B食店

・店名:神楽坂 五十鈴(かぐらざか いすず)
・住所:東京都 新宿区 神楽坂5-34
・営業時間:9:00?20:00
・定休日:日・祝休
・最寄り駅:飯田橋・神楽坂
・キーワード:神楽坂/和菓子

2017 年 11 月



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

2016年
  11月
2007年
  10月   2月
2006年
  9月
2005年
  7月

昨日のアクセス数:1件
今日のアクセス数:1件
総アクセス数:2101件

神楽坂 五十鈴

記事

  • [ 総記事数:5件 ]
2016年11月17日のBlog

杏あんみつ ―五十鈴―

  • マリン ]
  • [ 2016年11月17日 17:18 ]

  杏あんみつ デパ地下での今日のお持ち帰りは、神楽坂の老舗・五十鈴の杏あんみつ。クセのない寒天、程よい固さと酸味のある大粒の杏。塩気が控えめの赤えんどう豆に甘めの餡。そして、特徴的なのは、甘酸っぱい杏みつ。甘味よりも酸味が際立つ通向けのあんみつ。 五十鈴 

この記事のURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=2503&p=219060
トラックバックURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/219060

コメントを見る・書く(0) ][ トラックバックを見る(0) ][ トラックバックを書く ]

2007年10月25日のBlog

甘露甘なっと@神楽坂 五十鈴

  •  ]
  • [ 2007年10月25日 05:17 ]

頂き物で神楽坂 五十鈴の甘露甘なっとを要冷蔵なのです。急いで食べなきゃ(笑)

この記事のURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=1137&p=107427
トラックバックURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/107427

コメントを見る・書く(4) ][ トラックバックを見る(0) ][ トラックバックを書く ]

2007年02月03日のBlog

神楽坂上にて・・・

  • floren ]
  • [ 2007年02月03日 17:56 ]

今日は帰りに久々に神楽坂上に行ったから、五十鈴さんのお菓子をお茶請けに最近は、週末になるとドラマの撮影をしてるからか、神楽坂は賑わいをみせてます。今日も撮影は見かけなかったけど、一度くらい見てみたいな。一番気になった、わらび餅試食もいただいたけど、甘くておいしい甘さは強いけど、さっぱりとした味わいで、重くないんです。断面からは、あんこが「出来立てですよ〜」という言葉にめっぽう弱いflorenは、すかさずきんつばも購入。ものすごく久々に食べたな〜。見た目よ...続きはこちら

この記事のURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=752&p=81808
トラックバックURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/81808

コメントを見る・書く(2) ][ トラックバックを見る(0) ][ トラックバックを書く ]

2006年09月25日のBlog

栗蒸し羊羹ときんつば

[関連したBlog]先日購入した栗蒸し羊羹ときんつばを朝から・・朝の小豆は身体にいいとのことなので☆(小豆には食物繊維が豊富で胃腸にもよく、女性に必要な鉄分、最近流行りのポリフェロールが含まれているとのこと。さらにカリウムも入っていてデトックス効果も・・餡子で食べると脳にも栄養が行くので朝のおやつにぴったり♪とか。)こんな風に一口ぶんの羊羹をうっているのってうれしい。上に載っているだけじゃなくって、中にも栗がたくさんはいっていました

この記事のURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=2061&p=67981
トラックバックURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/67981

コメントを見る・書く(2) ][ トラックバックを見る(0) ][ トラックバックを書く ]

2005年07月24日のBlog

初めてのかきこみ (floren)

  • floren ]
  • [ 2005年07月24日 23:18 ]

先日、神楽坂の五十鈴で買った豆大福です。おもちがとっても柔らかいですそして、ほんのりと感じられる豆のしょっぱさと中のあんこがあっていて美味でした。このお店の前を通ったことは何度もあるのに、今まで一度も来たことがなかったので、また行ってみようと思いました。

この記事のURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=752&p=15966
トラックバックURL:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/15966

コメントを見る・書く(6) ][ トラックバックを見る(3) ][ トラックバックを書く ]