったんだけど今回はなかったな。
ムシムシと暑い日だったので、さっぱりと一口で完食 ひらめき

ラタトゥイユ雲丹が苦手な友人Jが頼んだ前菜メニュー

トマトの酸味と野菜の味がちゃんとするアッサリとしたラタトュイユだったそうです

生うにと人参のムースコンソメゼリー寄せこれが出された途端、友人Rの興奮はピークに
「ほらほら、雲丹盛り上がってるよ、そこ撮らないと!!」とものすごいテンションです アセアセ

雲丹は今がまさに旬、甘さも香りも他の季節と比べると格段に違います ハート

友人Rと私は一口食べて、昇天しそうになりました( ̄∇+ ̄)vキラーン

ズワイガニとアボカドのサラダこちらも私たちが大好きなメニュー
友人Rはこれは外せない!とまたまた興奮気味 ハート

相模湾産 イサキのマリネ皮焦がし焼きイサキの皮はパリパリに焼けているけど、身は生
プリプリとした食感の味とパリパリの香ばしい皮とが楽しい一品

シャラン産鴨ムネ肉のエマンセグリーンペッパーのソース一口食べて悶絶・・・・ ハート

いや〜鴨肉やわらかっ!でもって、ペッパーソースめちゃ旨!

今までなんで食べてなかったのぉおっていうぐらい美味しかった 王冠

ちなみにポテトグラタン付 キラキラ薄くスライスされたポテトが何層にもなっていて、シャキシャキホワホワ ハート
ホワイトソースもこれまた美味しい!これだけでも出して!って言いたくなるくらいの1品

桃のコンポート、アーモンドのアイスクリーム季節がより旬に近づくにつれ甘さと口どけの良さがどんどん良くなるコンポートに
ローストしたアーモンドがたっぷり入ったアイスクリーム

カヌレそして最後は大好きなカヌレを頂いて、友人R同様、美味しい料理に最後は私もかなり興奮気味でお店を後にしたのでした〜“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪
B食店情報
・店名 : Cuisine Francaise Bistro La Ciboulette ビストロ ラ シブレット(びすとろ ら しぶれっと)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都台東区浅草橋2-27-5
・TEL : 03-3863-6232
・営業時間 : 12:00 - 13:30 / 18:00 (土18:30)- 20:30(LO)
・定休日 : 水曜および日曜定休・祝祭日営業
・最寄り駅 : JR・地下鉄浅草橋駅徒歩8分/地下鉄蔵前駅徒歩15分ほど。台東育英小前。
・キーワード : ガッツリおいしい料理/要予約お酒に合う/平日ランチは予約不可/ランチは営業中は写真撮影不可
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2008年7月3日(木曜日)
   
いずへいさんが紹介されていたお寿司屋さんにどーーーしても行きたくて
(食い意地だけは人一倍あるからね。。。)
1度しかお会いしたことがないにも係わらず、図々しくも紹介してください
とお願いしてしまった(・・;)

こんな図々しいお願いも快く受けてくださって、念願のお寿司屋さんに行ってきました キラキラ

紹介いただいたお店は住宅街の真ん中にあって、
教えていただかなければ絶対にたどり着けないだろう場所にあった

連れが急に時間が取れたので当日予約でしかも予約時間に遅れるという失態をしてしまったので
恐る恐る店内に入ると、優しい顔のご主人が迎えてくださって一安心。

適当におつまみをお願いすると次から次へと絶品のつまみが出てくる ハート

あさり程よい味加減で煮込まれたアサリの剥き身は柔らかくて変な雑味はまったくなし

青柳青柳にかかっているのは酢味噌
かみ締めるたびに甘さが感じられて、青柳ってこんなに甘いものだったっけ?って感動してしまう

つぶ貝2種の煮付け

クラゲ、たこの桜煮
超珍味の「莫久来」
これがもう、恐ろしいくらいに日本酒に合うだなぁ

イカと雲丹岩牡蠣
マグロ貝づくし普段はお寿司屋さんではお酒を飲みながら、ちびちび食べるっていう感じなんだけど
美味しくて箸が止まらない!ご主人は私たちに気さくに色んなお話をして下さいながら
絶妙のタイミングで次から次へと出してくださいました 笑

いや〜ほんと美味しいの 王冠 王冠 王冠 王冠 王冠
それぞれの魚の美味しさが出てるっていうのかな(表現下手なんでこのくらいで(・・;)

デサートとして頂いたのは

太陽のタマゴ

マスカット オブ アレキサンドリアデザートまで大・大満足のお寿司屋さんでした。

連れの誕生日が今月なので今月中に伺いたいと思っていたので
念願がかなって本当に良かった。連れも喜んでくれたしね(゜ー゜)ニヤリ

今度は両親を連れてきてあげたいな〜


こちらのお店はご主人のご要望により、店名、住所など一切お知らせ出来ません<(_ _)>
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ