B食店

・店名:高台寺和久傳(こうだいじわくでん)
・住所:京都府 京都市 東山区高台寺北門前鷲尾町512
・TEL:075-533-3100
・URL:http://www.wakuden.jp/
・営業時間:11:30?14:00/17:00?22:00
・定休日:4月?10月:日休、11月?3月:無休
・キーワード:素材の味を十分に引き出した懐石料理/超A食

2017 年 11 月



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

2017年
  9月
2014年
  9月
2006年
  8月

昨日のアクセス数:2件
今日のアクセス数:4件
総アクセス数:743件

高台寺和久傳

記事

  • [ 総記事数:3件 ]
2017年09月22日のBlog

誕生日と役職離脱の節目に

  • ROSARY ]
  • [ 2017年09月22日 20:20 ]

日本国内で一番好きなお店は、高台寺和久傳。 誕生日と役職離脱という節目に行ってきました。 最初の一品は、中秋の名月にちなんだ月見豆腐。 すっぽんで取られた、上品な出汁に、卵豆腐が浮かんでいます。そして、この季節の和久傳ならではの、鱧松茸。 たっぷりの松茸を鱧で巻いて、炭火でじっくりじっくり炙ったもの。 松茸からの露が鱧に吸い込まれ、鱧の旨味が松茸に移って、どちらもおいしさ倍増。京都のお酒を丸いグラスでいただきながら。もちろん松茸ご飯も。水菓子は今シーズンの初柿。 こうやって見ると、ちっとも派手なところの...続きはこちら

この記事のURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=8&p=221068
トラックバックURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/221068

コメントを見る・書く(2) ][ トラックバックを見る(0) ][ トラックバックを書く ]

2014年09月20日のBlog

高台寺和久傳、再び

  • ROSARY ]
  • [ 2014年09月20日 22:30 ]

京都の料亭の中でも、ピンと張り詰めた和久傳さんのお出汁が好き。 とはいえ、なかなか高台寺和久傳にはうかがうことができません。 誕生日のディナーということで。 最初の一皿の凝縮ぶりは、今回も。 ウニの下にはすっぽんの煮凝り。口の中でさまざまな旨味が広がります。お造りはカワハギ。肝といっしょに。今日のメインは、炉で焼く品々。 目の前で炭火でじっくり、焼いてくださいます。 燦然と輝くのは、イチジク♪こんな風にね。とろりと焼き上がりました。メイン中のメインは、鱧松茸。 たくさんの松茸のまわりに鱧を巻きつけて、遠火...続きはこちら

この記事のURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=8&p=211791
トラックバックURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/211791

コメントを見る・書く(0) ][ トラックバックを見る(0) ][ トラックバックを書く ]

2006年08月12日のBlog

夜も鱧♪

  • ROSARY ]
  • [ 2006年08月12日 19:30 ]

鱧しゃぶ中(にっこり)淡路の鱧に、岡山産の松茸。すずの鍋で・・・まずは、鱧の身だけをわさびでいただく滋味。強い梅肉を避けて、わさびだけをちょいっと乗せていただくと・・・ 松茸の味が鱧の身に移って・・・ さらに味わいが深く・・・(言葉を失っています)鱧しゃぶはもちろん、先付けとしていただいた、「湯葉・冬瓜・たたきオクラ すっぽん煮凝り」は、料亭の技を堪能できる逸品でした。トロの刺身、くずそうめん、美山の鮎塩焼き、とうもろこしの天ぷら、鯖寿司に鱧・松茸のお雑炊、白玉とマンゴー(お料理:3...続きはこちら

この記事のURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=8&p=62675
トラックバックURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/62675

コメントを見る・書く(16) ][ トラックバックを見る(1) ][ トラックバックを書く ]