B食倶楽部とは


入会案内


ログイン

メンテナンス情報

B食倶楽部は火曜日の午前10時‐12時をメンテナンス予定日としています(必要のない場合はノンストップです)。
 

サイト案内

B食倶楽部とは

B食倶楽部へようこそ。この変わった名前のサイトは、食べ物の話になると盛り上がるあなたのためのBLOGコミュニティサイトです。ここは、「あの店のアレがおいしい」「この店のコレを食べながら、その酒をあおるのが好き」「疲れたときは、その店のスイーツを食べて元気を出すの」といった話題を気軽に交換できる場です。

「B」がつく美食

「美食」ではなく、「B食」と書くのは、価格にもこだわりたいからです。飛び切り高ければ、おいしいのは当たり前。でも、それを対象に含めてしまうと、高評価の店が、軒なみ「1人2万円以上の店」になったりしかねません。そんな情報、頻繁には利用しないですよね。

B食倶楽部は、「こんなにおいしいのに、こんなに安くていいの! マジ?」と感動してしまった体験を教えあいたい、ということから誕生したサイトです。B食は、ほかにも意味をこめています。まずBLOGのBです。基本的なシステムはBLOG(ブログ)システムで、それに店舗検索機能やソーシャルネットワーク機能(2004年12月開始)を組み合わせ、ワイワイと「おいしいもの」の話題で楽しめるように開発しました。

続いて、Best, Brilliant, BalancedのBでもあります。Bにこそ価値がある、というのがB食倶楽部の立場です。おいしいけれど、バカ高いお店はA食、値段もそこそこ、味もそれなりのお店はC食、バカ高いのにたいしておいしくないお店や、たしかに安いが味が論外というお店はD食です。

味のわかる大人のソーシャルコミュニティ

B食倶楽部は無料のサービスです。会員になれば、誰もが無料ですべてのサービス(BLOGやソーシャルネット)を使えます。いまのところ、容量を制限する予定はありません。参加にあたって個人情報を登録する必要もありません。簡単な質問に答え、ニックネームで登録していただければ結構です。

でも、ひとつだけルールを作ってあります。それが、「友達から招待状をもらわないと登録できない」というルールです。これは、B食倶楽部を、安心して、楽しくワイワイ(それをConvivialといいます)やれる「場」にしたいからです。「信頼できるお友達」を誘ってください。その輪が、安心して参加のできる交流の場をつくるのです。

そしてもうひとつ、おいしいものの話には、お酒の話も欠かせません。ちょっと固いことを言いますが、もしもお友達が未成年の場合は、招待することを避けてください。未成年に飲酒を勧めるわけにはいきませんから。

編集部がご案内し、サポートします

B食倶楽部には編集部があり、会員のみなさんと一緒になって、ワイワイやります。編集部はみなさんの案内役であり、サポート役です。でも、編集部がモノを教えるというわけではありません。会員のみなさんと双方向のコミュニケーションをもって、世界に誇る日本の食文化をアーカイブしていきたいと思っています。

もちろん、食に関するBLOGコミュニティだからといって、「それ以外のことは書くな」などという狭量なことは言いません。「食に興味のある人なら、誰でもご参加ください」というのが、私たち編集部の気持ちです。ここは「友達」なら誰でも入れる気軽なコミュニティです。お金は一切かかりません。みなさまの参加を待っています。

B食倶楽部早わかりQ&A

Q なぜ「美食」ではなくて、「B食」なのですか。

A 「美食」と言ってしまうと、「おいしければ、お金に糸目はつけない」という感じがしませんか。お金をかければ、おいしいのは当たり前ですよね。私たちはこのBlogコミュニティサイトで、「おいしくて、安い」ことにこだわりたいと考えています。「B食」のBは、価格がAではない、ということを示しています。ただし、このBは、Best, Brilliant, BalancedのBのつもりでもあります。

Q 「おいしくて、安い」ものをとりあげるのは大賛成だけれども、「安い」と判断する目安はどのあたりですか。

A 「お酒を2本つけて、1人5000円以内」を基本的な基準にしています。しかし、これは目安であって、厳密なものではありません。5100円ならアウトかというと、そうではありませんし、「東京で食べたら3万円はかかりそうなフグ料理なのに、ここなら1万円!」といった「安さ」も認めます。重要なことは、感動的な味わいと価格が「安い!」と思えるイメージでバランスしていることです。

Q B食倶楽部は無料のBlogコミュニティとのことですが、食に関することしか書けないんでしょうか。食以外に、日常のさまざまなことも書きたいのですが。

A もちろん、気にせず自由に書いてください。そうでければBlogとは言えませんよね。ただ、まったく食に無関係のものを書いたときは、「新着情報に反映する」というチェックボックスを外すといいでしょう。そうすれば、食べ物の話題が並んでいるところに、ポツンと無関係のものがリストされてしまうことを防ぐことができます。

Q 会員制で、招待状がないと入れなようになっているのはなぜでしょう?

A B食倶楽部は、女性が一人でも安心して参加できるオンラインコミュニティをめざしています。そのため、ニックネームで利用できるようにした上で、招待状を受け取った方=「友達」のみが参加できるようにしました。ニックネーム制なのに、自由に参加できるようにしてしまうと、「荒らし」の被害を受ける確率が高くなってしまいます。一方、実名での参加を強制すると、個人情報漏洩リスクが気になりますし、自由に書きづらくなってしまうという弊害もあります。

また、このサイトでは頻繁にお酒の話をすることになるでしょう。おいしいお酒が、料理をもっとおいしくするからです。そのため、招待状発行ルールとして、「未成年者の招待禁止」を盛り込んでいます。

Q 入会したいのに、招待状がいつの日か来るのを待たなければならないというのは、じつにもどかしい。なんとかなりませんか。

A タイトルに「入会希望」といれ、本文に住所・氏名・年齢・連絡先電話番号・入会希望の動機を書いたメールを、編集部(helpdesk@b-shoku.jp)に送信してください。お電話で本人確認のうえ、編集部から招待状を発行します。なお、この一連の手続きで得られた個人情報は、招待状発行後に廃棄します。

Q クリップ会員制度とはなんですか。

A B食倶楽部に蓄積されているB食店情報をモバイル検索できる会員制度です。 正会員と違って、招待状がなくてもすぐに入会することができ、気になる記事をクリップし、クリップしたB食店情報をケータイなどから検索することができます。 ブログをもつことはできません。

B食倶楽部はおいしくて幸せな時間を、
多くの人と共有することを目的としたSNS型コミュニティサイトです。
みなさまのご参加をお待ちしています。

B食倶楽部